FC2ブログ
便利道具試作完成
2018 / 01 / 31 ( Wed )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヤフーブログにて、わきたけさんが5周年プレ企画を開催しています。
商品は、福箱×3箱のようです。

応募期間は、1月31日までですのでお早めに。
応募資格は、特にないようですので奮ってご参加くださいね。
詳細は、わきたけさんのブログをご覧ください。

私もちゃっかり応募しちゃいました。(^^)/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は、昼休みにちょっと欲しかった道具を自作してみました。
今回は、図面に起こさず頭のイメージだけで作ったのでうまくいくかは使ってみないとわかりませんがこんなの作ってみました。
便利道具1
これは何かというと菌糸に穴を空ける道具です。
まあ、あちこち回っていろいろ参考(パクリ)にさせていただきこんな形状にしてみました。
今回は測定しないでアバウトに作ったのですがざっとですが寸法を書きます。
全長150ミリ、先端径17ミリ、内径15ミリ、肉厚1ミリで、シャフト部分は19ミリとなります。
先端部分は、のこぎり状に加工して切り込みやすくしました。
さらに、横にスリットを入れ中に入った菌糸を取りやすくしてあります。

先端部写真がこちら。
便利道具2
先端部は、グラインダーでアバウトに削ったので若干ずれはありますが問題になるほどでもないかな。
結構先端部は、鋭利に削ったので切れ味はいいと思うんですけどね。

そして実際に帰ってからつかってみました。
こちらが写真です。
菌糸穴あけ
ぐるぐる回す感じで押すとほとんど抵抗なく入っていったのでうまくいったようです。
まあ、所詮菌糸なんで問題はなかったですね。

で、空いた穴がこちら。
菌糸穴あけ終了
中々きれいな穴が空いたんじゃないでしょうか。
今回のサイズだと大型の3令幼虫では小さいですが中型の3令くらいまでなら何とか使えそうですかね。
パラワンなどの大型になると30ミリくらいの径がほしいですかね。
長さ的には、800cc瓶なら底近くまで空けられるんで問題ないかな。
力もほとんど必要ないうえ、綺麗に穴が空くのでいいですね。
今回は試作なんで、使用してみてちょっとずつ改造していく予定です。
最終的には、グリップを別に作成し先端を交換していろいろなサイズに対応できるようにしたいですね。
後はデザイン的にもう少しカッコよく作りたいですねえ。(^^)/

PS ちなみに、今回はSUS鋼ではないですがステンレス系の合金で加工したんでさびには強いですね。
本来は、ステンレスパイプで作るのがベストですが高いので難しいところです。
おそらく普通の鉄では、すぐに錆びて使えなそうですな。(^^)/
何気に買った方が安い場合もありますが今回は手間は自分なんで無料ですので材料費のみで数百円でできるかなあ。
ステンレスの相場わからないんでなんとも言えないですけど今度調べてみよ。
作成時間的には、1時間はかからないのでそんなに大変ではないです。(^^)/

スポンサーサイト



20 : 59 : 13 | 便利道具 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
<<あの血統ニョロついにゲット(*^▽^*) | ホーム | シマシマリベンジ>>
コメント
--こんばんは--

これは良いですね。(^^)
SUSの鋼材は径が17㎜なら定尺で購入してもそんなに高く無いですよ。(^^)
まぁ、問題は磨きがあるか無いかで変わりますね。。。(汗)
完成したら試作機を使ってみたいですね。(^^)
by: ひでのぱぱ * 2018/01/31 22:21 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんばんは〜( ◠‿◠ )
凄いの作られましたね(๑>◡<๑)
うちのは100均のを使ってますが少し頼りないですよ(;´д`)
by: ayame190122 * 2018/01/31 23:11 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: こんばんは--

> これは良いですね。(^^)
> SUSの鋼材は径が17㎜なら定尺で購入してもそんなに高く無いですよ。(^^)
> まぁ、問題は磨きがあるか無いかで変わりますね。。。(汗)
> 完成したら試作機を使ってみたいですね。(^^)

ひでのぱぱ様
前使ってたのは、強度がないので使いずらかったので作ってみました。
SUS鋼材そんなに高くないんですね。
磨きは自分で磨けるのでどっちでもいいんですけどね。
完成品いつになるかわかりませんがプレにでも出してみようかと。(^^)/
by: クワカブマイスター * 2018/02/01 06:12 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

> こんばんは〜( ◠‿◠ )
> 凄いの作られましたね(๑>◡<๑)
> うちのは100均のを使ってますが少し頼りないですよ(;´д`)

ayame190122様
片手間なんで近くで見るとやばいですけどね。
使用する分には問題ないようです。
100均だと安くていいですが強度的には今一ですかね。(^^)/
by: クワカブマイスター * 2018/02/01 06:13 * URL [ 編集 ] | page top
--こんばんは--

KKMさん

こんばんは
こんなのがパッと作れちゃうんですね。
これから威力を発揮してくれますね。
by: よりさん * 2018/02/01 23:42 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: こんばんは--

> KKMさん
>
> こんばんは
> こんなのがパッと作れちゃうんですね。
> これから威力を発揮してくれますね。

よりさん様
金属加工は本職なんでこれくらいならすぐできますね。
いろいろ作ってるんですが自作は愛着がわきます。
交換が少しでも楽になってくれればいいんですけどね。(^^)/

by: クワカブマイスター * 2018/02/02 05:22 * URL [ 編集 ] | page top
--スゲー!--

こんなのが作れるなんて凄いです!
私はダイソーのリンゴやパイナップルの芯抜きを代用してます。(汗)
by: ドラゴンリー * 2018/02/02 23:03 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: スゲー!--

> こんなのが作れるなんて凄いです!
> 私はダイソーのリンゴやパイナップルの芯抜きを代用してます。(汗)

ドラゴンリー様
仕事の関係でこの手のものを作れるんですよね。
私も前は、芯抜き使ってましたが結構弱いので作ってみました。(^^)/

by: クワカブマイスター * 2018/02/03 04:57 * URL [ 編集 ] | page top
--こんにちは--

横のスリットで菌糸を出しやすくする工夫がいいですね^^
私はりんごの芯抜き使ってますが先端が折れちゃうんですよね(笑)

プレ協賛品にバッチリですよ~
by: かっつ * 2018/02/03 13:41 * URL [ 編集 ] | page top
--クワカブマイスターさん、こんばんは。--

また良い物を作りましたね。
私的にはもう少し太いものが欲しいかな。
これって全て削り出しですか?。
SUSパイプはそれほどの値段はしませんよ。
私もSUSパイプ加工して使っていますが、
横のスリット部分がガタガタです(苦笑)。
素人の手作業ですからねぇ~.......。

by: per-k * 2018/02/03 19:35 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: こんにちは--

> 横のスリットで菌糸を出しやすくする工夫がいいですね^^
> 私はりんごの芯抜き使ってますが先端が折れちゃうんですよね(笑)
>
> プレ協賛品にバッチリですよ~

かっつ様
我が家もリンゴの芯抜き使ってましたが強度が今一でしたね。
プレ商品によさそうですがちょっとしょぼいような気もしますけどね。(^^)/
by: クワカブマイスター * 2018/02/04 05:26 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: クワカブマイスターさん、こんばんは。--

> また良い物を作りましたね。
> 私的にはもう少し太いものが欲しいかな。
> これって全て削り出しですか?。
> SUSパイプはそれほどの値段はしませんよ。
> 私もSUSパイプ加工して使っていますが、
> 横のスリット部分がガタガタです(苦笑)。
> 素人の手作業ですからねぇ~.......。

per-k様
片手間なんで近くで見るとやばいですけどね。
太さについては何パターンか作りたいところです。
今回のは、黒皮のバー材からの削りだしです。
内径は、15ミリドリルで穴を空けただけで外形は汎用旋盤で仕上げました。
先端はグラインダーで適当です。

SUSパイプ安いんですね。なら、今度買ってやってみます。
横のスリットは、超硬のボールエンドミルで高速回転で削らないときれいにできませんね。
後はパイプだとバイスにセットするとき潰すのであんこを入れた方が加工しやすいですね。
金属加工は、機械がないと難しいところがありますね。(^^)/

by: クワカブマイスター * 2018/02/04 05:32 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kuwakabuisland.blog.fc2.com/tb.php/659-8bea932a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |