FC2ブログ
ペルティペスコフキカブトマット交換とか
2017 / 10 / 05 ( Thu )
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが始まりました。
プレバナー
協賛品が豪華で迷ってしまいますね。
先ほど応募完了しました。性格的に1点集中できないので全部ばらけで応募でした。
一個でもあたってくれればいいんですが人気商品ぽいのばかりなんでどうですかね、楽しみです。
私の協賛品も宜しければご応募お待ちしております。m(_ _"m)
------------------------------------------------------------------------------
先日ペルティペスコフキカブトのマット交換をしようと瓶を確認するといくつか蛹室を作り始めました。
ペルティペス
ちょっとわかりずらいですが底に空間があり蛹室と思われますね。
そのほかにも3瓶ほど蛹室を作り出したので6ニョロ中4ニョロ蛹化しそうです。
実は、6月孵化らしいので4カ月弱で蛹化しそうですので羽化までは半年程度なんですかね。
残りの2ニョロもかなり黄色かったんでおそらく近いうちに蛹化しそうです。
ほとんど出回ってないカブトなんでこれはぜひペアをそろえたいですね。
コフキ系のカブトなんで幼虫の大きさでは雌雄判別できないので羽化してからのお楽しみです。
この手のカブトは、添加剤に弱いんですが無添加マットなかったんで完熟系の微粒子マットで行きましたが無事成長しました。
おそらく無添加でなくても完熟系微粒子ならいけるんじゃないかと思いますが保証はないですけどね。

さてタイトルのとかの部分ですが今日遅れに遅れていた最後のポリフェムスオオツノカナブンが羽化してました。
兄弟たちはすでにブリ中で5ニョロほど採れていて現在もセット中です。
ずれ的には2か月弱くらいでしょうかね。
今季のポリフェムスは、初夏にいきなりペアが羽化していい感じでしたが残り5ニョロで何ペアそろうかなあとか考えながら楽しみしていたらなんと4♂羽化してきました。(;´・ω・)
で、結局1♀5♂状態での崖っぷちブリになりました。
去年も孵化率最悪でしたが今回はどうかな?って今回は卵もすくな・・・。(;´・ω・)
1回目の割り出しは、4ニョロ+5玉とかなり今一な結果でした。去年は20玉くらい採れたんですけどね。
もしやの累代障害かとも思いましたが4ニョロ採れたし最低限の仕事はしてくれたようです。
アフリカンブンブンは、孵化さえすればほとんど落ちないのでニョロがゲットできればこっちのもんです。
ああ、そういえば最後の羽化個体紹介してませんでした。
何気に♀を期待してましたがどうかな。
ポルフェムス
おや?角がないので♀かな?とおもったら角に皮かぶってる♂じゃねーか。(怒)
結局♂6、♀1とかだし参ったねこりゃ。
こいつ男のシンボルに皮かぶってるんでKKMクリニックで手術して大人にしてあげます。(笑)
まあ、ポリフェムスも5ニョロと微妙ですが今季みたいなことがなければ累代できそうですかね。
それにまだ♀は健在だしもう少しでも追加がほしいところです。(^^)/
スポンサーサイト



20 : 22 : 03 | ペルティペスコフキカブト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ついにあのレッドアイ着弾 | ホーム | ニジイロ補強>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kuwakabuisland.blog.fc2.com/tb.php/579-740e050b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |