FC2ブログ
ダビディス爆産or撃沈どっち?
2017 / 08 / 15 ( Tue )
ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
先日、セット中のダビディスカブトの1セット目を割り出してみました。
朝方ちょっと割り出したら3卵ほど出てきて、♀が若干弱ってそうだったんで割り出すのやめてたんですがやっぱり気になり夜全部チェックしてみました。
外からまったく卵が見えないので産んでない感バリバリでしたが結果はこちら。
ダビディス卵
なんと、マット内からボロボロ出てきて最初のケースが満タンになり、さらに次も満タンで結局3ケースになり計47卵でした。
♀が弱ってたのは産みまくっていたからみたいですね。
ただ、全部卵なんでこれから孵化するのか、孵化率がどれくらいなのかわからないので不安もあります。
前回ニョロ飼育は、結局全滅だったのでニョロが国カブのように強くない印象があり数は多いに越したことないので結果オーライでしょう。
しかし、まだ1セット残っている上に一応この♀も再セットしてるんで正直最終的にどれくらいになるかわかりません。
1回のセットで47とか超久々ですね。前は、何度か経験ありますがやっとカブトも復調してきたかな。
しかし、カブトとクワのブリが復調するとやばいくらいセット組んでるんで飼育数がやばいことになりそうな気がします。
マジで、4桁飼育になる可能性あるかも。(;´・ω・)

PS ちょいネタですがまた棚の奥からパラワンの瓶を発見し割り出すとこんなの出ました。
パラワン105
前回の101ミリより明らかにデカいのがお出ましです。
測定すると105ミリでした。まあまあでかいのお出ましでテンション上がりますね。
おそらく最後の瓶と思われるので今回のパラワンは、107ミリ、101ミリ、105ミリとすべて100越えで羽化しました。
最初こそF-ZERO使いましたが2回目以降は普通の菌糸ブロックで追加添加なしでセットした上に最終瓶をマットにしたんですが結果オール100アップの好成績でしたね。
冬場の超低温(15度)前後で飼育していたんで幼虫期間が延ばせたのが良かったのかな。
結構落ちる寸前の温度帯なんで怖いですけどね。まあ、狙っていたわけではなく場所がなくてそうなっただけなのは内緒です。
後は血統もあるかとは思いますけどね。
♀とは、羽化ずれしてるんですがまだ元気なんで次世代採れればいいんですけどね。(^^)/

スポンサーサイト
00 : 02 : 34 | ダビディスカブト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<レッドアイ・レッドボディ着弾 | ホーム | 白い眼のデカいクワ着弾>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kuwakabuisland.blog.fc2.com/tb.php/531-ca5b276d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |