ブンブン羽化祭り開始
2017 / 04 / 21 ( Fri )
プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 種イモ植え付け完了
----------------------------------------------------
本日は仕事終わりに明日到着予定のものの入れ物が汚いのでボトル洗浄してました。
5本程度ですが結構めんどくさいですね。
そしてついでにいろいろ見ているとブンブン系が結構羽化してました。
まずは、ケアシツノカナブンです。
大分前に繭玉作ってましたが一向に羽化せずやきもきしてましたが先日やっと羽化しました。
ケアシツノカナブン♂
こいつはてにボンボンがあるので♂ですね。
そして4ニョロいたんですが次は・・・・・終了でした。なんと繭玉で2ニョロ落ちて、もう1ニョロは繭玉から抜け出して人口蛹室に入れてましたがダメでした。ってことでケアシツノカナブンは終了です。
こいつのニョロを落札後にしばらく出品してたんですが以降全くオクで見かけないので補強は無理そうです。
どうも繭玉の管理が難しいんですよね。(;´・ω・)

次はこいつです。
トルコ宝石
めちゃくちゃきれいなボデイですがこいつはスペキオーサ・ジュッセリーニといいまして通称トルコホウセキカナブンて言います。
名前の通り翅がエメラルドグリーンで頭がルビーのような赤です。
サイズは日本のカナブンと同じくらいですが色合いはこっちが綺麗ですかね。
落札時8ニョロセットをおまけで1ニョロついてきて9ニョロ飼育してましたが先日先行の4ニョロが繭玉作ってたので別に管理してました。そして先ほど確認したところ1頭が自力ハッチでマット内にいましてもう一個の繭玉が振ってみると音がしないので割ってみると蛹で落ちてました。(;´・ω・)
そして2個目の繭玉は割ってみるともう一頭にたようなのがこんにちはしてました。
そして4つ目の繭玉・・・・・割ってみたら落ちてました。
繭玉4つの内2つがダメでしたが2つは完品羽化でしたね。
残りが5ニョロいますが確認してないのでおそらく繭玉中かと思うんで自力ハッチを待ちますかね。
それにしてもこのスペキオーサ雌雄の区別がつきません。詳しく調べればわかるかもしれないですけどね。
先のケアシは明確な違いがありますがこいつにはないです。
確かに日本のブンブンもいまいち雌雄判別難しかったような気がするんですよね。
こいつは羽化した個体は大きめのケースで多頭飼いするしかないかと思いますね。
そうすれば自然に雌雄がいれば産んでくれると思います。
ケアシは残念でしたがスペキオーサは次世代採りたいです。(^^)/

スポンサーサイト
22 : 12 : 25 | スペキオーサ・ジュッセリーニ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<レアゴロファ着弾 | ホーム | 100均便利アイテム発見&プラティオドンセット>>
コメント
--クワカブマイスターさん、まいどん^^--

トルコの宝石やぁ~♪
懐かしいな~♪

判別は引っくり返したらすぐ解るよ~
丸みあるんが♂で細いのが♀っすv-218
by: 白三 * 2017/04/21 23:26 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: クワカブマイスターさん、まいどん^^--

> トルコの宝石やぁ~♪
> 懐かしいな~♪
>
> 判別は引っくり返したらすぐ解るよ~
> 丸みあるんが♂で細いのが♀っすv-218

白三様
トルコホウセキきれいですよね。
昔やってたんですね。

判別方法教えていただきありがとうございます。
今度見てみますね。(^^)/
by: クワカブマイスター * 2017/04/22 05:32 * URL [ 編集 ] | page top
--おはようございます--

KKMさん

おはようございます。
ケアシツノカナブン 初めて見ました。
アフリカですか?
ここで終了はなんか諦めきれないです。
トルコホウセキカナブンも、日本の青カナブンに少し似てますが、輝き方が違いますね。
こちらは累代残せるといいですね。
by: よりさん * 2017/04/22 08:53 * URL [ 編集 ] | page top
--こんにちは--

ケアシツノカナブン、手のボンボンで♂♀判別するんですね。
繭玉までいって落ちちゃうなんて残念ですね。
スペキオーサ、完品羽化おめでとうございます。
♂♀の判別がつかないようですが、ペアになっていて、累代出来るといいですね。
by: たかとぱぱ * 2017/04/22 16:04 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: おはようございます--

> KKMさん
>
> おはようございます。
> ケアシツノカナブン 初めて見ました。
> アフリカですか?
> ここで終了はなんか諦めきれないです。
> トルコホウセキカナブンも、日本の青カナブンに少し似てますが、輝き方が違いますね。
> こちらは累代残せるといいですね。

よりさん様
ケアシツノカナブンはアフリカ産だと思います。
高額じゃないんですが飼育者が少なく市場にあまり出ないので補強できません。
残念ですが仕方ないですかね。
トルコホウセキは、雌雄判別方法聞いたんで後で見てみようと思います。
こっちは数がいるんでなんとか次世代残したいですね。(^^)/
by: クワカブマイスター * 2017/04/23 05:26 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: こんにちは--

> ケアシツノカナブン、手のボンボンで♂♀判別するんですね。
> 繭玉までいって落ちちゃうなんて残念ですね。
> スペキオーサ、完品羽化おめでとうございます。
> ♂♀の判別がつかないようですが、ペアになっていて、累代出来るといいですね。

たかとぱぱ様
ケアシツノカナブンは、♂のみ手にボンボンあります。ほかにも違いはありますがここがポイントですかね。
ブンブンて意外と繭玉で落ちますね。(私だけかもしれないですが・・・)
スペキオーサは、残りが羽化すればなんとか累代はできそうなんですけどね。
雌雄判別は裏側のお尻で判別できそうです。(^^)/
by: クワカブマイスター * 2017/04/23 05:29 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kuwakabuisland.blog.fc2.com/tb.php/423-dcdb142b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |