2016-03-02(Wed)

まさかロンギチョンペルスミツノカブトが。。。

毎度のタイトルですが、今回まさかな出来事がありました。
それは、ロンギチョンのマット交換をしていた時でした。ちなみに、この幼虫は9月孵化ですのでまだ半年たってないです。
どうも、マットの減りが早いのでおかしいと思いながらもケースを逆さにすると何やら蛹室らしきものが。。
そして、ごろんと前蛹状態の幼虫が転がってきました。
なんと、孵化後半年もしないで前蛹になっていました。ロンギチョンってそんなもんなのかと思いましたがいくら何でも早すぎのような気がします。
そういえば、前はケースの中をちょくちょく徘徊していたのが最近ないなとは思っていました。
蛹室は、半分になりましたが完全には壊れていなかったので前蛹を蛹室に戻しそのままふたをしました。
ロンギチョン自体、初めての飼育ですしサイクルもわかりませんので余計にびっくりしました。
まあ、クワガタのメスなんかだと早期羽化で4,5か月で羽化とかありますがカブトだとあまり経験ありません。
とりあえず、今回のことでロンギチョンは半年で蛹化することがあるということが分かったので、次回の飼育に生かしたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク