テルシテスヒメゾウカブトマット交換
2016 / 02 / 25 ( Thu )
先日のインセクトフェスティバルで買ったテルシテスヒメゾウカブトの幼虫をプリンカップから800ccボトルに移動しました。
幼虫を確認してみると、まだ初令でした。
テルシテスの飼育は、2回目ですが前回は月夜野きのこ園のきのこマットを使い飼育しましたが全滅でした。
したがって、今回は完熟マットにて飼育することにしました。このカブトムシは高添加のマットではだめなのかもしれません。
飼育温度は、25度に設定しています。ゾウカブトは、全体的に高めの温度設定で飼育するようにしています。
ヒメゾウカブトは、小型でスペースを取らないのでいいですね。
テルシテスのように、毛の生えたカブトムシはなにかかわいく見えてしまいます。
前回は、3令ですべて☆になってしまったので今回はなんとか羽化までもっていきたいです。

スポンサーサイト
20 : 21 : 16 | テルシテスヒメゾウカブト | コメント(0) | page top
<<無線LANルーター交換 | ホーム | ヒルスシロカブト羽化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |