ネプチューンオオカブト
2016 / 02 / 21 ( Sun )
先日激安で購入した、ネプチューンオオカブトの幼虫ペアについて。
ネプチューンオオカブトといえば、2年前オークションで幼虫ペアを落札して以来2回目の飼育となります。
一回目の飼育は、3令中期で2頭とも☆になり以降飼育していませんでした。
本来は、成虫ペアを購入すればいいのですが高すぎて手が出ません。
幼虫もそこそこ高価ですが、今回はペアで結構安く手に入りました。(ネットショップで購入です。)
二年前は、ブリードルームもなく簡易冷温室で飼育していて夏場は、27,8度まで上がる状況でしたので低温種のこの種類では、もたなかったと思います。
それに、2年前はネプチューンが低温種であることさえ知りませんでした。
今回は、前回の失敗を踏まえブリードルームにて現在20度弱で管理中です。
ただ、低温種以外も飼育していますので夏場どうしようか悩んでいます。
エアコンの向き等である程度調整はできますが、それでだめなら保冷材で冷やすしかないかと思います。
いろいろな種類に手を出していると温度管理で困ったことになりやすいですね。
9月孵化の幼虫なので、あと2回夏場を乗り切らないといけませんね。
ネプチューンオオカブトは、かっこいいので何とか今回は羽化まで持っていけるようにかんばります。
スポンサーサイト
16 : 10 : 26 | ネプチューンオオカブト | コメント(0) | page top
<<ゴロファ・グロブリコルニス | ホーム | 埼玉インセクトフェスティバルリポート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |