FC2ブログ
アフリカンノコリベンジ
2018 / 09 / 30 ( Sun )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

昨日は、息子の小学校最後の運動会でした。
朝から雨が降ったりやんだりで微妙でしたが最終的にプログラムを縮小して午前中で終了となりました。
最後の運動会なんで、普通に全部見たかったですが天気には勝てません。
もし、延期だと平日になるので見に行けなかったのでやれただけ良かったかも。
結果は、息子は徒競走1位、チームは総合1位と有終の美を飾れたので良かったですかね。
残念なのは、リレーの選手を決めるときに体調不良でだダメだったことがちょっとだけ悔やまれます。
ずっとリレー選手だったので、悔しいのかと聞いたらめんどくさいから出ない方がいいとかほざいてます。(;'∀')

さて、午後がフリーになり割り出してないケースを一部割り出しました。
まず、per-kさんより頂いたサバゲノコですがいい感じに齧っていたので期待してはいたのですが何せアフリカンノコなんで油断できません。
サバゲノコ
♂が小さくて歯が縛れず、仕方なく同居させてメイトガード確認してすぐに離したんですが♀がDVに合わずにホッとしました。
色ノコは、何気に事故率かなり高いので縛るのが基本ですが縛れない場合は、なるべく長期の同居は避けた方が無難です。
昔えらい小さいので油断してたら、バラバラにされたこともありますからね。
そして割り出し結果ですが、まずマットからいきなり1ニョロ出てきました。
サバゲノコニョロ
幸先良いスタートですがその後マットからは、出てこず結局マットからは1ニョロのみ。
で、メインの材ですが割ってすぐに1ニョロ出てきたんですが後が中々続かず半分割った時点で2ニョロのみ。
その後、卵が複数出てきたので割り出しを中止して、材を埋め戻して終了です。
結果は、3ニョロ+卵複数ですので卵が孵ってくれれば累代分くらいは確保できるかな。
♀は健在のため、現在ゼリーを食べさせ休憩させているので2セット目に投入予定です。
前回は、1ニョロしか採れず惨敗でしたがなんとか最小限ですがリベンジできたかも。
per-kさん、頂いたサバゲも何とかニョロ採れました。
2セット目もがんばりますね。(^^)/



スポンサーサイト
06 : 39 : 15 | サバゲノコギリ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
ノコ系割り出し途中報告(*^▽^*)
2018 / 09 / 27 ( Thu )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

8月中旬に買ったrushマット200Lがすでに3箱無くなり、どうしたもんかと思ってたんですがノコやカブトのセットが残っているのでこれを購入。
マット
このマットは、DOSのスーパー万能カブトマット50Lです。
値段も1660円でお得な上、微粒子のためノコや小型種にも使いやすそうなんで初めて買ってみました。
まだ、使用してませんが現在ガス抜き中です。(若干臭いますがめちゃくちゃ臭いわけではない)
10L単位で小分けされてるので保管しやすいのもいいかな。
基本は、rushマットですが中々200L買う予算が中々確保できないのでつなぎや小型種やノコにはこのマット使えるかな。
それ考えるとrushマットの小口の送料大幅アップが痛すぎる。(;'∀')

さて、現在ノコ系の割り出しが結構したので途中報告です。(現在セット中は除く)
まずは、今年春に羽化して8月ごろから活動開始していたクロシマノコですが♀が2頭しかいなくて、♂のかつどうまってる間に1♀☆で結構崖っぷちでした。
残った♀をセットしてましたがほどなくして側面に卵が見えたんでホッとしてましたがそれから数週間でニョロが見えたんで一安心です。
クロシマノコ
複数見えるので累代分くらいは確保できそうで安心しました。(^^)/

そして、色ノコ系ですが虫友さんのper-kさんより、頂いたカスタネウス、ウォレス、ドルサリスがニョロ採れました。
まず、カスタネウスですが3♀いたのですが1♀がまったく産まないのでよく確認すると産卵管がダメそうなんでセットを解除しました。
残り2頭ですが複数セットで組んでいたセットに幼虫が見えたんで割り出したら1ニョロしか採れず唖然としました。(;'∀')
ってことは、側面に見えた1ニョロしかいなかったってことですね。
♀は、健在のためたらふく食わせて2回目のセットです。(次回は単独2セットで行きます)

次にドルサリスノコですがこちらもだいぶ前に側面に卵が見て余裕の割り出しのはずがなんと2ニョロしか採れず。(;'∀')
こちらも、当然のごとく再セット予定です。(♀は元気にエサ食ってます)

いやあ、上記2セットにはマジで凹みました。(凹み過ぎて写真無し)
普通側面にニョロ見えたら期待しちゃいますが1ニョロに2ニョロとは俺なんか悪いことしたの?って思いました。(笑)

そして、最後にウォレスですがこちらも3♀状態で最初に1♀だけセットしていた分を割り出した結果ですがこちらは、側面に卵はありませんでしたが材が結構齧った痕跡がありました。
ウォレスノコ
結果は、材から3ニョロ出てきてさらに割ると結構卵が出てきたので割り出し中止してしばらく保管です。
卵も複数見えたのでこれはそこそこ採れそうな予感がします。
残り2頭は、2頭突っ込んでセット中ですがこちらも材に結構か齧ったあとがあるので期待できるか。
それにしても、ウォレスノコってほかの方の話だとマットにも産むらしいですが我が家では、マットにはまったく産卵せず材のみですね。
去年失敗したのでリベンジできそうです。(^^)/

per-kさんウォレス以外はしょぼい結果で申し訳ないですが♀が健在なんでもう一度頑張ってみますね。(^^)/

番外編ですが今季2ペアでブリ中のフォルケプスですがマットから3ニョロしか採れず、ダメかと思い材を確認すると結構な卵があったので材を割ると8ニョロでてきました。さらに、あと1個材があるので結構行きそうな予感がします。
すでに、11ニョロなんでもう十分ですが実は2回目のセットしちゃってます。
不人気のフォルケプス採れ過ぎるとやばいことになるので2回目のセットは解除しようかな。(;'∀')
今季全くダメだったWDやっと一矢報いました。(^^)/





05 : 50 : 51 | 国産カブトムシ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
サビイロセレベンシスやばいことに・・・(;'∀')
2018 / 09 / 25 ( Tue )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

プレ企画で、虫友さんのみかんさんより、おまけで頂いたサビイロセレベンシスですが、先月割り出して40ニョロ以上出てきたんで爆産でしたが割り出す前に2回目のセットしてたんですがあれだけ産んだんだから打ち止めだろうと放置してました。
で、先日ニョロが見えたんで焦って割り出すと9ニョロほど出てきました。
サビイロセレベンシス
まあ、9ニョロくらいの追加ならいいかなと思っているとよく探すと卵がボロボロ出てきました。
その数なんと、25個。
マジか、これ全部孵ると70越えますけど。(;'∀')
幸いなことに、多頭飼いできる種で小型なのが救いではありますね。
今は、大型コンテナBOX2個と小ケースで飼育中ですが羽化したら大変だわ。
2回とも小ケースでのセットだったのにまさかの70アップとは恐れ入りました。
みかんさんから爆産注意と言われていたので見事的中でしょう。(^^)/

PS サビイロのノーマルは、かなりの卵を回収するも全部腐り結局終了です。
ヘルプしてもらったり、数ペアいたのに全くダメとはどうにもなりません。
ヘルプして頂いたのに結果を出せず申し訳ないです。m(_ _"m)
今後は、サビイロはセレベンシス1本に絞ります。(^^)/

05 : 28 : 53 | サビイロ・セレベンシス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
虫友さんとのカブト交換会(*^▽^*)
2018 / 09 / 24 ( Mon )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

今年の夏ごろの話ですが虫友さんのみかんさんと、ダビディスカブトの血の入れ替えのための交換の話がでていました。
当時、まだ割り出したばかりなのと暑いのもあり、安定する秋まで待ってもらってました。
そして、我が家のニョロも3令になり気温も下がってきたので先日お互いに発送して着弾しました。
本当は、ロンギもつけたかったのですが今季全然採れず卵も消滅してしまい一緒に送れず申し訳ないことしました。(;'∀')
みかんさんからは、ダビディス8ニョロとかっつさん血統の国カブレッドボディ&レッドアイ4ニョロいただきました。
江田島レッドボディ&レッドアイは、我が家にもいるのですが結構累代が進んでいるのでアウトで少しほしかったのでお願いしちゃいました。
それでは、到着品です。国カブレッドアイ
かっつさん血統の江田島レッドボディ&レッドアイです。
我が家も江田島レッドボディ&レッドアイがいるので来季血の入れ替えできたらいいんですけどね。
国カブレッドアイ2
単独飼育も考えましたがすでに3令なのと飼育スペースの関係で多頭飼いすることに。
国カブなんで問題ないとは思うので無事羽化第一で行きたいです。

次はこちら。
ダビディス
こちらは、ダビディスカブトです。
去年は、やばいくらい落ちてしまい♀2頭しか羽化しなかったので別血統♂を補強することになってしまい焦ったんですよね。
WD入荷は、まずありえないのでどうしても血が濃くなって累代障害が出てしまうんだろうなとは予想してました。
今季の我が家のニョロは、CBF1なんで血はリセットされてますがさらにみかんさんの血統を使えば来季もCBF1になるので先まで安泰かなと。
いま現在は、rushレギュラーマットでいい感じに育っていて、☆になる個体もすくないです。
これが血の入れ替え効果なのか、マットがいいのかわかりませんが今年はいまのところ順調かな。
前も冬場に結構落ちた記憶があるので、温度管理を気を付けないとやばい気もします。
雌雄判別してみた結果ですが♂5、♀3でしょうかね。
ダビディス2
ダビディスは、外国産カブトにしてはへそが見やすいので結構わかりやすいですね。
ダビディスは、国カブに似てはいますがへそ形状はV字ではなく点のような感じでヘラクレス系と似てます。
逆に江田島は、3令初期のためわかりずらい感じでした。
国カブは、体が黄色っぽくなるとへそのV字が見やすくなるんですよね。

この度は、血の入れ替えができてよかったです。
お互いメリットもありますし、今後も血の家替えや余品交換などやっていけたらいいなと思います。
みかんさんこの度は、発送ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)

PS 実は、それ以外にも虫友さん2名に無事到着の連絡を頂き安心しました。
まずは、虫友さんのMINAMIさんへ、お願いされていたニジイロクリーン血統ホワイトアイ♀とグラントシロカブトのニョロを飛ばしてました。
グラントは、かなり孵化ずれがあり最初に孵化したニョロは3令でしたが最後に孵化した時期の合うニョロを送りました。
全部無事とのことで安心しました。
苦手種とのことですが私も苦手なんでお互い飼育がんばりましょう。(^^)/

次は、前にプレで私のギラファホワイトアイに当選していた、虫友さんのドラゴンリーさんより、羽化ズレで♀を里帰りさせましょうかとメールが来たのですが我が家も♀が7頭いるので、先に羽化している♂(小さいくて申し訳ない)を送ることになってました。
そして、無事到着の連絡を頂き安心しました。
この♂は、今家にいる♂より羽化が早いので即ブリかと思います。
4♀セットすると言っていましたので、悲鳴が聞こえるくらいの爆産を期待しております。(笑)




05 : 55 : 57 | ダビディスカブト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
撤退種に手を出してしまった(;'∀')
2018 / 09 / 23 ( Sun )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

先週いつものように、オクを見ていると気になる幼虫がお安く出ていたので気にはなったのでウォッチしてました。
それから最終日にメールが届いたんで確認したら入札0だったので、悩んだ挙句落札して先日届きました。
まあ、よくある話ですが実は落札したのが撤退種だったんですよね。
虫飼育を始めた当初かなりはまっていたジャンルでいろいろな種に手を出してましたが結果がでないのと、場所を食うなどの理由でそのジャンルを撤退種としていました。
それから2年くらい手を出してなかったんですがその種が以前3年目に不全で落ちてしまった経験があり消化不良な気持ちがあったのが大きいですかね。
それでは、なにを落札したのかというと大型メガソマの1つであるマルスゾウカブトニョロペアでした。
マルスと言えば、光沢のあるボディと迫力がある角がいいんですがまともに成虫まで行ってないんですよね。
まあ、1回しかやってないですけどね。(;'∀')
印象的には、パチェコヒメゾウカブトをデカくしたようなイメージですかね。
前回は、累代したくてしょうがなく飼育してましたが今回は無事羽化しても多分ブリはしないと思うのでお気楽に幼虫飼育が楽しめそうです。
さすがにゾウカブトの累代は場所も時間も食い過ぎてほかの飼育に支障が出そうなんですよね。
今後の大型メガソマの位置づけは、撤退種→累代しないけど気が向いたら飼育に昇格です。(笑)

それでは、スペック紹介
マルス ゾウカブト 【 3令 ペア 】
産地 : ペルー ・イキトス
累代 : CBF1
孵化日 : 4月~
まだ、4月孵化で半年くらいなんでまだまだ2年以上ありそうですかね。(;'∀')

まず♂
マルスゾウカブト♂
58gなんで、普通ならデカそうですがゾウカブトなんでまだまだこれからって感じです。
ゾウカブトって150gくらいまでは簡単に行くんですがそこからが伸びないんですよね。
アクティオンやラミレスじゃないので200g越えは厳しいでしょうが200gにできるだけ近づきたいところです。

♀がこちら
マルスゾウカブト♀
41gなんで普通なのかな?
大型メガソマって、♀でも結構ごついので100g近くいきそうな気もしますね。

前は、大型カブトは中コンテナで飼育してましが最近はヘラクレスも含め5リットルタッパーか米びつで飼育してます。
マットを節約したいのと結局大きなケースで飼育してもマットが劣化してしまえば交換しなくてはならず無駄が多いんですよね。
数も大分増えたし、スペースも無限じゃないので妥協点さがしてました。
ただ、ヘラクレス系は前蛹で堀り出して人口蛹室で蛹化させないとまず角曲がりでしょうからその辺は気を使いますけどね。
マット交換頻度も通常よりは若干早めに行いますが使用量が半分なんで前より大分節約はできてます。
どこかのサイトで、交換ストレスより常に新鮮なマットを供給する方がいい結果が出やすいともあったので実際やってみてその考えがいいのか悪いのか検証してみたいな。
大型メガソマ累代する気がない飼育ならある程度、モチベーションや飼育も楽しめそうな気が多少はしますかね。(^^)/
なんか純粋に大きさのみを追求する飼育もなんかいい気がします。

PS 話は変わりますがちょっと前に買ったフジコンのWD♀単ですが早々にブケットフタマタが落ちダメダメな結果を予想してましたが先日な・なんとマット上に卵を1個発見。
ルデキンでしたがまさかのマット上産卵とは。(笑)
ツヤクワの産卵って、ばら撒き産卵なんでブンブンと似てる気がしないでもないですね。
ブンブンもたまにマット上に産卵しますもんね。
ワラストン
この写真は、ワラストンツヤですがこっちも産んでました。
まあ、1個ですけどね。(;'∀')
一個じゃどうしたもんかですがまあ、採れただけでも収穫はあったかな。
ツヤクワって、ニョロを成虫まで持っていけたことないので累代うんぬんより成虫までもっていきたいのが一番の目標でしょ。
累代するなら、パートナーはWD買えば済むからいいんでないの。(^^)/

06 : 15 : 38 | マルスゾウカブト | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
宝石補強(*^▽^*)
2018 / 09 / 21 ( Fri )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

先日ヘルプ依頼で、トルコホウセキカナブンを飛ばしたんですが雌雄判別が非常に難しくて困った経験がありました。
ぱっと見では、雌雄判別できないので裏返してお尻の形で判断するのですがかなり微妙です。
そのためもう少し雌雄判別の精度を上げたかったんですよね。
さらに、今季全く産まずにっちもさっちもいかない状態なので思い切って成虫ペア補強しちゃいました。
ペア出品なら写真撮って比較できるし、ぺつ血統でブリできるので一石二鳥かと思ったんですよね。
で、先日到着しました。
まずは、♂から。
宝石♂
そして♀。
宝石♀
写真のお尻の先端を比較すると・・・うーん、♂のお尻はなだらかなまるで、♀は先が少しとんがってるのかな?
なんとなく違いは分かる気もするけどやっぱ微妙だなあ。
ハナムグリなんかだと、角がある種が多いのでしゆ判別は簡単だけど日本のブンブンやこの手の外国産ブンブンは雌雄判別マジムズイ。
前回もわからないので全部まとめて1ケースでセットしてましたが精度が落ちるのでやっぱ雌雄判別できた方がいいよね。
まあ、お尻を見て形が違うか確かめればなんとかわかるかなレベルまでは行けたんじゃないかな。(^^)/


05 : 42 : 34 | スペキオーサ・ジュッセリーニ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
キヨタミ始動
2018 / 09 / 19 ( Wed )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

さて、キヨタミなんですが去年はちょっとしか採れず結局ニョロを補強したんですが♂がことごとく落ち、3♀が蛹化して1♀不全で結局ペアが揃わず、♂を補強してました。
♂は、赤が強く出るタイプの♂ですが大きさは小さいんですけどね。
これで、今回は採れれば血の入れ替えできるのでいいんじゃないでしょうか。
ペアリングは、1♀はメイトガード確認したので先日セットしました。
キヨタミセット
なんか今年は、ツイッターやほかの方のブログで爆産情報を見るのであやかりたいですね。
キヨタミは、材次第な気もするので今回は、初めてカワラ材とコナラ材のコラボセットで行ってみます。
どっちかでも産んでくれればいいんですがどっちも産んでほしいですけどね。
今季こそは、2♀ってこともあるので余裕で累代できるくらいの数がほしいな。(^^)/

05 : 59 : 36 | フォルスター・キヨタミ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
DHオキシデンタリス援軍到着
2018 / 09 / 16 ( Sun )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

先日、虫友さんのライダーキックさんから連絡を頂いて、DHオキシの♀がいるのでどうでしょうかとお声がけいただき考えた末お言葉に甘えることにしましてお願いしてました。
それが先日着弾いたしました。
オキシ♀2
オキシ♀
写真がボケちゃいましたが2頭頂きました。
1頭は後食していて、もう一頭は未後食です。
オキシは、ブリはやめようかと思ったときもあったのですがせっかくなのでブリしてみようと思います。
この♂は、元々WDからの累代品らしいので今回のがWDF3になるのかな?
F3だとWDも薄まってますがそれでもいいですよね。
今回は、♀が別血統なんで血の入れ替えもできそうです。
ヘラクレス系の採れ過ぎはやばいので考えながらのブリですね。
結構大きくなる血統みたいなんで、次世代でも採れたら期待できそうです。(^^)/
ライダーキックさんこの度は貴重な個体をありがとうございました。
ブリをがんばりますので、今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)

それとDHオキシの2♂目が蛹化しました。
昨日の午後早い時期に見たときは、そろそろ蛹化しそうなタイミングだったんですがめんどくさくて出かけて帰ってから見るとすでに蛹化終わってました。
蛹化の瞬間見たい気もしたんですが何時間も見てるほど気が長い方ではないですからね。
スト○○プショーは見られませんでしたが仕方ないです。(笑)
DHオキシ1
これ手前の角の先端曲がってたんですが見ているうちにピンと伸びたんで焦りました。
DHオキシデンタリス2
どうも完全には蛹化終わってなくて最後の仕上げで角が伸びたようです。
中々貴重なシーンを生でみられてラッキーです。(^^)/

07 : 08 : 24 | DHオキシデンタリス | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
ゼブラペアリング開始&フェモラトゥスピンチ
2018 / 09 / 14 ( Fri )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


恒例の★かぶ☆さんプレが開催されます。
かぶさんプレ
もう少し時間あるので皆さんいっぱい割り出しちゃいましょう。(笑)
私の方は、今回は余品が結構あるのでその辺を行っちゃいますかね。(^^)/

さて、去年ゼブラノコのルソンエンシスニョロを購入するもなぜかほとんど☆になり1ニョロになって累代不可になり悩んだ挙句成虫ペアを前に落札して成熟を待ってました。
先月あたりからエサをバリバリ食べてたので同居させてみました。
ゼブラノコペアリング
例のごとく色ノコは、事故多発のため亀〇縛り確定種です。(笑)
今のところメイトガード確認できてないのでしばらく様子見ですかね。
雌雄とも6月羽化なので多分行けそうなんですがどうなんでしょうかね。
ゼブラは、WDしかやったことないので成熟タイミングがよくわかりませんね。
ルソンエンシスは、ゼブラでは一番デカくなる亜種なんで期待してます。(^^)/

話は変わりますが7月に初挑戦のため落札したフェモラトゥスホソクワニョロですがなんとなく気になったので生存確認&マット股間したら2ニョロ神隠しにあってました。(´;ω;`)
フェモラトゥスホソクワ♂
フェモラトゥスホソクワ♀
雌雄判別ですが小さくてわかりずらいですが多分♂1、♀2ですかね。
使用したのは、完熟系の微粒子クワマットでしたがこれが悪いのか水分量なのか、その他に問題があったのかいまいちわかりません。
可能性としては、若干低温気味がいいらしいので夏場で温度が上がってしまったのが悪かったのかもしれないです。
とはいえ、一番冷えるところに置いてたんで25度は超えてないと思うんですけどね。
後1瓶見つからないで探してみないと。(;'∀')

05 : 09 : 59 | ゼブラノコギリクワガタ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ニジイログリーン血統ホワイトアイ羽化開始
2018 / 09 / 12 ( Wed )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


去年から、ニジイロのホワイトアイを集めだしたのですが現在去年ブリして20前後採れたグリーン血統とオクで5ニョロ落札したレッド血統がいますがグリーン血統が羽化が先週あたりから始まりました。
ニジイログリーン♂
ちょっと羽が見えますが羽化しているようです。
本来なら性格的に割り出しちゃうんですが今のところ我慢してます(3日)。(笑)
これは、♀なんですが後1頭羽化してるんですが頭が見えないので性別不明です。
それとは別に、♂の大歯の蛹も見えるのでペアは確実に確保できるとは思います。
ニジイログリーン♀
大きさ的には、普通な気もしますが親は60ミリくらいあったんで期待です。
でかめのニョロは菌糸瓶に入れていたので、うまいこと60アップも出たらいいんですけどね。
さすがに20前後いるのである程度のペアは確保できそうですけどね。
余りニジイロは今まで採れなかったんですがこのグリーン血統はだらだらと産んでくれたので助かりました。
何気に、この子の両親は未だ健在ですがさすがに産まないので余生を過ごさせてます。
まだ、ニョロや蛹も多いので羽化ラッシュはこれからって感じですかね。

後は、レッド血統も♀が1頭だけ蛹化しています。時期的に近いのでグリーン×レッドのホワイトアイアウトブリも可能でしょうかね。
まあ、レッド&グリーンでもどっちかが出るだけで特殊色は出ないんでしょうけどね。
血の入れ替えにはなると思うので、一部アウトブリも考えてます。(^^)/
本当は、ブラックホワイトアイも迷ったんですがレッド血統を累代するとブラックが稀に出るので補強は必要ないでしょ。
ってか我が家ってノーマルニジいないんですけどね。(;'∀')


05 : 14 : 11 | ニジイロクワガタ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
| ホーム | 次のページ>>