2017-09-19(Tue)

期待のパラワンブリ開始&ツツイシカ最後の雄姿

-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
明日から開催みたいなんで早いとこ探さないといけないです。
------------------------------------------------------------------------------
先週末より、我が家のナンバーワンパラワン106ミリのペアリングをしていたのですがあわやの大惨事になるところでした。
やばいくらい凶暴な♂なんで、縛り必須ですがさすがに100ミリ越えのパラワンにチューブは通用しないのでやっぱりインシュロック3連縛りで対応したんですがパラワンて歯の奥に大きな牙があり、先細りの歯の形状なんで大きな突起の内側に本来なら付けるんですが何を思ったのか先端に付けてしまい次の日確認すると見事に外れてました。(;´・ω・)
まじかのトラブルに♀が真っ二つを想像しましたが♂の下にもぐっていて無事でした。
確か去年もにたような状況で♀を真っ二つにされたんで懲りてませんな。
今回は、ちゃんと根元に縛ったんで以降は外れてませんのでもう安心かな。
で、現在の様子です。
パラワンペアリング
♀が小さく見えますがこれでも50ミリ弱あります。
この写真は、インシュロックが外れる前の写真ですがこれは悪い例ですので気を付けましょう。(^^)/
実は、♀がちょっと年行っちゃてるんで気になるんですよね。
今の♀は羽化後8カ月ぐらいで、もう1♀は羽化後10か月以上たってます。
元気ではあるんですが先端の鉤爪が2つほど採れてるんですよね。まあ、♀だから問題ないかとは思うんですけど。

このパラワンは去年TAIJIネットショップで購入した皇帝血統なんで血統は確かです。
こいつはオクじゃなくて本家から直接購入したんで間違いないです。
ちなみに♂は、106.5ミリありました。
おそらくちゃんと飼育すれば110ミリも夢ではない血統なんで今季は採れたらもう少しちゃんと飼育しないといけないですね。
うーん、実はもう1♂105ミリがいるんですが最近後食始めてこちらもえらい気性が荒くてかっこいいんでこいつの次世代もほしいんですが後はおばあちゃん♀しかいないんで大型血統のパラワン♀探すしかないかな。
DDAあたりを探せばいそうですが値段がやばいんでどうしたもんかです。
何はともあれ、次世代採れないことには始まらないのでなんとかブリは成功させたいです。(^^)/

別件ですが遅れに遅れた最後のツツイシカ♂が先日羽化しました。
ツツイシカ
写真を見てもらえばわかると思いますがまあまあのサイズ出ました。
顎もシカしているしかっこいいんじゃないかな。
いま、セット中の♀が産まなければこいつで追い掛けしても思白そうですが後食が間に合うかが微妙ですけどね。(^^)/

スポンサーサイト
2017-09-18(Mon)

ウォレスノコ羽化ラッシュ・・・がしかし。

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
今日は、めちゃくちゃ暑かったですね。
我が市では、お昼に33度を記録しましたが実は昨日は最高気温20度くらいで寒かったんですよね。
なんと気温差13度以上ですって。(;´・ω・)
これでは体調がおかしくなりそうですね。
虫小屋も最近は暖房かけてましたが今日は冷房に切り替えてます。
ちなみに祭日関係ない仕事なんで日中エアコンの中にいたんで実は余り暑くはなかったんですけどね。(^^)/

で、この間の日曜日何気にマット交換のためウォレスノコの瓶を確認すると♀が☆ってました。
やばい予感がして全部割り出すとこんな感じに。
ウォレスノコ♀
なんと♀が4頭羽化してました。
ちなみに赤い色があるのは羽化直後だからのようです。
ウォレスノコって黒光りしてるんで、タランもそうですが羽化直後は赤いんですよね。
落ち着けば黒いピカピカボディになりますね。
しかし、なぜか人気のないウォレスなんですよね。オクとかだと♂単品で数百円とかで出てます。
ペアでも安いしなんでなんですかね。色も黒光りしてるし、淵のオレンジもいい感じだと思うんですけどね。
では、♂はいないのかというと実は♂らしき前蛹が2頭ほどいるんですが問題ありな前蛹でしてお腹の一部に黒い点のようなものがるんですよね。模様とは明らかに違うので多分病気でしょう。
ってことはおそらく正常に羽化しない可能性が激高です。
うーん、これはいきなりの大ピンチ・・・とおもったら後口の瓶からこんなの出ました。
ウォレスノコ♂蛹
余りにも小さいので最初♀かと思ったんですがどうも♂っぽいです。
おそらく極小な♂の蛹ですよね。♀だとちょっと蛹の形状が違うような気がします。
目も黒いんでそろそろ羽化しそうな感じですかね。
さらに、まったく蛹化の兆候の無いデカめのニョロがいますが一応800cc瓶にマット入れて入れ替えました。
ウォレスノコは、前回半年以上生きたんでこの最後の♂もブリに間に合えばいいんですがとりあえずは小さくても前の♂蛹になんとか無事羽化を願うしかないですね。
ウォレスノコは、ブリにかなり苦戦した思い出がありボウズラッシュで全く採れず数回のセットでやっと1ニョロ採れてたんですが半ば投げやりでペアでセットに放り込んで2か月以上放置していたら結構産んでたって落ちがありました。
結構落ちてしまいましたが10ニョロくらい最終的に飼育してましたがノコにありがちの羽化ずれ発生かと思ったところのチイサイズ♂に救われましたかね。
まあ、せっかくなんで♂が無事羽化したらブリしてみようと思います。
どうも、♀は結構成熟に時間がかかるようなイメージなんで数カ月じっくりエサをやってからのブリがよさそうかな。(^^)/

PS 昨日記事にしたアマノコですが今朝確認したら、2ケース目にかなりの卵が外から確認できました。
これは結構追加があるかも。(^^)/

2017-09-17(Sun)

急きょ詰め詰め&アマノコ割り出し①

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
本日は、台風の予報があったんで特になにも用事を入れてなかったんでだらだら虫作業してました。
で、アンテのニョロを確認するといくつかの菌糸が食いあがっていたので中身を確認してみました。
そして中身を見たとたんやっちまった感バリバリでした。
なんと300ccタッパーに詰めた菌糸の中から出てきたのはなんと30gオーバーのニョロでした。(;´・ω・)
しかも、2つもですけどね。
たしか、7月に割り出した分なんでタッパーに入れて2ケ月弱ですかね。
そんなに引っ張る予定はなかったんでミスったなあ。
それにしても300ccのタッパーで30gオーバーニョロって育つんですかね。ってか育ってますが。(;´・ω・)
今季はこの超節約飼育をオオクワとアンテで行ってますが同じことしちゃってます。
ってことで詰め直す瓶がないので仕方なくチャームにブロック買いに行き詰め作業しました。
2瓶あればいいので、1ブロックのみ購入です。
で、内緒のやばい粉を配合して準備完了です。
ブロック
手前にあるのが虫を興奮させる白い粉ではなく、独自配合(適当)の添加剤です。
植物性たんぱく中心で少し動物性たんぱく質も入ってます。アミノ酸もいろいろ入ってますけどね。
配合比率は、ブロックの1%ぐらいには抑えてます。入れすぎると再生しないこともあるしすでにブロックに添加剤入ってるとおもうんでこんなもんでしょ。
で、詰め詰めしたものがこちら。
ブロック詰め
800cc×3本、1200cc1本詰めました。
1ブロックなんですぐ終わっちゃいましたが大夢は4250ccなんでこれだけ1ブロックで詰められますね。
割り出したニョロは、割り出した菌糸カスを500cc瓶に入れて仮に管理中なんで早く再生して入れたいところですがここは我慢ですね。
2連荘で小さい入れ物で大型ニョロが出たんでおそらくよく言われる入れ物が小さいと大きくならないってことはないんではないかとの思いがさらに強くなりました。
確かに、大きな入れ物で飼育すればエサ切れや交換ストレスの軽減ができるので大きくなるのはわかりますが小さくてもエサ切れや交換をしっかりすれば普通に成長するような気はします。
まあ、個人的な見解なんでその他の情報を否定するつもりはありません。
去年もオオクワで800cc2本返しで80オーバー出てますし、飼育費用削減のためなるべく少ない量で飼育は今後も続ける予定です。
それにしても、ヒマラヤ系アンテは横幅がある分オオクワよりニョロデカいみたいですね。
種親の83.5ミリを超えるには40g前後の幼虫体重がいるような気はします。(^^)/

話は変わりますが本日は時間があったのでいろいろ割り出してました。
全部は紹介できないので今回はアマノコの割り出し結果です。
大分前からニョロが見えてましたが卵が見えてたんで今日まで待ってました。
卵も消えほぼニョロになったと思うんで割り出してみた結果がこちら。
アマノコニョロ
一部2令もいますが11ニョロほどキープできました。
小ケースでのセットだったのでこんなもんですかね。♀は早々に落ちてたんですよね。
今回はガチ詰めだったんでまあ硬くてマットが出てこずバンバン叩いてたらケース壊れました。(;´・ω・)
さらに硬いマットに2ニョロ潰される結果に。(;´・ω・)
アマノコは3♀体制でしたがまともに産んだのがこのケースだけといまいちでした。
ただ、2ケース目も最近やっと卵が見えだしたんでもしかしたら追加あるかもしれません。
3♀目は5回くらいおい掛けしても卵が見えないので多分ダメです。
いっぱい採れたらプレでも協賛しようと思ったんですがこの数ではちょっと協賛は無理そうです。
まあ、ほかにいくらか採れてるのあるのでプレ協賛品はある程度確保できるかな。(^^)/


2017-09-16(Sat)

KG着弾

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
本題の前にちょっとオクでショックなことがありました。
数日前にオクでパープルブルーメタリペアを落札したんですが順調にことは進み先日着弾しました。
ところがなんとヤマト運輸のクール便での到着だったんですよね。
私自身出品者にクール便にしてくれと頼んだ覚えもないしおかしいなあと思いつつやばそうな予感がして空けると案の定瀕死のペアが出てきました。
いっそ落ちてればまだあきらめもつきますが微妙に動いてるんで一応蘇生措置として23度前後で一日置いておきましたが復活しませんね。
死着保証もないし、ことを荒立てて悪い評価とか貰うと今後の入札に響くんでここは泣き寝入りです。
ただ疑問点がいくつかあり解決していません。
1.クール便できたのになぜかクール代を請求されなかった。
2.どこでクール便の指定になったのか?
3.9月中旬に普通虫を送るのにクール便てあるのか。
他にも疑問はありますが2番はちょっと気になる点があり、配送方法の選択でヤマト運輸着払いが2種類選択できたんでもしかしたらクールを選択してしまったのかも。(でも、見た目ではクールとは書いてないんですがね。)
もし、それなら私のミスなんでしょうがないです。でも、送るときメタリならクールやばいですよって一言欲しいもんです。
まあ、数こなしてればそういうこともあると今回はあきらめます。
それにしても、これ高額種でやられたらさすがに泣き寝入りもできませんけどね。(;´・ω・)

さあ、本題ですが全く懲りずにまたもやオクであるものを落札して本日届きました。
その名は、KGです。ってKGってなんだというとKはキルクネリウス、Gはグアンクシイですね。
ってことで、キルクネリウス・グアンクシイペアが着弾しました。
名前だけでは知らない人はまったくわかりませんよね。
で、現物がこちらです。
キルクネリウスグアンクシイ♀
キルクネリウスグアンクシイ♂
前に、虫友さんのアーリーさんのブログでみてかっこよさそうなんで8ニョロほど飼育してましたが1ペア羽化したんですが♀が落ちてしまい、残ったニョロも次々に消えていき風前の灯でしたが先日オクを見ていると前に出品していた個体がなんと1000円引きで再出品されてるじゃないですか。しかも送料も安い&即決価格ってことで即決落札してしまった次第です。
1000円引きなら普通落札しますよね?ってしませんか。(;´・ω・)
ってことで、実は今回は虫屋ドットコムからの落札でした。虫屋ドットコムってたまに破格で出品されることがあり何度かお世話になってます。

スペック紹介
グアンクシィシカツノクワガタ♂♀ペア
広西壮族自治区大明山 CBF1
♂47~48ミリ H29年6月羽化
♀30~31ミリ H29年5月羽化
♂が6月、♀が5月なんで多分即ブリかな。ゼリー食ってませんでしたが別段休眠が長い種ではないと思うんですけどね。
長旅で疲れでゼリー食べないんでしょう。
それにしても、名前見てもなんだかさっぱりですね。シカツノってことはシカクワの仲間なんでしょうかね。
よくわかりませんが材を入れたシカセットで一回組んでみようかな。
とりあえずやっとの思いでスタート地点に建てましたよ。
意外と長寿だって話も聞くので焦らずじっくりブリしてみようと思います。(^^)/
2017-09-14(Thu)

ツシマヒラタペアリング開始

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
MINAMIさんプレで当選した山ピーさん協賛品であるツシマヒラタですが最近バリバリエサを食べてるし動き回ってるのでペアリングさせてみました。
♀が2月羽化らしいので成熟は問題ないとは思うんですけどね。
で、こんな感じに同居させてます。
ツシマヒラタペアリング最近お気に入りの角にゴムチューブいい感じです。
縛るよりは、♂が拒絶反応見せないんでいいのかな。
ただ、ちゃんと付けないと外れるんで注意です。内歯がいっぱいあると返しになり採れないんですがオオクワなんかには難しいかな。ノコとかだと結構しっくりきますね。
いやあ、それにしてもさすがは気性の荒いヒラタですね。速攻♀が♂の足に噛みついてます。
先行き不安ですがゴムチューブあるし事故はないと思いたい。
で、今朝確認するとメイトガードこそないですが喧嘩せず仲良くしてます。
まあ、1週間ほど同居させてさらに♀に単独でゼリー食わせてからセットです。
休眠明けのセットがいいとの意見もあるんで、これで採れなければ休眠させて来年春のブリにしてみます。

さすが国産最大ヒラタだけあり約75ミリと国産ヒラタでは大きいですね。
ツシマヒラタは、マット飼育の方がスタイリッシュな本来のツシマヒラタのフォルムになるとか聞くので次世代採れたら基本マットで飼育します。
セットは、月末くらいになりそうなんでいろいろ準備しとかないと。(^^)/

PS アマノコかなりてこずってます。
3♀いたんですが1♀しか産卵しません。何度もおい掛けしセットするも産まずが続きましたがやっと2♀目も産卵開始しました。
3♀目は、いまだ卵が見えないのでダメかも。
まあ、2♀採れれば次世代大丈夫そうですのでいいかな。1ケース目はケースに複数のニョロを確認済みですが卵もあるんで割り出しは待ってます。(^^)/


2017-09-13(Wed)

ヒペリオン援軍着弾

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
今日は暑かったですね。
日中は、30度超えて汗がすごいことになってました。
仕事中はいいですが帰りもかなり暑くてまいりましたね。
8月は、暑くなかったのに9月中旬になって暑くなってますな。

そんな猛暑の中、ヒペリオンペアが我が家に着弾しました。
実は、去年ヒペリオンニョロを落札して飼育してましたが1ニョロだけ小さいのがいたんですが結局菌糸に入れたらきれいになくなりました。(;´・ω・)
残りは、♀1、♂2と思われるニョロが残り数カ月前に♀のみ羽化していました。
その後最大体重21.5gの期待のニョロが蛹になったんですが中々羽化しないのでちょくちょく瓶を持って眺めていたんですが蛹が見えなくなり羽化したと思い割り出すと見事な不全で☆になってました。
蛹の皮が脱げずにそのままお亡くなりになったようで皮を剥くと中に成虫の姿がありました。
ヒペリオンは、70アップで大型なんで21.5gならかなり期待できただけにマジ凹みました。
で、♀は後食始めるし、最後の♂はニョロのままで悩んだ挙句オクを見るとちょうど同じ産地のヒペリオンぺアが出品されていたので入札すると結構競ってしまいましたが何とか落札し今朝到着しました。
今日は、朝から30度近かったのでヤマトセンターに家族に取りに行ってもらい虫小屋に入れておいてもらいました。
で、仕事が終わり急いで確認するとこんな感じです。
ヒペリオン♀
まずは、♀ですがオオクワなんかよりは小さめの♀ですね。
オオクワと同じで翅にタテ筋がありますね。
そして、♂です。
ヒペリオン♂
大きさは、56ミリとありましたのでヒペリオンとしては普通サイズでしょうか。
まあ、ヒペリオンの特徴は出ているのでいい感じですね。

それでは、スペックです。
★学名 ; Dorcus hyperion
★産地:インド・ナガランド州・ナガヒルズ
★累代:♂WDF1・♀CBF3
★サイズ:♂56mm・♀32mm
★親サイズ:♂は♀31mm・♀は♂70・♀40mm

これをみて思ったんですがどうやら前にニョロを落札した方のような気がしたんですが間違いないようですね。
ってことは、今家にいる♀とは兄弟の可能性もありますが雌雄別血統みたいなんで詳しくはわかりません。
たしかインドヒペリオンて内歯の上の方に小さい突起があるんでしたっけ?
写真を見ると確かに内歯の上の方に小さい突起があるように見えます。
いやあ、ナガヒル産ヒペリオンってこの方しか出品してるの見たことないので今回無理しても落札しておいてよかったかも。
産地にこだわらなければヒペリオンも結構出てるんですがせっかくなんでレア産地のものを飼育したいのが本音ですかね。
これで、準備は整ったので後は成熟を待つばかりですが最低半年は待った方がいいらしいのでブリは来年かな。
大型ニョロが不全になった理由はおそらく毎日のようにチェックしてたんでそのたびうねうねしてたのが原因の可能性大ですのでやっぱ蛹になったらそっとしておくのが一番ですね。
最後に残ったニョロは、16.5gといまいちサイズでしたがせっかくなんで無事羽化してもらいたいです。(^^)/

PS さらに、今朝YG血統オオクワ割り出し屑を整理していると2ニョロ出てきました。
今季は、目標の20ニョロに届かなかったのでこの2ニョロは大きいです。
早速菌糸瓶に投入しました。
これで、オオクワも14ニョロになり目標までもうすこしです。
後は、最終セットの結果次第ですが20ニョロは行ってもらいたいです。(^^)/


2017-09-12(Tue)

ビルマニクスゴホンヅノカブトセット

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
本題の前に、この前の日曜日にマット補充のためチャームに行ったんですが虫系の用品が結構アウトレット価格で売ってました。
一通り確認するとほしいのは、プロゼリー16g50個入り税込み250円とプロゼリーワイドカップ18g80個入り税込み500円が目に入り速攻購入。そしてよく見るとカブトマットがありました。
1つは、フジコンのプロバイオなんとかマットで、もう一つはミタニのカブトマットでともに10リットル入りでなんと税込み200円だったので買っちゃいました。
普段は、フジコンやミタニのマットは使いませんが10Lで200円なら買いですかね。
フジコンのマット定価見たら900円くらいしたんで半値どころではない価格でした。
まあ、パッケージが破けていたり擦れていますがまあいいでしょう。
とりあえず、なんでも食べる系のカブトに使ってみようと思います。(^^)/

さて本題ですがこの間落札したビルマニクスゴホンヅノカブトですがWDなんで本来なら来たその日にセットと行くと思いきや今日まで我慢してました。
実は、♀が2日くらいゼリー食べなくて非常に焦ってました。3日目にしてやっと食べだしたんで安心しました。
最近は、成熟が待ちきれずセットして無精卵&撃沈が多かったので今回は慎重に行きました。
本来WDなんでそのままセットでもよかったんですが念のためおい掛けし、♀を単独で数日ゼリーを大量に入れて様子見してました。最初は、ゼリー食いまくってましたが今朝ゼリーをほとんど食べてなかったのでこれは産卵準備が整ったサインだと勝手に決めてセットしました。
で、セットはこんな感じです。
ビルマニクスセット
ゴホンヅノカブトと言えば、竹ですので山から竹とってきて転倒防止材の代わりにしてみました。
まあ、別に竹に産卵するわけじゃないのでどうでもよさそうですが現地の環境に近づけたほうが♀もリラックスして産んでくれそうな気がするーーー。by天津木村(笑)
で、♀は速攻潜ってたのでこれは期待しちゃいますな。(^^♪
ビルマニクスって、ほとんどCBが出回らないので産卵難しいのかとおもったらどうも羽化後の休眠が長くなかなか活動時期が合わないのが原因の一つなんですかね。
ゴホンヅノカブト系は、この時期しかチャレンジできないので是非採りたいもんです。
その後のことはその時考えればいいかな。(^^)/


2017-09-11(Mon)

ギラファWW&ウガン早(;´・ω・)

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
先週より、ギラファホワイトアイのセットを組んでいたんですが最初の♀は卵が見えないので試し割すると8卵ほど回収でした。
どうも卵も怪しいので、おい掛けするため2♀目をペアリングケースより出してこちらをセットし、最初の♀をまた♂と同居させました。
で、2♀目なんですがこちらは最初の♀よりちょっと若いので期待できますかね。
こちらはメイトガードも確認済みなんで期待大です。
で、昨日夕方セットして今朝ケースを見るとこんなんでましたけど。
ギラファホワイトアイ卵
わずか半日で写真では4卵見えますが実際はもっと見えます。
やっぱギラファはこうじゃないといけませんね。ってかこのパターンは爆産注意報が出るバターンなんで気を付けないと。
実は、まだ4♀残ってるんですがこのペースはやばそうなんでペアリングはとりあえず中止します。
ただ、1頭でかい♀がいるんで結果次第ではこの♀をブリする可能性は無きにしも非ず。
ホワイトアイは、一昨年ニョロを買って羽化させたペアからの累代なんで2代目です。
その前にノーマルで2世代やってるんでギラファは結構やってますね。
しかし、羽化ずれと110ミリの壁が越えられずいつも悩んでますけどね。
KKM血統ギラファは、もれなく爆産するんで気を付けないと。(爆)
我が家は、なぜかギラファだけはいっぱい採れるんですよねえ。(^^)/

さらに、2月に孵化したウガンですが先日マット交換したところこんなんでましたけど。
ウガン繭玉
1瓶だけマットが妙に堅いのでまさかと思ったら繭玉がこんにちはしてました。
去年に続き、約半年で繭玉作り出しました。ウガンて本来はもう少し幼虫期間長いような気もするんですが我が家の血統はほぼ半年から7カ月くらいで繭玉を作り出す血統みたいです。
サイクルが早くていいんですが大型狙えないのでどうなんですかね。
我が家の早期羽化血統?ウガン羽化ずれこまるしほかのも繭玉作り出してくれないかな。(^^)/

2017-09-09(Sat)

家族サービス&キヨタミがキタ――(゚∀゚)――!!

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
本日は、会社の近くで行われるスプリングフェスに行ってきました。
毎年行っているんですが数年前から私の余品を販売しているので様子見と子供が楽しみにしてるイワナのつかみ取りのため出動です。
10時くらいにつくとそこそこ人が集まってますが去年よりは少ないですかね。
少々売れ行きが気になり、販売を任せている同僚に話を聞くとオオクワ系が売れてるようですね。
基本虫目当ての人ではないのでメジャーどころが人気ありますね。
YG血統の80ミリペアがそこそこの値段で売れたんで良かったかな。
今回は、秋口なんでWDものは余りいないんでメインが私の余品ですがお盆に大分売っちゃったので余り品ぞろえは良くないですね。
毎回販売は、同僚に任せているので助かります。まあ、手間は結構払ってるんですけどね。
で、ここからは家族サービス。
早速イワナのつかみ取りの受付へ。な、なんと200円値上がりしてるし。(;´・ω・)
まあ、しょうがないので子供の分のみ受付です。
で、早速つかみ取りを・・・と思ったらなかなかつかめません。
遠慮してるのかほかの子たちにとられてダメダメでした。結局網で取ってもらい袋に入れてました。(;´・ω・)
で、こんな感じです。
イワナゲット
小柄なサイズですが無事ゲット。っていうか採れる数は決まってますけど。(笑)
で、早速炭火焼にしてもらいました。
イワナ焼き
焼きあがるのに時間かかりますが息子は待ちきれないようです。
30分以上待ちやっと焼きあがったので二人で1匹ずつ頂きました。
小さかったのであっという間に食べちゃいましたがおいしかったですね。
前は、イワナ2匹+炭火焼代で1000円でしたが今回から1200円に。
高くはないと思いますが私の自腹なんで200円アップは地味に痛いです。(;´・ω・)
後は、前回はピザ窯でピザを焼いたりしたんですが今回は午後から用事があり早めに切り上げました。
帰り際息子がもう1匹イワナ食べたいとか言ってましたが聞こえないふりして帰りました。(^^)/

さて虫ネタですがちょっと前キヨタミミニサイズが羽化した記事を書きましたがその時蛹だったのが羽化してました。
で、結果から言うとこんな感じです。
キヨタミ♂
キタ――(゚∀゚)――!!の72ミリですよマジで。
初飼育で70オーバーでるとは予想外でした。しかもめちゃくちゃかっこいいです。
やっぱり飼育方法自体は間違ってなかったようですね。
おそらく縮みますが70アップは行きそうかな。実は、若干お尻がV字になってますが気になるレベルじゃないです。
本来はこの個体でブリと行きたいですが♀が後食して時間がたつので前のチイサイズとブリになるかな。
チャンスがあれば、♀を探してみようとは思ってます。
前回の個体とのツーショットです。
キヨタミ♂2
この2体は、同じ親、菌糸、温度、瓶で飼育したにも関わらずこの差がでました。
これを見ると血統とか血筋ってなんなの?とか思っちゃいますね。
羽化時期も1カ月くらいのずれなんでなんでこれだけ差が出たのか疑問が残りましたね。(^^)/

2017-09-08(Fri)

大型極太血統スマトラ引っ越し

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
大型極太ヒラタは、元々メインで飼育してましたが最近あちこち浮気してたんでかなり縮小してますが今年パラワンで107ミリでたんで熱が復活しました。(羽化直後は107ミリでしたがこの前計ったら106ミリで1ミリ縮んでましたけどね)
そして今朝、5月に落札し初令で1200cc菌糸瓶に投入していた大型極太血統スマトラヒラタの瓶が食いあがっていたので交換しました。
こちらは、岡山から出品されていてかなり頻繁に大型や極太ヒラタを出品されている方ら落札したんで信頼できそうです。
岡山だとやっぱりDDAが有名で、私もF-ZEROとか買ってますが生体は直販では高くて手に入りません。
ってことで出品個体を見るとJUGEMU血統とかも出品されてるし、DDA血統である可能性は高いかな。
種親は、♂98ミリ、♀50ミリとしかないので顎幅とかは不明でした。
まあ、期待するのは自由だし交換は大いに期待しちゃいます。
5月の段階では、初令から2令初期でしたが投入から3カ月半でどれくらい伸びたかな?
で、最初のニョロがこちら。
スマトラ2
48.8gと1回目の交換としてはいい感じかな。
正確にはわかりませんが孵化後4カ月くらいだと思うので小さくはないと思うんですけどね。
で、その次が39.6gといまいちでしたのでどうなんだろ?
で、次に出てきたのがこちら。
スマトラ3
でたー、50.4gと50g超えてきました。
最近大型ヒラタのニョロみてなかったので正直デカさに驚かされますな。
大型だと70g超えてくるので次元が違いますね。

今回は、大夢Bプロスペック+添加剤で行きましたがそこそこの結果は出ているようです。
今回は、さらに添加剤に嫁がいつも飲んでいるコラーゲン粉末入れてみました。
嫁にばれないように内緒で小さい袋に入れて持ってきてますがばれたらなんといわれるやら。(;´・ω・)
コラーゲン自体虫にいいのかわかりませんがコラーゲン以外にもいろいろ栄養価が高そうなんで入れてみた次第です。
菌糸の再生は普通にしたので問題はなさそうですけどね。

元々5ニョロ落札でしたが残りはこちら。
スマトラ前蛹
大型ヒラタやってると必ずと言っていいほどある♀の早期羽化なんですが今回も4カ月での前蛹でした。
まあ、前回も半年くらいで♀は羽化した個体が多いのでこんなもんかな。
もう1瓶は、食痕が少なくあからさまに♀っぽいので瓶の入れ替えはなしです。
5瓶詰めたんで余っちゃったのでオオクワかアンテに使いますかね。
去年は、低温すぎたのか蛹落ちや不全でダメダメだったので今年は18度以下にはならないように管理します。
でも、同じ管理でもパラワンは全部完品羽化したんですけどね。
今年こそとりあえず、幼虫体重70g越えの個体を出してみたいです。(^^)/

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク