2017-05-22(Mon)

アンタエウスがやっと・・・

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

さっきかっつさんのブログチェックしたらハンドプレス&マットプレスが3番人気でした。(^^)/
自分で作ってるとありがたみがわかりませんが需要はあるんですかねえ。
ヘルマンもなかなかの人気ですね。やっぱミヤマかっこいいですからね。
--------------------------------------------------------------------
昨日からやばいくらいの気温でばて気味ですね。午前中に30度超えて日中34度越えって真夏だろと突っ込みたくなります。
何気に虫小屋が一番涼しかったりして。(笑)
そんな暑さのせいかこいつが開花しました。
パッションフルーツ花
我が家の3年もののパッションフルーツの木です。これがパッションフルーツの花になります。
パッションフルーツは人工授粉しないとほとんど実にならないので基本花が咲いたら速攻人工授粉します。
最初はやり方わかりませんでしたが綿棒で雄蕊の花粉を付けてめしべにつけてやるだけですが最初花粉の場所がわからずうまくいきませんでしたが去年あたりから成功率上がりましたね。
実がなっても熟成に2か月以上かかるので食べるのは8月以降ですね。
甘酸っぱくておいしいですが娘が好きなんで基本私まで回ってきません。(;´・ω・)

さて虫ネタです。
今朝あるセットが目につきました。
それは、ブータンアンテのセットなんですが最初に元旦にセットしたんですが4タマ+1ニョロとダメダメでさらにほとんど孵化せず、孵化したニョロも1頭以外消えちゃいました。
そして2回目のセットはボウズとどうにもこうにも産まないので困り果ててました。
そして4月におい掛けして再セットしていたのですが1カ月半ほどたつので割り出してみました。
何度か気になってケースを見ても卵は見えないので多分かなと半分投げやりでしたが結果はどうでしたかね。
ブータンアンテニョロ
写真がぼけてますがどうですか、10ニョロと10卵が出てきました。爆産とまでは行きませんがなかなかの結果にテンション上がりました。
1カ月半で、半数が卵でニョロもド初令がいたんで最近産み出したのかもしれないですね。

ちなみに親スペックです。

【品名】 ダンプー アンタエウス ペア 
【産地】 ブータン ダンプー産   B-LINE
【サイズ】 CBF1 ♂83.3mm/頭幅30.6 + CBF1 ♀48mm 顎開の計測値
【羽化日】 ♂2016.8月中羽化 / 2016.6月中羽化

アンテはオオクワより幅があるんで83ミリでもかなり迫力あります。ボディーもテカってかっこいいです。
この血統は兄弟で88ミリが出ているらしくかなり期待のラインです。
今は、小型タッパーに微粒子マットで管理してますが来週当たりブロック買ってきて小型タッパーに詰めて1ケ月管理して雌雄判別して800ccと1100ccor1400ccに分けようかと画策中です。
前回は数が採れずダメでしたが今回はそこそこ採れたんで大きさ狙いの飼育してみます。
親越えの85ミリ以上を狙って頑張ります。(^^)/

PS 実は、アンテの割り出しでトラブル発生。
割り出し時に♀が邪魔だったので一時的に1100cc瓶に入れて端に置いておいたんですがすっかり忘れて仕事に出かけました。
午後2時半ごろふと思い出し焦りマックスで自宅に電話して救出してもらい、涼しい虫小屋に置いておいてもらいました。
ちなみに今日の午後2時の気温34度・・・低温種のアンテにはやば過ぎです。
多分ダメかなと思いながらも帰って確認すると生きてました。(((o(*゚▽゚*)o)))
ホント申し訳ないことしましたが寒さでの仮死状態は大体復活しますが、暑さでダウンは蘇生しませんのでかなりやばかったですね。実際虫の搬送でのリスクは冬より夏の方が高いんですよね。
前にも忘れ物したことあるんで今後気を付けます。(^^)/
スポンサーサイト
2017-05-21(Sun)

久々わが家のカエル現状&ギラファWW羽化開始

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

応募迷って決められません。(;´・ω・)
--------------------------------------------------------------------
本日は、久々にベルツノガエルの体重測定してみました。
ちなみに去年の11月下旬にオタマジャクシで購入し我が家で変体して大人になった個体です。
変体直後の体重測定では、11gでしたが約半年でどれくらい体重伸びたんでしょうか?楽しみですね。
それでは衝撃画像をどうぞ。
ベルツノ
なんと175.4gですって。(;´・ω・)
計算すると約16倍になってました。(入れ物と紙の重さは抜いてますよ。)
この成長やば過ぎでしょ。ちなみに、エサは基本は人口フードですがたまにゴキやメダカやネズミをあげてます。
大体2~3日に1回エサをあげてるんですがこいつは無限の食欲なんで怖くなって途中でやめますね。
通常べルツノ用のエサは2、3粒が普通ですが5粒くらいは平気で食べます。さらに亀用のエサも潰して混ぜてるんで栄養満点ですね。
食べ過ぎのような気もしますが体長はいいみたいで何度かかまれたりしました。(;´・ω・)
こいつの捕食シーンは必見ですがさすがに動画をアップするのはちょっと避けてますね。ってか撮影もむずいですが・・・。
実際は、さらにこの倍以上の体重になるみたいですが想像を越えますね。
寿命も10年は軽く超えるのでなかなか簡単に手は出せませんけどね。
後、バジェットガエルがいるんですがこちらもでかくはなってますがぺルツノほどではないですね。

本当は、アフリカウシガエルがほしいんですが推定20cm、体重1.5kgってどんだけですか。(爆)
しかも寿命が30年てやば過ぎでしょ。
こいつなら生きた小動物も食べるらしいので扱いはちょい気を付けないといけないみたいですね。
ちなみに群馬の千代田にあるジョイフル本田内にある爬虫類俱楽部に12年物の化け物アフリカウシガエルが非売品で飼育されてますよ。最初置物かと思いましたが生きてました。(;´・ω・)
さすがに30年だと私も70後半なんでさすがに世話できませんかねえ。
ぜひネットでアフリカウシガエル検索してみてください。余りの大きさに絶句しますよきっと。(;´・ω・)
ちなみに、世界最大のカエルは、ゴライアスガエルで日本にも入ってきたことあるらしいですがこちらは体長80cmらしいです。(爆)

さて虫ネタです。
去年ブリしたギラファWWの羽化が始まりました。
ギラファww♀
♀の第1号ですがしっかりWWですね。
菌糸瓶1本羽化でしたが完品で羽化してくれました。去年は、早期羽化の♂がいたんでブリはできたんですが今年は♂は蛹化の気配なし。(;´・ω・)
1ニョロでもいいんで♂が羽化してもらわないと困っちゃうなあです。
ギラファ自体は、大きめの個体は1年以上生きることもあるんで多少の羽化ずれは大丈夫ですが早いとこ♂が羽化してもらいたいもんです。(^^)/
2017-05-20(Sat)

ディディエール羽化1号確認

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

本日より応募が始まりましたね。迷いますねえ。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
本日ディディエールシカの菌糸瓶をチェックすると大分食いあげてるというか劣化していたので交換しました。
実は、去年の11月に5ニョロ買ったんですがその時2令で1200cc菌糸瓶に突っ込んで今まで放置してました。(;´・ω・)
ちょうど冬場だったので18度前後での飼育だったと思います。
それにしても瓶を交換しようといつも思ってたんですがのびのびで結局半年ほったらかしとは。
で、結果はこちら。
ディディエール♀
なんと食痕がなく落ちたと思っていた瓶を掘りだすとこいつがこんにちはしてました。
♀が羽化してました。菌糸瓶1本羽化ですね。1200ccなんで♀としてはいい待遇なのかもしれないです。
ディディエールは成虫見たことないんですがボディが赤いんですね。
その他で気になる個体がいました。
ディディエール最大
ディディエールとはいえ、シカクワで17.8gのニョロが出てきました。
こいつが羽化すれば70アップかなり濃厚ですかね。
半年ほったらかしてなければもっとデカくなったのかもしれないし、逆にほったらかしてたのが良かったのかもしれないしわかりませんね。
今回はのこりはすべてニョロで、しかもかなり色ついてたんで菌糸瓶ではなくマット飼育に変えました。
後は、蛹化を待つばかりですかね。実は、確実じゃないんですが1♂、4♀の可能性が高いのでこのデカいの羽化してくれないとやばいかも。(;´・ω・)

ディディエールは、初飼育のためよくわかりませんが他のツツイシカとかとを参考にすると、それほど長生きとは思えないのでほかのニョロは羽化時期合ってもらいたいですね。(^^)/

2017-05-19(Fri)

ピサロ羽化(((o(*゚▽゚*)o)))

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

協賛は今日までですので協賛予定の方お早めに。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
去年の11月にゴロファ・ピサロのニョロペアを購入していたのですが今年の初めにマット交換をした後すっかり忘れていてたまに思い出してはケースを確認していたんですが先月あたり一か所蛹室を発見していたのですが中ケースに同居飼育だったので割り出し我慢してました。あれから1カ月近くたつし蛹室を見ると蛹が見え無かったので今朝割り出しました。
結果はこんな感じです。
ピサロ♂
見てくださいよ、綺麗な縦角で曲がってません。若干小さめですがピサロの特徴出てますね。
しかも完品羽化ですしいうことなしでしょ。
次にこちら。
ピサロ♀
♀ですがこちらも完品羽化しました。
ピサロって♀が真っ黒なんですよね。♂はあんな綺麗なのに不思議ですね。
ゴロファは短命のため羽化ずれは致命的なんでこの羽化タイミング最高でしょ。
割り出し段階で、ある程度固まってたんで安心ですかね。
1ペアしかいなかったので羽化ズレか片方落ちてもダメなんでかなりの冒険でした。
今回は、中コンテナで同居させてたんで羽化タイミング合ったんじゃないかな。ダメな時もありますが結構羽化時期合ってくれるんでペア確定種は結構同居飼育してますね。
後食を待って早速ブリでしょ。(^^)/

PS 我が家のロンギほぼ羽化したんですが今季最大の♂がこちらです。
ロンギ最大
産まれたてでサイズ測ってませんが種親と同サイズくらいあるんでいい感じですね。
角もそこそこ伸びてくれましたかね。本当は、さらに大きなの羽化したんですが羽化直後に落ちたようで残念でした。
ちなみのその他は当然ショートホーンです。(;´・ω・)
なぜこれだけデカくなったのか謎ですね。(^^)/
2017-05-18(Thu)

パラドックス着弾

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
本日は、タイトル通りのパラドックスが着弾しました。
パラドックスってなんだ?と思う方結構いると思いますがこれは、ペルーで見つかった新種ゴロファのパラドックスですよ。
同然ニョロですけどね。
これは、ちょい前に5ニョロセットで出品されてた時迷った挙句スルーしたんですが今回6ニョロセットで再出品されていたのでさらに迷いまくっていたんですが結局スルー・・・で少し時間を置いて見てみるとなんと500円引きじゃないですか。
もはや我慢の限界で右手が自然に動いてました。(爆)
で、今朝着弾したのがこちら。
パラドックス

スペック紹介
ゴロファ・パラドックス 初~2令幼虫6頭セット
 ◆産地 Peru Piura Huanacabamba
◆累代  WF2
◆孵化 4月中旬

実物が意外とニョロデカかったので驚きました。孵化後1カ月で2令になってましたね。
パラドックスと言えば、浅草の某ショップで売り出してたんでおそらく種親の出所はそちらかと思いますが書いてなかったので推測ですけどね。
それにしても前回の5ニョロセットの落札価格見てきたんですが今回の約倍の値段で落札されてました。(;´・ω・)
ってことは、前回より1ニョロ多くて値段が半額弱ってかなりラッキーでは。(((o(*゚▽゚*)o)))
ゴロファ普及協会会員NO1番(会員数1名)としては、新種ゴロファは抑えておかないとね。
ニョロたちは、カブトマットを篩にかけて微粒子にしたマットを500cc瓶に入れて投入しときました。
それにしても、親画像見ましたがパラドックスってゴロファなのにほとんど縦角がないってどうなの?
新種ゴロファぜひわが家でも全頭完品羽化目指します。

PS ゴロファつながりで、先日efdenさんよりテルサンデール♀ヘルプして頂いたんですがいまだに後食しません。
♂は後食を始めてしまい焦りMAXです。
寿命が極端に短いので数週間のズレも命取りになることもあるのでどうしましょう。
♀がこれしかいないので失敗厳禁と言われているので余計にプレッシャーが・・・。(;´・ω・)
頼むから早く後食してちょうだいと♀に懇願しておきました。(^^)/

2017-05-17(Wed)

ヨツボシペアリング開始

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
yolk_headさんよりヘルプして頂いたヨツボシ♂と我が家の♀を先日より同居させています。
頂いた♂は、我が家についた時には後食始めていたのでちょっと休ませてペアリングに臨みました。
ヨツボシペアリング
500ccプラ瓶での同居になります。
ヨツボシ自体のペアリングは初めてなんで同居期間等はまったく手探りですが交尾を待つのも大変なんで5日くらいの同居で一度セットしてみようかと。
ヒナカブトブリは、前にグランディスコフキカブトをブリしましたが4タマゲットして全部消えて撃沈でした。(;´・ω・)
グランディスは、孵化率激悪なんでヨツボシより難易度高いので失敗したのはある程度納得してますが悔しいのは確かでした。
セット自体は、同じだと思うのでマットの上に加水したミズゴケを1cmくらい入れて様子を見ます。
ヨツボシ自体の寿命がいまいちわからないので後食後は早めのセットで行きますかね。
せっかく頂いたチャンスですので是非次世代採りたいものです。
yolk_headさんなんとか次世代採れるように頑張りますね。(^^)/

PS 実は、あちこち飛ばしたロンギですが実は我が家の状況がちょいヤバです。
今現在、♂×8、♀1、♀蛹1です。こ・これはまたしても偏りマックスですがね。
まあ、♀はいるのでブリはできそうですがこの偏りさすがKKM血統ですね。(;´・ω・)
逆も困りますがもう少し♀がほしかったかな。(^^)/
2017-05-16(Tue)

コンフキウスノコ材割り&かっつさんプレ協賛品紹介②

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
先日の話ですが前に割り出していたコンフキウスノコの材の方を割り出してみました。
前回のセットでは、マットだけ割り出して材は保管してました。
2週間くらい経つので割り出してみたんですが普通サイズの材1本なんで5,6ニョロ追加できればいいかなと思ってましたが結果はいかに。
これだけいました。
コンフキウスニョロ
なんと数えてみると19ニョロ+1卵でした。マジですか?久しぶりの割るたびにニョロが出てくるあれが超久々に体験できました。(((o(*゚▽゚*)o)))
それにしてもこの♀はなかなかの強者ですな。これだけ産んでもまだまだ元気で2回目のセットにGOしてます。
前回のマットからは、9ニョロ+3卵で先日確認すると1ニョロ消えてましたが3卵の内2卵孵化したんでマットからは11ニョロでした。
で、合計は30ニョロ+1卵ってことに。1回のセットで30ニョロは爆産ですな。
まだまだ産みそうな♀なんでどこまで行けるかチャレンジです。
それにしても初飼育で爆産は気持ちいいですね。ってことでかなり採れたんでプレに協賛しますね。(^^)/

それでは、かっつさんプレ協賛品の残りの紹介です。
まずは、上の記事のコンフキウスノコの5ニョロセットです。

種親スペック紹介
コンフキウスノコギリ
サイズ:♂85mmUp ♀FREE
産地:ベトナム・ダナン
累代:WF1

それほど大きなペアじゃないですがWF1のため長く飼育を楽しめるんじゃないかと。
ニョロは、WF2になりますね。かなり幼虫は強い印象で先に割り出した分もほぼ順調に育ってます。
基本的には先に割り出した分からの協賛予定です。ほぼ2令ですが場合によっては3令になってるかもしれないです。
100を超える可能性のあるコンフキウスぜひ飼育してみたい方ご応募お待ちしております。

次はアマミノコチビトリオ×2セットになります。
一昨年チャームでWDペアを購入し、♀の持ち腹で産ませた子供たちになりますのでWF1となりますね。
マット+多頭飼いでチイサイズが多かったですが親がWDですのでしばらくは血の入れ替えもしなくてよいかと。
ちゃんと飼育すれば牛角も出ると思いますよ。
で、協賛するアマノコこちらです。
アマノコ
♀はまあまあサイズなんですが♂があれですな。(;´・ω・)
この血統は、アマノコ特有のブラックボディのみが羽化したので赤っぽいのは出ないと思います。
ブリ目的なら問題ないと思いますのでWF1からのブリに挑戦したい方ご応募お待ちしております。
なお、種親スペックは紛失したのでわかりません。(;´・ω・)
ただ、親がWDペアであるのは間違いありませんよ。
あと、越冬個体なんで今季ブリできますので待つ必要ないですよ。(^^)/

PS これで協賛品の紹介は終わりですが本当はもう少し出せるかと思いましたが今季は採れても孵化率激悪だったり初令で落ちたりで自己管理分採るがやっとのブリが多くてこれが限界でした。
ブリってなかなかうまくいきませんがそれが面白いってのもありますかね。(^^)/
2017-05-15(Mon)

かっつさんプレ協賛品紹介①

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
先日かっつさんプレに協賛メールしましたので協賛品の紹介をします。
全部で4種類5名様分となりますが詳細を書いてなかったのでここに書きますね。
とりあえず本日は2つ紹介します。
一つ目は、ハンドプレス&マットプレスになります。
ハンドプレス&マットプレス
ネジで先端が交換できる仕様になってます。ハンドプレスは先日同型のものを使用しましたが問題なく詰められました。
マットプレスについてはまだ使用してないですがプレス部強化のために埋め込んだ丸棒のタップ位置が若干ずれちゃいましたが勘弁してください。(若干グリップと方向が合ってないです(;´・ω・))
マットプレス部は、最初金属で作る予定でしたがめちゃくちゃ重くなるし材料も手に入らず木材となりました。
ネジ部は金属棒を埋め込んでるんで強度は結構あるんで簡単には壊れないとは思います。
廃材を使用しているため見た目が悪いのは勘弁してください。m(_ _"m)
木材の角やささくれはペーパーで磨いてあるんで大丈夫と思います。
なお、これは完全な手作りで廃材も使用してるので見た目が悪いのはご容赦ください。

次はこちら。
ヘルマンミヤマ
種親スペック
名前 ヘルマンミヤマ
【産地】中国 湖南省
【累代】WF1

スタイリッシュなミヤマですがかっこいいです。
写真は種親になります。現在2令から3令幼虫がいますがランダムに5ニョロとなります。
国産ミヤマなどよりは高温に強いようですが23度超えると不全率が上がるようです。
私もニョロは初飼育のため詳細はアドバイスできませんが一緒に飼育してくれる方お待ちしています。

PS 残りは明日にでもアップしますのでよろしくお願いします。(^^)/

2017-05-14(Sun)

念願の大型色ノコ着弾

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
本日は、念願の大型色ノコのニョロが着弾しました。
私はノコ好きなんでいろいろ飼育してますがギラファやコンフキウスとはちょっと違った大型ノコがやっと手に入りました。
大きさ的には、ギラファやコンフキウスには及びませんが色ノコとしては結構でかい方かと。
人気もありなかなかオクでゲットできずずるずる今まで来てましたが若干条件をおとして何とか落札できました。
それがこちらです。
ファブリースタカクワイニョロ2
で、何かといえばファブリーズ・・・じゃなくファブリースタカクワイニョロちゃんですよ。
ファブリースノコでもタカクワイは80ミリを超える大型色ノコなんでかっこいいですよね。
色ノコ好きの私は、前から欲しくてしょうがなく何度も成虫ペアねらって撃沈してました。
で、肝心のニョロがこちら。
ファブリースタカクワイニョロ
1ニョロしか映ってませんが4ニョロ元気にしてました。
見た感じ初2令ですね。でも、孵化したばかりって感じでもないので多少は安心ですかね。

忘れてましたがスペック紹介
■産地:スーラ諸島/タリアブ島
■累代:CBF2
■サイズ:2令~
■羽化・孵化時期:2017年3月割出

CBF2ってことは血の入れ替えしたばかり見たいなんでいい感じですね。
今回は、個人出品ではなくショップさんの出品でした。値段的には安くもなく高くもない感じですがライバルがいないのがいいですね。5ニョロセットも別に出品されてたんですがライバル多そうで確実にゲットしたかったのでこちらに。
4ニョロってちょい不安な数ですがよっぽどのことがない限りペアになってくれるんじゃないかと。(まあ、よっぽどのこと結構ありますが・・・)
レア種ではないので最悪偏ったらお相手見つけられるんじゃないかなあ。
飼育は菌糸瓶を予定してます。ちょうどスマトラの菌糸瓶詰めるんで一緒に詰めようかと思ってますが添加菌糸瓶で大丈夫なのか若干不安ではありますが何とかなるっしょ。
目標は高く80ミリオーバー狙いってことで行きますかね。(^^)/
2017-05-13(Sat)

デカくて太いの着弾(;´・ω・)

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
タイトルの通りでかくて太いのが本日着弾しました。
え、別にエロい話ではなくこちらでございます。
スマトラアチェ大型極太
菌糸カップに入ってますのでカブトではないです。
クワガタででかくて太い代名詞とは、やっぱりスマトラヒラタアチェではないかな。(ほかにもいますが・・・)
ってことで大型極太血統スマトラニョロ5頭セット落札しちゃいました。
去年は、大枚はたいてTopSelectで買った極太ペアがペアリング前に♂が突然☆でさらに別血統極太買ってブリしたら♀が首チョンパと散々でした。
結局グローバルで買った極太ペアをブリして採ったニョロを飼育してましたが菌糸交換が遅れて、さらに低温すぎるところで管理してたんでほとんど蛹で☆ってました。
生きてる個体もチイサイズばかりで極太の影も形もない状態でした。
現在そこそこの♂が蛹化したんですが♀は半年以上前に羽化しているんでブリできるのかな。
ってことで、今回は他力本願でニョロを手に入れ育てることに。

でスペックですがこんな感じです。
産地 スマトラ アチェ産 
累代 F3
種親サイズ オス98ミリ メス50ミリ
種親のサイズ的はそこそですが頭幅とかの詳細がなかったのでその辺はわかりません。
ただこの出品者さんは、DDAの個体をメインで飼育してるようなんで期待はできるかな。
最初はJUGEM血統ニョロペア買う予定でしたが極太で大型の個体の方がいいかなとこっちに変更です。
今回アチェはこのニョロのみで行きます。
菌糸はいろいろ考えましたが大夢Bプロスペック+添加剤で行ってみようかと。
いろいろ選択肢あるんですが近所で手に入る大夢が無難だろうという結論に達しました。
特に夏場は、クール便なんで送料洒落になりませんので直接買えるのはでかいんですよね。
大夢も実績はあるし問題もないかな。後は、どれくらい添加剤を入れるかなんですが迷いますね。
この種親ならうまく飼育できれば100アップできるかもしれないのでがんばります。(^^)/
やっぱDDA血統なら菌糸はF-ZEROかなとも思うんですけどねえ。(ホント迷いました)

PS 今回のアチェはGWの臨時収入で手に入れました。もう少し残ってるんでまだ何かに手を出す可能性大です。(^^)/


カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク