2016-11-30(Wed)

最後のギラファ羽化

本日、フローレスギラファのノーマルで唯一羽化していなかったのが羽化していました。
ギラファ
これは、プレに協賛したりKAZくんにあげた個体の兄弟になります。
親は、そこそこのサイズでしたがうまく菌糸瓶の交換が出来なかったり早期羽化したりで大きなのは出ませんでした。
こいつについては、幼虫の時に体全体にダニが湧いてしまいどうにもならずマットに入れておいた個体になります。
かなりのダニだったので多分羽化しないと思ってたんですが何気に完品羽化してました。
しかし、よく見てみると成虫にもダニがびっしり。(;´・ω・)
この血統は、よそで爆産してるのでこいつはブリせず来年の春祭りでうっぱらうかな。
まあ、ギラファノーマルはもう飽きたので、ギラファはホワイトアイのみ累代しますよ。
ギラファも110以上はなかなか出ないのでいずれは、110アップそして120アップをなんとか出すまでは続けようかと。(^^)/

PS セットしていたキヨタミ2回目のセットですが♀が落ちてました。しかも、バラバラでしたね。
何気に♂も先日逝ってしまったのでキヨタミはこのセットで採れないとちょっとまずいです。一応、3ニョロは健在ですが卵が孵るきがしないので3ニョロではちょっとねえ。前回は、ちょっと割り出しが早すぎて卵が多くしかも卵回収の孵化率悪いので今回は後1カ月まって割り出しますかね。齧ったあとはあるのでせめてあと3ニョロくらいは欲しいなあ。
まあ、キヨタミはオクで通年出てるのでペアにならなくても何とかなりそうですけどね。(^^)/
スポンサーサイト
2016-11-29(Tue)

パウリアニその後&HTM紹介

今朝何気に気になった瓶がありました。横から見ても明らかにマットが減ってます。
これってなんの瓶だっけ?ラベルを見るとパウリナニコガタヒメカブトと書いてありました。
そういえば、先月そんなの買ったな。小型だし500cc瓶でいいやってんでそのまま放置してたんでした。
でも、飼ってから1カ月ちょいだしまだマット食いあげるほど時間たってないよなあ。
しかし、一応衣装ケースに中身を出すときやー糞だらけ。(;´・ω・)
マットは、ほぼ糞と化していました。これは、国カブでよく見る光景ですね。
でも、こいつの食欲半端ないです。500ccとはいえ幼虫は3令でも四☆とあまり変わらないんですよ。
四☆なんか数カ月放置しても糞なんかちょっとしかありませんからねえ。
これは、予想外ですね。でも、このサイズのカブトに800ccは使いたくないのでまた500cc瓶に入ってもらいました。
ちなみにニョロはこんな感じですよ。
パウルアニ
糞が写真に写ってますがこんなもんじゃなかったです。(;´・ω・)
大きさは、四☆よりちょいでかいかなあくらいですね。しかし、買ったときは初令だったので1カ月半で3令になってます。
成長めちゃ早です。これだと、半年くらいで羽化しちゃうかもね。
超スモールカブトのかわいいの早く見てみたいなあ。(^^)/

話は変わりますが、前からHTMの話をちょっとしてたような気がするんですがKCC支部だっけ?
まあいいです。勢いでHTM買ったんで紹介しちゃいます。
ヒョウモントカゲモドキ
ちょうど、浅草で爬虫類イベントがある日efdenさんがそのイベントに行くらしく超うらやましかったのですが浅草に行くお金がないので隣町の爬虫類倶楽部Jに初めて行ってみました。
そしたら、ちょうど一周年記念セールやってまして全生体20%オフとかその他いろいろセールやってました。
でも、爬虫類は基本カブクワより値段高めなんでなかなか手が出ません。
しかし、あきらめきれず隅々まで見て回ると何やら小さな紙を発見。よく見ると、なになに?先着3名様生体5800円を1980円にて販売しますだって。なぬ、これはチャーンスです。素早く財布を確認すると・・・チーン全然足りません。(;´・ω・)
しかし、どうしても我慢できずカード払いで買っちゃいました。(;´・ω・)
基本嫁には、カブクワ以外の飼育はシークレットなのでばれたら洒落になりません。(;´・ω・)
カード払いだともろに履歴が残っちゃいますが最後の手段でスーパーで買い物してその支払いも同じカードで払ってごまかすことに。元々ジョイフル本田の中にあるので多分支払い明細はジョイフル本田でいくと思うのでなんとかごまかせるかな。
最悪ばれたらクワカブ買ったってことで言い逃れるしかない。(;´・ω・)
ちなみに、こいつの名前はヒョウモントカゲモドキ=HTMでした。本当の名はレオパードゲッコウっていうんだけどなんでヒョウモントカゲモドキなんだろ?トカゲに似てるは確かだけどヒョウモンてなに?
ちなみに、この子のエサは我が家で繁殖中の赤い彗星ことレッドローチちゃんですよん。
もちろん素手で取ってケースに入れてます。(爆)
2016-11-28(Mon)

第2陣着弾!

実は、昨日のヤマトセンターで受け取った荷物は2個ありました。(;´・ω・)
1個は、昨日紹介しましたが今回の荷物はこれだ。
カネギエーテルノコ着弾
こ・これは、プリンカップの中に何やら見えますね。ってことはニョロではなく成虫ですね。
まずは、♂です。
カネギエーテルノコ♂
そして、♀です。
カネギエーテルノコ♀
これを見てわかる方はノコマニアか飼育歴が長い方ですよね。
私もこの種は、多分ヤフオクで初めて見たような気がします。そうです、こいつはカネギエーテルノコギリクワガタの成虫ペアになります。どうも、調べてみるの昔は結構いたようですが最近はとんと見ないということでした。
わたしも、ヤフオクは毎日チェックしてますがここ数年で初めて見ました。何気に、最近は色ノコに興味をもって集めだしたのでこれは行くしかないでしょ。値段も手ごろでしたしね。

スペック紹介
カネギエーテルノコギリクワガタ
  (マレー半島ケランタン産)
累代 WF2 ♂39mm♀フリー
となります。

何気に、WDF2ですので、まだまだ血が濃くないのでいい感じですね。
前は、でかくないとやでしたが最近は小さくてもかわいかったりかっこよければ手を出してます。
こいつは、小さくても大歯が出やすいようなんでいいですよね。ちなみに、こいつの頭には2本の角があってかっこいいです。
まだ、後食してないので後食したら早速セット組んでみます。(^^)/


2016-11-27(Sun)

GG着弾

先日のこと、efdenさんからLINEが。内容は、GGことゴロファ・グロブリコルニスを送っていただけるとのこと。
そういえば、ひでのぱぱさんのオフ会でお会いした時にグロブリコルニスの話題が出て我が家では雌雄が偏って累代できないと話すと譲っていただける予定でしたがefdenさんも思いのほか雌雄が偏ったので次世代でという話になってました。
あれから、半年近くたってまだ覚えていてくれたようでありがたいです。m(_ _"m)
ってことで、本日お馴染みのヤマトセンターへ受け取りに。
我が地域は、なぜか配達がめちゃ遅いんですよね。午前中指定でも早くても11時過ぎで遅いと12時近くになります。
はっきり言って、夏と冬は基本センター止めで取りに行くようにしてます。
センター自体家から5分くらいなんで楽ですね。
そして、これが着弾品です。
グロブリコルニスニョロ
ゴロファ・グロブリコルニス6ニョロになります。みな、ぷりぷりで元気いっぱいでした。
ゴロファは、多頭飼育より単独飼育がいいので500cc瓶に6ニョロ入れました。
まあ、マットは普通のカブトマットでやってますが前回はこれで問題なかったんで大丈夫とは思います。
ただ、発酵の進んだマットがいいような気はしますね。
10月孵化とのことですべて2令でしたが初令だと落ちやすいのでこれくらいが一番いいですよね。
さすがに、6ニョロいるんで雌雄は分かれてくれると思いますが今まで我が家ではゴロファ属はニョロからの飼育で♀が産まれたことないんですよ。(;´・ω・)
今回こそは、なんとかペアをそろえてペアリングしたいです。

それにしても、efdenさんにはミヌトゥスのニョロ送ることになってるんですがいまだに孵化しません。
卵自体は、いくつか消滅しましたがまだ白い卵が残ってるんでなんとか早めに1個でも孵化してもらわないと困ります。(;´・ω・)
最近トレード話がすべて私のブリ遅れでお待ちいただいてるので焦りMAXです。

edenさん、今回は貴重なニョロをありがとうございました。大切に育てますのでご安心を。(^^)/

PS KKMさん、本日爬虫類俱楽部Jに行った模様です。
そして何かを買ったらしいです。それは、HTMまたの名をRGといいます。
興味のある方はKCC支部にて詳細をアップ予定ですのでそちらをごらんください。m(_ _"m)


2016-11-26(Sat)

やばいの増種(;´・ω・)

今日は、年に1度休日に行われる小学校の授業参観へ行ってきました。
私の子供の小学校は年に一度だけ土曜日に授業参観があります。平日は、仕事でいけないことが多いのでいい機会です。
そしてさらに、上の子が小6のため今年最後の小学校生活なんで見ておこうと思ってました。
しかも、娘が学年の代表でピアノの演奏をするらしいのでその辺もしっかり見ておかないと。
そして、本番娘は緊張して失敗しないか心配でしたが無事演奏できたようです。いやあ、私なんかより度胸ありますねえ。
そして、授業の方はというと嫁が娘を見るってことで私は自動的に息子の方を見ることに。
ちょうど算数の授業でしたが小4って結構難しいことやってるんですね。まあ、理系は得意なんでなんとかわかりますがなかなか難しいことやってました。これでは、中学生の娘にはもう勉強教えられそうもないですねえ。(;´・ω・)
ちなみに、娘は中学になってもピアノ続けるらいしいのでその内音大にいくとか言い出しそうなんですよねえ。
音大が悪いわけではないですがもう少し稼げる職業についてもらいたいのが本音ですけど本人がやりたいなら好きにさせようとは思ってますけどね。

さて、話は変わりますが今回も増種なんですがこのブログでやっていいものか迷いましたが迷ったらやっちゃえです。(爆)
経緯は、今日午後授業参観から帰ったあとRGを見に行くためチャームへ。
まあ、RGはかわいいのいたんですが値段がかわいくないので買えません。(;´・ω・)
しかしせっかく来たんだしなんかないかなあ。(店側の罠に掛かった)とあるものが目につきました。
値段も安いので即購入。
それがこちら。
ベルツノガエル
なんだかわかりますか。まあ、見たまんまオタマジャクシです。
じゃあ、なんのオタマジャクシかというとこれのオタマジャクシですよ。
ベルツノガエル
カエル好きにはわかると思いますがベルツノガエルのオタマジャクシになります。
何気にカエルは飼ってる方結構いるようで需要はありそうですけどね。
値段の関係で、オタマジャクシになってますが数週間で子ガエルになるし何が出るかわからないのも面白ですよ。
寿命もうまく飼えば5年以上生きるし大きさも15cmくらいになるので迫力満点だしエサも結構食べるので飼育してて面白そうです。
問題は、飼育温度が高め(水温が22度から28度)なので管理が大変です。
いまは、エアコンの一番温度が高いところに置いてあります。
エサにピンクマウスを使うらしいですがカエルってネズミ食うのかとマジ焦りました。まあ、昆虫も食べるようえですけど。
そのほかに金魚やメダカも食べるみたいで面白そうです。(爆)

PS いやあ、両生類にも手を出してしまいましたねえ。ってかウーパールーパー飼ってるので手を出したんではなく増種ですね。
何気に両生類は長寿が多いような気が今感じました。(^^)/


2016-11-24(Thu)

初雪&ハンドプレス2号機改完成?の巻

今日は、天気予報通り雪が降りましたねえ。
我が地方では、11月に雪が降ることはまずないのでめちゃ珍しいです。
群馬って雪国のイメージですがそれは北部でして南部はほとんど雪は降りません。まあ、年に2,3回くらいですね。
さらに積もるとなると年1、2回くらいです。がしかし、群馬は車王国のため電車とくにバスがほとんどなく車がないと生活できません。
そのため、年に数回の雪のためにスタッドレスタイヤを買うことになります。
そして、面倒なのが履き替えですよね。スタンドでやればいいですがケチって基本私が全部の車のタイヤ交換をしてましたが重労働ですので嫁の車(BOXY)のみスタンドで交換してもらってます。
で今日は、5時に起きたときは雨だったので気にせず虫小屋で作業していると雪が降ってきたとそとで騒いでいたので見るとめちゃ降ってます。(;´・ω・)
これが我が家の初雪風景です。(奥に虫小屋が見えますね)
雪化粧
仕方なく、朝から通勤用の車のタイヤ交換です。前は、普通のジャッキでしたが最近は油圧ジャッキを買ったのでいくらか楽に。
でも、インパクトレンチがほしい今日この頃です。何気にコンプレッサーはあるんですけどね。
まあ、軽自動車なんで30分ほどで履き替えましたがどうも前タイヤのエアが甘いようですが今日はこれでいいや。
ホントは、バランス調整もしたいのですが時間がないのでいいやってことで。(;´・ω・)

本日は、前に自作していたハンドプレスの改造を行いました。
今のモデルは2号機になり、1号機改はKAZくんにあげたので家にはこの2号機があります。
今のままでも普通に使えますが先端部分をちょっと変えてみたくなり会社のNC旋盤を使って作ってみました。
ハンドプレス2号機改
シャフトと取っ手は共用です。左が今まで使っていた先端部で右が今回作成した先端部にまります。
見てわかるように、背面に傾斜を付けました。理由は菌糸を押し込んだ際余った菌糸くずが平らだと背中に乗ってしまい取り出すときに外に出てしまい勿体ないので傾斜を付けることで乗った菌糸くずを落とそうって魂胆です。
今回は、傾斜を30度にしましたが20度程度でもいいかもしれないですが使ってみて調整しますね。
そして、屑が落ちやすいように傾斜部を磨いてつるつるに磨いておきました。まあ、磨かなくても落ちると思いますがついでです。
こいつは、次回詰めるときに実際使ってみて調整しようと思ってます。

PS 実は、この新しい先端部実は致命的なミスを犯してます。そ・それはなんとオスネジがM12なのに、なぜかM10でネジ切っちゃいました。(;´・ω・)明日、M12に切り直さないと使えないや。(^^)/
それはそうと、ハンドプレスでこうしたらいいとかアドバイスやアイデアがあれば言ってくださいね。
参考にさせていただきます。m(_ _"m)
2016-11-23(Wed)

サバゲノコペアリング開始(縛)

なんか明日雪降るらしいんですが11月に雪なんて40何年生きてきて記憶にないです。
でも、雪が積もると困るんですよねえ。会社に行くのに車なうえに結構道が勾配が激しいので積もってると車が動きません。
しかも、会社付近には電車もバスもないので公共交通機関も使えないんですよ。
もし、積もったら明日は5時起きでタイヤ交換です。(;´・ω・)

最近サバゲの♂が後食しだしたのできっと成熟してるよね。(爆)ってんでペアリング開始です。
この♂は激やばなので、我が縛り48手の内の一つ三転縛りをしようとしたら個体が小さすぎます。
ってことで、別の先端亀○縛りに変更です。
サバゲノコペアリング
写真じゃわかりずらいですが、縛った瞬間♂がめちゃくちゃ暴れだしました。どうも、私のテクでいい気分になり踊りまくっているようです。(爆)
いやあ、動画でお見せしたかったですよ。めちゃ、踊ってました。(笑)
そして、お待ちかねの♀を投入です。
この♀めちゃ小さいのでいつ落ちるかとかひやひやしましたが元気そうです。
結構前から後食してたんで焦ってたのは内緒です。
今回は、様子を見つつ3日から4日くらい同居させてセットしてみようと思ってます。
セット内容は、材+ノコセットで行く予定です。
初飼育なんで産んでくれるとうれしいなあ。(^^)/

PS なんかKKMさんまたなにかを物色中のようです。
しかも今度は、奇虫でもカブクワでもないようです。
そこで、シルエットクーイズ第2弾
HTM
これなんですが、わかりますか?
ヒントは、名前はHTMでまたの名をRG(リアルゲ○ではないですよ(爆))です。
いやあ、こいつに手を出したらやばい世界に行っちゃいそうなんで怖いなあ。(^^)/
でも、女子に人気みたいだしいいかな。(笑)

2016-11-22(Tue)

メタリお引っ越しなど

今朝は、関東地方の地震結構揺れましたねえ。
ちょうど、朝起きてパソコンやってたら揺れだして揺れた時間が結構長かったイメージありました。
テレビを見ると北関東は震度5弱らしかったですがそれほどデカさは感じなかったですけどね。
まあ、あの東日本大震災に比べれば全然大したことなかったですかね。
一応、虫小屋チェックしましたが瓶やケースもまったく問題ありませんでしたよ。(^^)/

先日ですが、うしくんさんから頂いたメタリを一時的にいくつかのケースに多頭飼いしてましたが一度衣装ケースに出して雌雄判別して♂のみ菌糸瓶へ。当然ですが菌糸はカワラ菌糸瓶ですよ。
いやあ、色虫の幼虫は雌雄判別難しいですよ。なんかすべて同じに見えます。(;´・ω・)
一応、頭の大きさと体重と雰囲気?で8頭の♂を選別し菌糸瓶へ。入れると速攻潜ってくれたので安心です。
後気になったのがタッパーに入れていたニョロが坑道のようなものを掘ってたんですがこれってメタリはそうなんですかね?
それとも、蛹室作ってたとか。でも、蛹室って感じじゃなかったんですよねえ。
後、1ニョロ前蛹ぽいのがいましたが埋めちゃって大丈夫だったんだろうかいま心配になりました。
見立てでは、雌雄は半々くらいになりそうですがなあ間違える確率たかそう。(;´・ω・)
菌糸瓶はこんな感じで500ccへ入れました。
メタリ菌糸瓶
メタリなんで、500ccで十分でしょ。
菌糸による羽化時期の短縮でうまいこと羽化時期があってくれればいいんですけどね。
なんとか1頭ぐらいはまともな♂が羽化してくれることを祈るばかりです。(^^)/
2016-11-21(Mon)

レギウスしょぼ(´・ω・`)

なぜか、最近FC2のブログランキングで昨日3位で今日4位となんかすごいことになってます。
基本、管理人がバカですので脱線しがちなのですがいやあ、いっぱい見てもらえてるようで感謝感謝です。
とはいえ、ブログのスタイルを変えるようなことはしないので相変わらずの脱線多いブログになりそうですがよろしければこれからも見てください。m(_ _"m)

今朝我慢できずレギウスの産卵セットを割り出しました。
結構いい感じでおが屑が出ていたので期待してたのですが結果は以下に。
レギウス卵
いやあ、参った参った不発弾ばかりで実弾が見当たりません。
最初に大納言小豆を2個発見。(意味なし)
次に、半分黒いグリーンエッグあり。(滝汗)
こ・これはもしやの大失敗パターンですか。しかし、最後にきて待望のグリーンエッグのきれいなのを2個発見。
助かりした。なんとかよさげなの2個ゲットしました。っても2個ですけどね。
しかし、2個とはいえ貴重なエッグですのでさあ管理をどうしましょ。ってんでいろいろ考えた結果こんな感じに。
1.オアシスを1cmくらいの厚さでカットし加水する。
2.小コンテナボックスに加水したオアシスを置いてその上にキッチンペーパーをひく。
3.キッチンペーパーの上に♀が齧ったおが屑をパラパラかける。(★かぶ☆さんのパクリ)
4.卵をおが屑の上にそっと置く。
5.全体に軽く霧吹きをして蓋を締めて20度前後で管理する。
とこんな感じでやってみます。これでだめならおじさんお手上げです。(;´・ω・)
符節が飛んでる♀ですがまだ生きてるのでとりあえず♂と同居させてゼリーを食べさせつつ次回のセットを考えます。
でも、レイシ材ないんですよねえ。まあ、モーレンカンプが起きたらレイシ材買ってレギウスもう一回セットしてみます。
結構ダメ卵多いので今回は2週間割り出しだったので次回はちょっと早めの1週間程度で割り出してみますかね。
もうここまで来たらニョロ採れるまでセットしまくりです。♀が落ちるのが先かニョロ採るのが先か勝負の時が来ました。(^^)/

PS 前に、たかパパさんから頂いたテイオウニョロですが2週間過ぎても食痕一切なしで冷や汗タラタラでしたがここにきてやっと食痕が見えました。まあ、初2令で1400ccに突っ込んだ時点でちょっとやばい気がしてましたのでこの2週間気が気じゃなかったです。ノルマ100を課せられ焦ったのもありますけどね。
これで、5瓶の内4瓶からは食痕が見られたので安心しました。後、1瓶は食痕見えませんがきっと居食いしてるんですよきっとね。
あとは、あと3か月弱様子見でいきます。なんとか次回交換で60gアップは欲しいですね。(^^)/


2016-11-20(Sun)

ネプチューンがいい感じ(^_-)-☆

今日は、小遣い稼ぎのため庭の木の剪定作業を行いました。
万年金欠の私は、定期的にいろいろやって小遣いを増やしてもらってるのですが中でも大変なのが剪定作業です。
我が家の庭には、大きな木だけでも5本あるんで一日では終わらず先週に引き続き2回目です。
今日は、巨大な柿の木の剪定なんですが柿の木って意外ともろいので上って剪定できないので脚立でやるのが結構面倒ですね。
この柿は、実が四角いタイプで種が少なくおいしいのであまり変な選定をすると来年実がならないので気を付けないと。
まあ、毎年の作業のため2時間ほどで終了し無事小遣いアップ達成したので今度は何にしようかな。って少し増種はやめてブリに専念しますかね。用品も結構足らなくなってるんですよねえ。

そして、午後からクワ作業です。用品を買いに行ったりマット交換したりいろいろやりましたが今日のメインはネプチューンのマット交換と体重測定です。
ネプは、春先♂が100gオーバーして浮かれてたら夏場に暑さで大幅減で焦りまくりました。
そして、晩秋の交換結果はこんな感じです。
♂です。
ネプ♂
おお、やりました前回の大幅減で焦りましたが98gじゃくでほぼ100gです。
ヘラヘラと違い華奢な体のネプチューンは100gオーバーならかなりのサイズが期待できますよ。
そして、♀。
ネプ♀
♀の61gってどうなのかな。多分小さくはないような気がしますが♀はよくわかりません。

このネプチューンは、流通の多いコロンビア産ではなく、エクアドルのミンド産で産地的に結構レアなんで大事に育てたいです。
去年の9月孵化なので後1年弱かかりますのでながいですねえ。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク