2016-08-31(Wed)

ヘラヘラ新居に引っ越しなど

本日、先月に割り出したヘラヘラの幼虫を新居に引っ越しました。
いままで、1カ月ほどプリンカップ生活だったので800cc瓶への引っ越しをいました。
ヘラクレス幼虫
全部ではないですがこんな感じで初令と2令が混じっている状態でした。
それと、ヘラヘラなんでプリンカップに1カ月は長かったのか3ニョロほど☆になってました。
そして、800cc瓶へ18ニョロほど引っ越させました。
そして、後口で割り出した分を数えると8ニョロ+2玉でしたので合計で26ニョロ+2玉でした。
2回しかセット組んでないですがなかなかいい感じでしたね。ってかヘラヘラ28は管理やば過ぎでしょ。
これは、9月のプレ行確定ですかね。(^^)/

PS
  これまで数カ月にわたり5回もセットしたニジイログリーンですが最近全然潜らなくなり弱っているようなので今回最後の割り出しをしました。
結果は、4ニョロでしたので5回セットの合計で10ニョロ+1玉ままで取れました。これで2桁になったので何とか累代できそうですね。この♀は5回もセットして内2回はダメダメでしたので良く2桁いったよなと今更ながら思います。
本来は、20以上いたはずですがかなり卵で落ちてしまい孵化率50%ぐらいでしたね。
ニジイロってそんなに孵化率悪いのかなあ。と疑問が残るブリードでした。
そういえば、ニジイロの菌糸瓶どうしようかなあ。最悪マット飼育でもよさそうですがいい血統なんでできれば菌糸瓶飼育がいいんだけどどうしようかな。(^^)/
スポンサーサイト
2016-08-30(Tue)

お待たせしました増種発表パート2

先日増種発表をしたばかりですがその時タイトルの最後に1とついていたの気づきましたか?
あれは、そうです第2弾があったんですねえ。(^^♪
そして本日無事に我が家に着弾いたしました。
それがこちらになります。
ポルフェムスオオカナブン
見てお分かりのようにブンブンですね。
これは、ポリフェムスオオツノカナブンといいます。♂は角があってかっこいいんですよね。
よく見ると♂は、写真では分かりずらいですが若干ブラウン系ですかね。♀は、緑です。
ブンブンは、去年小さいのを飼育したことがあったのですがブリード失敗し撃沈でした。
大きさ的には、♂が54ミリとそれほど大きくないですがまあブリードするには十分ですね。
価格もオーベルチュールより安いしちょうどよかったです。
来て早々ですが産卵セットへペアで突っ込みました。カナブンはばらまき産卵のためそれほど硬くマットを敷いていません。
かつ、乾燥気味がいいらいいのでマットは加水せずにそのまま入れました。
7月に自力ハッチを空けて脱出してるようなので成熟はいいのかなあ。エサはばりばり食べてるようでした。
まあ、DV自体ありえないので産まなくてもしばらくは同居ですね。
カナブン系は、クワカブと違い常に交尾してないと種切れ起こすらしいので同居が一番でしょ。
気になっていたカナブン臭いよ情報ですがこのポリフェムス自体はそんなににおいませんでした。
どっちかっていうと国カブのほうが臭いような気がします。
やあ、ブンブンの成虫見たら予想以上にきれいでかっこよかったのでハマる予感大ですね。(^^)/

PS ブンブンつながりで我が家のウガンデンシズニョロですがまあ食が太くて洒落になりません。
国カブもすごいですがそれ以上です。800ccを数週間で食い上げ糞だらけでした。
ちなみに写真はないですが体重はMAXが32.5gでMINが23.5gでした。
内4ニョロが30gオーバーでしたのですがいいのか悪いのかわからないです。
でも、30gオーバーだと国カブの♂くらいの重さあるのでいいのかなあ。
ちなみにウガン用にドックフード買っちゃいました。それも、国産牛やチーズ。野菜の入ったやつです。
しかも昔のカチカチの乾燥餌じゃなくソフトな歯触りのやつですよ。
こいつら、いいもん食ってやがんなと思いつつマットの上に置いておくと翌日にはきれいさっぱりなくなってますので驚きです。
でもほんとにドックフード食べるとはハナムグリ恐るべしですね。
目指せ80ミリを目標に頑張りますよ。(^^)/

2016-08-29(Mon)

極太スマトラヒラタ引っ越しなど

先日のことですが、夜嫁と娘が大騒ぎしていました。
そして呼ばれたので何事かといってみると嫁がティッシュで何かを捕まえようとしています。
何かと見てみるとヤモリでした。大きさは小さく50ミリくらいのため子供みたいでしたが形はヤモリそのものでした。
嫁と娘は騒いでばかりでらちが明かないので私が捕まえて庭に逃がしました。
大騒ぎしていたので写真は撮れませんでしたがニホンヤモリで間違いなさそうです。
ヤモリは、家守と書くように家を守ってくれるので益獣ですよね。
一瞬飼おうかと思いましたがやはり逃がした方が無難でしたね。
40何年この地に住んでますがヤモリを見たのも触ったのも初めてですね。ってか関東にヤモリがいたこと自体驚きです。
ヤモリが家に出たってことは何かいいことあるかもしれないですね。(^^)

本題ですが、本日は土日に仕事だったため一日休みをもらいましたのであまりできなかったクワカブ作業をしました。
そして、ヘラクレスの引っ越し用の瓶を洗ったりいろいろしていましたが先週詰めた菌糸瓶がいい感じになったので引っ越し作業を行いました。
今回引っ越すのは、極太血統のスマトラヒラタでオクでポチった6ニョロです。
今回は、♂は大きい順に2300cc→1400ccにいれ、♀もついでに1400ccに入れる予定でしたが一個目を割り出したときハプニングが・・・。
なんと、♀ちゃんが蛹化してるではあーりませんか。(;´・ω・)
は・早すぎだろと思いましたが蛹化したものはしょうがないので次の瓶へと割り出していくと♂3、♀3とパーフェクトな割合でした。
だだし、♀が3頭とも蛹でしたが…。さらに、♀の蛹を傷つけてしまい1頭アウトでした。
まさか、3♀とも早期蛹化するとは予定外でしたね。まだ、半年たってないのでめちゃ早期羽化ですがね。
500cc一本羽化とは経済的ですが♀とはいえ極太スマトラとしてはどうなんでしょうって感じでした。
ってことで、♀に用意していた1400cc瓶が3本あまりましたので自己ブリード分の極太血統スマトラの幼虫の一部に使いました。
パラワンもそうですが我が家では♀がめちゃ早期羽化しちゃって困ってます。どうにかならないもんですかねえ。
ヒラタは、長生きですので累代はできそうですが♀が小さいといろいろ問題あるんでなんとか改善したいです。(^^)/

PS
本日、息子と久しぶりにチャームへ行ってきました。
前はよく行ってたんですが最近はクワカブ部門が大分縮小されてしまい余り行かなくなりましたね。
だだ、マットなんかはいろいろあるので送料をけちるために買いに行くことがあるくらいです。
今回は、クワガタ産卵用とカブト産卵用にマットを購入しついでに産卵木を買いました。
ここのクワガタマットとカブトマットは我が家では結構成績いいのでよく利用してるんですよね。
どうも今の感じだと近い将来クワカブ部門がなくなりそうですがまあショップでクワカブ買うことはあまりないのでいいかな。
あと一つ、息子と話していて息子がほしいと言ったある虫が見てたら欲しくなりました。
でも、こいつに手を出したらマジでやばそうなんで忘れようとしてますがどうでしょうかね。
特別高価なものではないのですが如何せんフォルムが万人受けしませんので迷ってるんですよね。
ああ、どうしたらいいかマジ悩んでますよ。(;´・ω・)



2016-08-28(Sun)

お待たせしました増種発表1

本日待ちに待った増種カブクワが我が家に着弾しました。
午前中仕事だったので帰ってくるとちょうど宅急便が来ていました。
そして早速虫小屋で待望のご対面です。
フォルスターキタヨミ
写真でわかりますかね。
そうです、フォルスター・キタヨミペアになります。
♂66ミリ、♀37ミリとまあまあのサイズでした。本当は、ちょっと高かったですが♂72ミリがほしかったのですが結構入札があったので安全にこちらを選びました。
雌雄ともに、7月下旬羽化なのでブリードまではもう少しかかりそうですがいまいちタイミングがわからないですねえ。
後食したら1カ月くらい待ってブリードすればいいのかなあ。わかる方がいたら教えてくださいね。
それにしてもフォルフォルもかっこよかったですがキタヨミの方が私的には好きですね。
問題は、ブリードの難しさと元々フタマタ系のブリードが苦手のダブルパンチですので無事幼虫を取れるのか不安でしょうがないです。
最近は、カブト系に走っていたので久々のクワガタ増種ですので気合を込めてブリがんばるぞー。(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
2016-08-27(Sat)

国産カブトWWいろいろ実験など

今日は、昨日に続き娘のイベントがありました。
それはピアノの発表会なんですが毎年夏に開催されるんですよね。
娘は、幼稚園からピアノやってるんで今年で7年目ですね。幸い我が家には私の妹が使っていたピアノがあるのでそれを調律して使ってるんで買わずに済みました。
まあ、私自身音楽の才能は0に近いためさっぱりわかりませんがよくあんな譜面をみてピアノ弾けるよなあと感心しますね。
そして、ピアノの先生が私の小学校と中学校の先輩のため娘に私のガキの頃の悪行がばれないかいつも心配してました。(;´・ω・)
ピアノ発表会
ちょっと緊張してるみたいでしたがなんとか無難にまとめていたようで安心しました。
聞くと中学校でも辞めずに続けたいようなので勉強と部活をちゃんと両立することを条件にOKしました。
まあ、大変でしょうけど好きなことはとことん納得いくまでやればいいんじゃないかと思ってます。(^^)/

本題ですが、国カブやってる人は思っている方も多いと思いますがマットの消費量が半端ないんですよね。
そこで、今回はそこそこ爆産した国カブWWの幼虫をホームセンターの牛糞堆肥を使った飼育にチャレンジすることにしました。
牛糞堆肥といっても、おが粉を混ぜて発酵させているので使えるのではと思ってチャレンジです。
去年もちょっとだけ試しましたが今回はちゃんとデータを取ろうと思います。
まずは、発酵マットと牛糞堆肥をブレンドしたものと牛糞堆肥のみとマットのみを用意しそれぞれに幼虫をセットしました。
まあ、牛糞堆肥のみはさすがにちょっとあれなので3ニョロのみ投入しました。
これで落ちなければ使えることが確定するので経費削減になりますね。
牛糞堆肥は、安いので使えれば今後の飼育がかなり安くできそうですので結果に期待してます。
まあ、大きくならなければ意味ないですけどね。(^^)/

PS 我が家のアマミノコが羽化してました。
アマミノコ♂
真っ赤ですが、これは羽化したばかりだからですね。
やっぱり我慢できずに掘り出してますがどうしょもないですねえ。
本来のブラックボディーになるにはあとちょっとかかりそうなんで、起こしておいてなんですがまた寝てもらいましょう。
ちなみに、♀も2頭ほど蛹化しているので来年のブリードは万全の体制で臨めそうですね。(^^)/
2016-08-26(Fri)

ユダイクスミヤマ体重測定など

今日は、我が家の長女の13歳の誕生日でした。
仕事を定時で切り上げプレゼントを買うためデパートへ直行です。汚い作業服ですが気にしません。(笑)
そして、娘の好きなケンタッキーや任天堂のプリペードカードなどを買って家に帰りました。
当然私の自腹のため、1回分の増種がパーになりましたが娘のために我慢です。
そして家に帰りパーティーです。
誕生日娘
普段晩酌しない私ですが今日はちょっとだけ飲みました。
決して酒が弱いのではなく単に一人酒が嫌いなだけで飲み会では浴びるほど飲みますよ。(笑)
そして、プレゼントを娘に渡すと素直に喜んでくれたんで満足です。
あと何年できるかわかりませんができるだけ長い期間続けていきたいですね。
それにしても13年って長いようであっという間ですよね。これからのことを思うとなんだか切なくなってきました。

本題ですが、ユダイクスミヤマが急に気になりだしたので割り出して体重測定をしました。
まず♀です。
ユダイクス♀
そして♂です。
ユダイクス♂
♂♀ともにダイエットしてました。(;´・ω・)
まあ、最近の暑さでエアコンの効きもいまいちですしもともと設定温度が高めなので気にしていました。
案の定ネプチューンに続きユダイクスもダイエットしてしまいショックですね。
仕方がないので嫁に内緒で冷温庫を買うしかないかも。やっぱりエアコン管理で通常種と低温種を同時にカバーするのは無理があるようです。
幸い私の虫小屋は離れにあるので冷温庫を置いていても多分ばれないかと思います。
まあ、電気代でばれそうな気もしますがうまくごまかすしかないですね。(^^)/
2016-08-25(Thu)

SLSレギウスセットなど

先日、週末セット予定だったSLSレギウスをお試しでセットしてみました。
レギウスセット
2日のペアリングでメイトガードを確認したため1日休ませ早速セットしてみました。
ただし、今回のセットで問題がありましてKKMカワラ材が細いのしかないということです。
基本レギやタラなどは材に穿孔するんで細い材ではまずそうなんですよね。
まあ、今回はお試しなので潜らなければカワラブロックによる菌床産卵に切り替えられるように本日早速カワラブロック注文しちゃいました。
オーゴンオニは、2回セットして撃沈してますのでカワラ系の種類は苦手意識が強いんですよね。
まあ、レギは初めてなのでぜひ産んでもらいたいです。(^^)/

PS 前に記事にしたギラファノーマルの期待の蛹が無事羽化しました。
ギラファ♂最大
うまく測れませんでしたが100ミリ前後でした。
家のギラファは、なぜか不全なく素直に完品羽化してくれるので助かります。
ギラファも100ミリを超えるとかっこいいですね。
まあ、ギラファはWW一本に絞る予定なのでノーマルは累代せず9月のイベントで販売します。
って8月に余品販売したばかりですが実は、9月にも余品販売しちゃいます。
今回は、会社の近くの秋祭りイベントに出撃します。
今回も完売してくれればいいんですけどね。(^^)/
2016-08-24(Wed)

援軍着弾&何気に増種も

先日のこと、ティティウスシロカブトが♀2蛹で撤退するような記事を書きましたがその後ある方からLINEが・・。
ある方とは、いつもお世話になっているefdenさんでした。
内容は、ティティウスいりますか?というありがたいお言葉です。
もちろんここは、はいお願いしますですよね。ってさっき撤退するとか言ってたよなとか思われるかもしれませんが私の豆腐並みにやわらかい意志は簡単に曲がります。(笑)
そして、本日我が家に着弾いたしました。そういえば、ほかにも何か入れますねとおっしゃってましたが楽しみです。
今日は、仕事のため家族に受け取りをお願いしてまして帰ってからの確認となりました。
着弾品は、こちらになります。
着弾
ティティウス
ティティウスシロカブトの♂3、♀1です。写真では、ペアですがこのほかにミニサイズの♂ちゃんともう一♂がいます。
ティティウスの成虫久し振りに見ましたが実物をみるとなえていたブリード欲がよみがえってきました。
8月羽化なので後食したらすぐにセットを組んじゃいます。
長寿じゃないので早めのセットが基本ですよね。前回は、爆産しませんでしたので今回は爆産といいたいですがほどほどにお願いしたいです。(^^♪
今回は、幼虫が取れたら基本多頭飼いで飼育予定です。個別飼育めんどくさいんです。
ティティウスは、常温飼育可能ですが多分温度管理はすると思います。

それと、もうひとつ写っているのはな・ん・とモンゾーニコフキカブトの幼虫ちゃん5ニョロです。
WF2らしいのでまだまだ累代しやすそうですね。
オクで見るだけで手が出なかったモンゾーニですよ。
前にグランディスで撃沈した記憶がよみがえりますがモンゾーニはぜひ羽化させて次世代を取りたいですね。
弱い幼虫なので細心の注意をはらい無添加で刺激の少ないマットで大事にVIP待遇です。(笑)

efdenさん、毎度毎度いろいろありがとうございます。このお礼はさせていただきますよ。
また、余品発生しましたらいつでも虫小屋空けてまってますよ。(爆)

PS 今回のモンゾーニですが増種には違いありませんが、あおっている増種とは別物ですよ。(^^)/
2016-08-23(Tue)

増種決定など

昨日のことですが、前々から記事であおっていた増種ですがオクにてポチりました。
前にアンケートを貰ったりしましたが実際はどうだったでしょうか?
もったいぶるわけではないですが、発送が今週末のため増種の正体はそのとき明かそうと思います。
まあ、今回はそんなに難しくないと思いますのでクイズはなしですがさあどうでしょうか?
わかるかなあ。どうでしょうかね。(^^♪
まあ、最近の傾向からするとちょっと意外かなとか思うかもしれないですね。

PS
先日セットしたトカラノコですがなんと早くもたまたまちゃんがこんにちはしてました。
トカラ卵
底と側面に合計2玉確認しました。
まだ、孵化するかわかりませんがノコなので幼虫になるのを待ってから割り出そうと思います。
越冬してなくても産むときは産みますねえ。(^^)/
2016-08-22(Mon)

ギラファWWがやっと・・・

本日は、朝エサをあげるため虫小屋を訪れると何やら黒いものが。
エレファス♀
よく見るとカブトムシの♀のようです。
全く動かなかったので☆かと思って触ったら動き出しました。
こいつの正体は、なんとエレファスゾウカブトの♀でした。先日羽化したのは知ってましたがほったらかしにしていたら逃げ出したようです。
前にヘラクレスの♀が逃げたときも同じように腹ばいで動かなかったので大型カブトの♀は逃げると腹ばいになるのかな。(笑)
ここ最近では、記事にしてませんがいろいろ脱走してましてオオクワやヘラクレスなど数知れず。
大体は、確保しましたがいまだに見つからない個体もいたりします。(;´・ω・)
もはや我が家の虫小屋はカブクワ放し飼い状態ですよ。(爆)

本題ですがこの前リベンジセットしたギラファWWの割り出しをしました。
ちょっと早いような気がしましたが大丈夫でしょう。
結果は、写真はありませんが15玉でした。前回2玉で後日消滅でしたので気になってまして今回早めの割り出しになりました。
これだけ産んでいれば無精卵の可能性は低いので孵化までちゃんと管理しないといけませんね。
今回は、ベーシックノコセットだったので逆にそれが良かったのかまたは時間がたち♀が成熟して卵を多めに産んだのかどうなんでしょうね。
とりあえず、孵化するかわからないので2回目のセットに♀を放り込みました。
なにか爆産の予感がしなくもないですがきっとうまいことちょうどよく産んでくれますよ。きっとね。

PS
先日、同居させたレギウスですが確認したところずっとメイトガードしています。
これは、うまいことやってくれたようなので明日にでも別居させて週末あたりセットしてみますね。
それにしても我が家のレギウスは主人に似て?ジェントルマンですね。(爆)
どうもヒラタ系でやられまくってるので顎縛りなしの同居は心配でしょうがないです。(^^)/

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク