2017-08-23(Wed)

パーポーメタリ引っ越し

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、虫友さんのDAIZさんにいただいたパーポーメタリ引っ越しのためこれを買いました。
カワラプリンカップ
カワラ菌糸カップ430ccを5個買いました。
で、引っ越そうとして割り出すとこんな感じでした。
メタリ蛹
ノー、蛹化してるじゃないですか。(;´・ω・)
まさかの蛹化に唖然としつつも気を取り直して他を割り出すとこんな感じです。
メタリニョロ
ほぼ♂ニョロ1、おそらく♂ニョロ1、♀だと思うニョロ2でした。
で、♂と思われるニョロ2と♀1を菌糸カップに投入しました。
最後の♀は、マット飼育継続です。
菌糸は少し勢いの弱まったのがいいので自分で詰めずプリンカップをかいました。
羽化ずれ防止と大型化のためにはカワラ菌糸が有効ですので今年もやっちゃいます。
イレギュラーな蛹化はありましたがほかはいい感じに羽化してもらいたいです。(^^)/

スポンサーサイト
2017-03-14(Tue)

メタリ良サイズが出ました(((o(*゚▽゚*)o)))

プレ未発送品
イリガーサイカブトニョロ 発送済み
ジャガイモチャレンジコース 種イモ作付け完了
--------------------------------------------
去年うしくんさんよりいただいたメタリですが続々羽化してきています。
まずは、前に羽化していた成虫から。
メタリ
♀1、♂3で羽化してますが一番大きいので60ミリ弱でした。
一番大きな♂以外は、マットで多頭飼いしていて全部♀だと思っていたら2♂、1♀でした。(;´・ω・)
そして一番大きな♂は、カワラ菌糸に投入した個体です。
これを見ると大きさに結構な差が出ていますね。
そして、本日唯一カワラ菌糸瓶2本で羽化した成虫がこちらです。
メタリ大型
な・なんと約70ミリの私としては最高レベルの個体の誕生です。
写真では、お尻の部分が隙間ありますが歯の部分が若干出っ張ってるのでおまけで70ミリくらいかな。(68ミリくらいかも)
巷では、80ミリアップとか聞きますが私的に70ミリ超えればメタリは最高です。
それにしても、私レベルのメタリ飼育者で70ミリ弱でるってことは、この血統すごいですよね。
結果もでたので良かったですが一つ問題が・・・。
なんと、♀がいません。写真の♀がミズゴケ+ミニコンテナ管理していたら☆になってしまいました。
ホント申し訳ないことをしましたがメタリの成虫♀はどのような管理がいいんですかね?
普通にマットと転倒防止材をいれたケースでの管理がいいんですかね?
わが家は、普通のクワガタは基本加水したミズゴケ+ミニコンテナで問題なかったんですけどね。

実は、羽化ズレ防止のため♀と思われるニョロたちは18度前後で管理していたらいまだにニョロしていたので焦って温度を23度まで上げました。早く羽化してくれないとやばいですがこればかりはどうしょうもないです。
後は、カワラ菌糸瓶飼育についてですが確かに大型化することはするようです。
兄妹でこれだけ差が出るということは効果はあると思います。ただし、菌糸投入8ニョロの内2ニョロは☆になりましたのでリスクはありますね。
菌糸慣れした個体同士の交配で得たニョロなら次世代はもう少し☆になる確率は下がるんじゃないかと。
なんとか残りのニョロで早く♀をゲットしないことには次世代つなげられないので何とかしなければ。

うしくんさん、貴重な血統のメタリを頂いてありがとうございます。
菌糸組2ニョロ☆になり申し訳なかったです。
結果も出ましたし、あとは♀さえ羽化してくれればいいんですがなんとか頑張りますね。(^^)/
2017-02-07(Tue)

ペレメタ羽化第1号発見(*^▽^*)

去年うしくんさんよりいただいたペレメタですが第1号が羽化しました。
頂いた段階で雌雄判別し、雌判別したニョロを多頭飼いしていましたがボチボチ蛹化しだしていました。
そして今朝ケースを確認すると1頭羽化しているようでした。
多頭飼いのため、ケースのマットをすべて出すわけにはいかないので露天掘りしました。
そして蛹室にたどり着き中をちょっと確認すると何やら棒のようなものがうごめいてます。(;´・ω・)
みてはいけないものを見てしまった感がありますが意を決して蛹室を全開に。
でこんなの出てきました。(;´・ω・)
メタリ♂1号
このフォルムどう見ても♂でしかもチイサイズ。(;´・ω・)
中途半端なサイズでネタにもなりませんね。なんか最初見たときサンギっぽく見えたんですが気のせいですよね。(笑)
親は、パーポー♂×WD♀とのことですがWDではほぼほかの♂とやってますんでおそらくすべてノーマルの気がします。
でもノーマルにしてはちょっと色が違うような気がしないでもないですがメタリ自体ほぼ素人なんで気のせいでしょう。
それにしても雌雄判別ミスったのはしょうがないですが20頭いてなんと羽化第1号が♂ってありえないでしょう。
今後続々羽化してきそうなんでペアはおそらくそろいますが何ともいえない気持ちですね。
まあ、今回は今蛹ってるそこそこサイズの♂とニョロが1頭だけデカかったのがいまだにニョロってるんでそいつはいいサイズで羽化してくれるんじゃないかなあ。
今回の目標は、70オーバーを1頭以上出すってことで。(^^)/
今回は、3令からの飼育のためほぼ他力本願だったので次回は自分なりにいろいろ試してみようと思います。

PS 元旦セットで割り出していたパチェコですが1カ月過ぎたあたりからボチボチ孵化してきてます。
パチェコニョロ
3回のセットで50個近く採れましたが何個か消滅していますので孵化率はどれくらいになるんだろう。
予想ですが70から80%くらいの孵化率のような気がしますね。
悪くはないですがその計算だと35ニョロ前後は採れる計算ですね。ちょっと多いような気はしますがプレ等で飛ばすこともできるしいいかな。(^^)/





2017-01-30(Mon)

メタリ♂やっと蛹化がしかし・・・。

去年うしくんさんよりいただいた20ニョロですが♂判定したニョロをカワラ瓶に入れていたんですが劣化が激しかったので今朝引っ越し作業しました。
そして、カワラ菌糸瓶を交換しようと割り出すといきなり1ニョロ☆っていて焦りました。
おそらくこれは、1ニョロだけ何をやっても潜らないのがいたのでそれだと思います。
そして気を取り直し1瓶づつ割り出すと最初にめちゃ小さいニョロがこんにちはしてました。♂だと思ったら早くも判定ミスってますね。(;´・ω・)
そして次の瓶は・・・おおでかいニョロがお出ましです。さっきのニョロの倍はありそうで期待が持てますね。
そして3本目を割り出したとき事件が発生・・・ゴロンと蛹がこんにちはしてますよ。
しかも蛹化直後らしく顎の部分が透けて見えるんですが・・・。
しかも菌糸が硬いので瓶をバンバン叩いてるしやばいでしょマジで。(;´・ω・)
急いでオアシスで人口蛹室を作り入れてみたら顎がやばい方に行ってますよ。
これは、手で直したら治りました。って手で治るんかーーーい。(爆)
まあ、高速うねうね実施中なんで無事そうですがこんなので無事羽化するんだろうか不安しかないです。
ちなみにこんな感じです。
メタリ蛹
写真で見ても顎が透けてますよね。メタリってこんなのかなって一瞬思いますが単に蛹化直後だからですよね、きっと。
しかし、顎がお尻の先まで伸びてるんでそこそこなんですかね。今まで、メタリ♂はハサミムシサイズしか羽化したことないのでこれは我が家では特大サイズです。(笑)
いっぱい衝撃&触っちゃいましたがなんとか無事羽化してちょうだいからの無事羽化祈願!

今回は、いただいた段階で3令だったのであまりいろいろできませんでしたが羽化ズレ&大型化の一環としてカワラ菌糸瓶に入れたのは正解でした。うまいこと蛹化したし、少なくとも羽化ズレ防止にはなったかな。
ちなみに残りは、蛹室らしきのが見えたのでここで中断しました。
♀も半分くらい蛹化してるので、羽化時期はばっちりですので完品羽化さえすればブリはできそうです。
メタリは、ニョロから羽化させた成虫でのブリは初なんでなんとかブリまでもっていきたいですね。(^^)/

2016-11-22(Tue)

メタリお引っ越しなど

今朝は、関東地方の地震結構揺れましたねえ。
ちょうど、朝起きてパソコンやってたら揺れだして揺れた時間が結構長かったイメージありました。
テレビを見ると北関東は震度5弱らしかったですがそれほどデカさは感じなかったですけどね。
まあ、あの東日本大震災に比べれば全然大したことなかったですかね。
一応、虫小屋チェックしましたが瓶やケースもまったく問題ありませんでしたよ。(^^)/

先日ですが、うしくんさんから頂いたメタリを一時的にいくつかのケースに多頭飼いしてましたが一度衣装ケースに出して雌雄判別して♂のみ菌糸瓶へ。当然ですが菌糸はカワラ菌糸瓶ですよ。
いやあ、色虫の幼虫は雌雄判別難しいですよ。なんかすべて同じに見えます。(;´・ω・)
一応、頭の大きさと体重と雰囲気?で8頭の♂を選別し菌糸瓶へ。入れると速攻潜ってくれたので安心です。
後気になったのがタッパーに入れていたニョロが坑道のようなものを掘ってたんですがこれってメタリはそうなんですかね?
それとも、蛹室作ってたとか。でも、蛹室って感じじゃなかったんですよねえ。
後、1ニョロ前蛹ぽいのがいましたが埋めちゃって大丈夫だったんだろうかいま心配になりました。
見立てでは、雌雄は半々くらいになりそうですがなあ間違える確率たかそう。(;´・ω・)
菌糸瓶はこんな感じで500ccへ入れました。
メタリ菌糸瓶
メタリなんで、500ccで十分でしょ。
菌糸による羽化時期の短縮でうまいこと羽化時期があってくれればいいんですけどね。
なんとか1頭ぐらいはまともな♂が羽化してくれることを祈るばかりです。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク