2017-05-23(Tue)

パウリアニペア成立(*^▽^*)

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私の欲しいものでライバルが少ないの見つけるの大変です。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
本日は、ちょい前に♀が羽化していたパウリアニの瓶をチェックしてみました。
蛹化は確認してましたが思いのほか蛹化期間長かったような気がします。
本日確認すると蛹化見えなかったので割り出しです。
で、こんなんでましたけど。(笑)
パウリアニ♂
私の手と比べると小ささわかりますかね。大体第2関節くらいの大きさなんで30ミリくらいかな。
完品ですが羽化したてのようで泣きませんね。
こいつは、なんとなく小さな国カブのようですが違いは泣くことと♀が艶がありますね。
この種は、国カブというよりは、ヒメカブトなんでフローレンシスニセヒメカブトに近いと思いますね。
ヒメカブト自体は飼育は容易ですがブリはニセヒメカブトのWDを一度セットして1ニョロと惨敗だったんでヒメカブトリベンジです。
5ニョロいるんですが♂が蛹で人口蛹室にいて、雌雄不明の蛹が瓶の中、そして最後がニョロでした。
先に羽化した♀はまだ後食してないし、今回の♂とブリはできそうですかね。
最近あまり見かけない種ですし、小型カブトなんで場所取らないので採れるだけ採っちゃう予定です。
ニョロの時の見立てでは、♂×3、♀×2でしたので全部羽化すれば爆産体制なんですがどうも最後のニョロがメスっぽいんでほかのとブリが間に合うか微妙ですかね。寿命自体もわかりませんがそれほどカブトですしどうなんですかね。

PS かっつさんに飛ばしたツツイが羽化したようでしたので確認したら♀が2頭羽化してました。
他をチェックするとどうも♀が多そうですってか♂がおそらく1頭のような気がするんですが・・・。
ってことは、♀順調に行って後7くらいいるんで、♂1、♀8ですか?
こんなのブリしたら大変なことになりそうです。(;´・ω・)
問題は、♂が間に合うかですが♂蛹っぽいのがいたんでどれかとは合ってくれるかな。(^^)/
スポンサーサイト
2017-05-01(Mon)

パウリアニ第1号羽化( ̄ー ̄)ニヤリ

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 芽が出てきました(*^▽^*)
----------------------------------------------------
早い方はGW中かと思いますが私は3日から休みなんで今日明日は仕事ですね。
GWもどこかに行きたいですが混む上に娘も部活で忙しいので結局どこにもいかないかも。(;´・ω・)

さて虫ネタですがパウリアニの瓶が蛹化しているのは知ってたんですがそろそろかと思い確認するとこいつが出てきました。
パウリアニ♀
♀の成虫ですね。大きさは35ミリ弱でしたね。もう少し小さいかと思ったらヨツボシとほとんど同じくらいでした。
10月に2令で購入していたので、7カ月弱での羽化になりますかね。
やっぱコカブなんで早いですね。そういえば、こいつはどのくらい休眠するんだかさっぱりわかりませんがヒメカブトなんで1カ月くらいなんでしょうか?
羽化後間もないのか下翅がちょっと出ていますが時間がたてば収まるんですかね。
上翅はしっかり閉じてるんでブリには問題ないと思うんで一安心ですかね。でも最近コカブ系は後食前に落ちることが何度かあったんで油断できませんね。

で、その他はこんな感じです。
パウリアニ♂蛹
こいつは、写真ではよく見えませんが小さい角が見えるんで♂だと思います。
おお、これで無事羽化すればペアになりますね。
前回マット交換時の雌雄判別では、5ニョロ中♂2、♀3のなかなかいい感じの振り分けでしたがコカブなんで判別難しいので間違いも十分ありますけどね。

実は、さすが小さくてもヒメカブトですね。食欲半端なかったですよ、まるで小さな国カブのようで油断すると糞だらけにすぐなります。予想では爆産種の臭いがするのでとりあえず1ペアブリして結果次第で次のセットをするか考えますかね。
小さいので多頭飼いもできそうですが寒さには弱いようなので常温管理はできませんね。
羽化後間もないためかギーギーいいませんがその内うるさく泣き出すんでしょうかね。
初ブリ楽しみでしょうがないですが初飼育なんで基本爆産上等で行きますよ。(^^)/
2017-02-27(Mon)

パウリアニコガタヒメカブト雌雄判別結果やいかに(*^▽^*)

プレ未発送品
イリガーサイカブトニョロ 取り置き
ジャガイモチャレンジコース 6月収穫後発送
--------------------------------------------
本日は、パウリアニのマット交換及び雌雄判別をしてみました。
結果はどうだったでしょうか?
パウリアニニョロ
写真左の2ニョロが♂、右の3ニョロが♀と判定。
見てもらえばわかりますが大きさではまず判別できませんね。
今回は、お尻のへその黒点で判断しましたがどうでしょうかね。コカブは判別難しいので間違う可能性結構あります。
まあ、1ニョロは結構はっきり黒点がありほぼ♂ですがもう1ニョロは微妙でした。
♀は、間違いなと思うんですが何分私の老眼ではどうでしょうかね。(;´・ω・)
判別通りなら、ブリには最高の振り分けですから期待が持てます。
ほかのブログ見ると半年くらいで羽化とか書いてありますが今現在半年以上たちますが蛹化しないですね。
別段低温管理でもないんですけどね。個体差なんだろうかわかりません。
見た感じそろそろ蛹化しそうな感じもしますので次回交換は注意ですかね。

ちなみに成虫はこんな感じです。
パウリナニ
赤みのあるボディがいい感じです。写真では、わかりずらいですが大きさはマジ小さいみたいです。
30ミリぐらいですかね。ニョロの大きさはヨツボシとほぼ一緒くらいですね。
画像を見ると小さいニセヒメカブトみたいですね。やっぱりヒメカブトなんでキーキーいうようです。
早くかわいいカブトを拝みたいもんですね。(^^)/
2016-11-29(Tue)

パウリアニその後&HTM紹介

今朝何気に気になった瓶がありました。横から見ても明らかにマットが減ってます。
これってなんの瓶だっけ?ラベルを見るとパウリナニコガタヒメカブトと書いてありました。
そういえば、先月そんなの買ったな。小型だし500cc瓶でいいやってんでそのまま放置してたんでした。
でも、飼ってから1カ月ちょいだしまだマット食いあげるほど時間たってないよなあ。
しかし、一応衣装ケースに中身を出すときやー糞だらけ。(;´・ω・)
マットは、ほぼ糞と化していました。これは、国カブでよく見る光景ですね。
でも、こいつの食欲半端ないです。500ccとはいえ幼虫は3令でも四☆とあまり変わらないんですよ。
四☆なんか数カ月放置しても糞なんかちょっとしかありませんからねえ。
これは、予想外ですね。でも、このサイズのカブトに800ccは使いたくないのでまた500cc瓶に入ってもらいました。
ちなみにニョロはこんな感じですよ。
パウルアニ
糞が写真に写ってますがこんなもんじゃなかったです。(;´・ω・)
大きさは、四☆よりちょいでかいかなあくらいですね。しかし、買ったときは初令だったので1カ月半で3令になってます。
成長めちゃ早です。これだと、半年くらいで羽化しちゃうかもね。
超スモールカブトのかわいいの早く見てみたいなあ。(^^)/

話は変わりますが、前からHTMの話をちょっとしてたような気がするんですがKCC支部だっけ?
まあいいです。勢いでHTM買ったんで紹介しちゃいます。
ヒョウモントカゲモドキ
ちょうど、浅草で爬虫類イベントがある日efdenさんがそのイベントに行くらしく超うらやましかったのですが浅草に行くお金がないので隣町の爬虫類倶楽部Jに初めて行ってみました。
そしたら、ちょうど一周年記念セールやってまして全生体20%オフとかその他いろいろセールやってました。
でも、爬虫類は基本カブクワより値段高めなんでなかなか手が出ません。
しかし、あきらめきれず隅々まで見て回ると何やら小さな紙を発見。よく見ると、なになに?先着3名様生体5800円を1980円にて販売しますだって。なぬ、これはチャーンスです。素早く財布を確認すると・・・チーン全然足りません。(;´・ω・)
しかし、どうしても我慢できずカード払いで買っちゃいました。(;´・ω・)
基本嫁には、カブクワ以外の飼育はシークレットなのでばれたら洒落になりません。(;´・ω・)
カード払いだともろに履歴が残っちゃいますが最後の手段でスーパーで買い物してその支払いも同じカードで払ってごまかすことに。元々ジョイフル本田の中にあるので多分支払い明細はジョイフル本田でいくと思うのでなんとかごまかせるかな。
最悪ばれたらクワカブ買ったってことで言い逃れるしかない。(;´・ω・)
ちなみに、こいつの名前はヒョウモントカゲモドキ=HTMでした。本当の名はレオパードゲッコウっていうんだけどなんでヒョウモントカゲモドキなんだろ?トカゲに似てるは確かだけどヒョウモンてなに?
ちなみに、この子のエサは我が家で繁殖中の赤い彗星ことレッドローチちゃんですよん。
もちろん素手で取ってケースに入れてます。(爆)
2016-10-18(Tue)

速報あのKKMさん宅に何やらクワカブが着弾した模様!

★かぶ☆さんのプレも終わりましたねえ。でも、まだ発送なんかも残ってますけどね。
で、私の結果はというと・・・ジャジャジャジャーンアウラタキンイロクワガタゲッチュしちゃいました。
たなYNWAさんこの度は、貴重な個体をありがとうございました。大切に育てますね。(^^♪

まあ、結果として3つ応募して1つ当選なんでまあよかったです。基本玉砕覚悟だったので正直うれしいです。
アウラタ自体は、初飼育のためめちゃ楽しみですよ。
まあ、多分パプキンとあまり変わらないようなのでマット飼育かな。
成虫は、休眠がめちゃ長いらしいので累代はその辺をクリアする必要がありそうですね。

プレは、これで3回目ですがすべて当選させていただいているのでラッキーですね。
さすが、元群馬のカ〇ジだけのことはありますね。(笑)

そして、な・なんと私の協賛品すべて応募して頂いたようで正直驚きを隠せません。
ギラファやロンギ、ヘラなんかはいいとしてもほかの2つは正直応募ないと思ってました。(;´・ω・)
しかし応募してくださる方がいると嬉しいもんです。協賛したかいがありましたよ。
協賛品については、できるだけ早めに発送できるように努力しますので今しばらくお待ちください。(^^)/


本題ですが、先ほど速報が出た通りKKMさん宅に何やらクワカブが届いた模様です。
現場より中継します。
ヒメカブトニョロ
おお、早速カメラがこんなのとらえました。・・・・・で・で・で・でんってニョロじゃなんだかわからん。(怒)
ってことで、
ヒント1 カブトムシの幼虫だよ。
ヒント2 マレーシア産だよ。
ヒント3 めちゃくちゃ小さいよ。
ヒント4 名前がめちゃながいよ。
ヒント5 ヒメカブトの仲間だよ。
大ヒント
パウリアニ
ってことですが、わかりますかね。
・・・・・で・で・で・でん正解は、パウリアニコガタヒメカブトのニョロちゃんでした。
って知らないって?私も買うまで知りませんでした。(;´・ω・)
おいおい、知らないのに買うのかとか思うかもしれませんがその通りそんなやつです。(;´・ω・)
ヒメカブトはフローレンシスニセヒメカブトしか飼育経験ないんですがキュウキュウなくうるさいカブトですね。(笑)
5ニョロセットでしたのでよっぽどのことがなければ累代できそうですがそこは私ですから油断なりませんね。
多分、失敗してもヘルプは期待できないのでがんばるっきゃないでしょう。(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
でも、ヒメカブトの小型ってどんだけ小型なのって思いますよね。今現在累代している人あまりいなそうなので私の性格としてとてもハッピーでしょう。(^^)/

PS 記者によるとKKMさんは、まだ何かを隠しているようです。とのこと。
真相は、次回のブログで明らかになるでしょう。お楽しみに。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク