2017-04-06(Thu)

いろいろ割り出し結果

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 種イモ植え付け完了
----------------------------------------------------
本日は、1カ月以上放置していたセットが2つほどあったので割り出してみました。
まずは、ウガンデンシズのセットです。
中ケースにずっと同居させてましたが最近♀が潜ったままなのが気になりました。
で、マットを出すと・・・案の定バラバラの♀が出てきました。
どうやらマット内で☆になっていたようですね。まあ、それは仕方ないですが結果はどうですかね。
うーん、マットに卵らしきものはなし・・・で隈なく探すと1ニョロ出てきました。
とこれで終わりです。結局2♀状態でしたが1♀が手違いで☆になり残りの♀も落ちたんでブリ終了です。
卵自体はたくさん産みましたが孵化率がわるく、プレしたニョロを含めても15ニョロ程度しか採れませんでした。
累代は可能と思いますがもう少し欲しかったですかね。どうにかブンブンの孵化率あげたいんですがうまくいきません。

次は、ヘルマンミヤマのセットです。
去年から3か月以上に渡り3回セットしていたんですがこの♀めちゃくちゃ卵産んで合計50以上産んだんですが孵化率が50%程度なんで20ちょいニョロをキープしていますが結果は?
蓋を開けると♀がさかさまで☆になってました。スカスカボディで卵産みまくりつつ落ちたようです。
時期的にも寿命でしょうからしょうがないですかね。
♀が落ちてたんで期待しないで割り出すとまさかの結果に。
ヘルマンミヤマ卵
なんと12個の卵と写真とは別に、初令2ニョロ発見しました。
この♀☆る寸前まで産んでたようです。これが全部孵化すると結構やばいくらいのニョロになるんですがミヤマなんで夏の管理の関係でどうしたもんかですね。何頭かはプレ協賛品に回しますかね。
まあ、ヘルマンは♀が後食フライングしてピンチでしたが結果は30近くニョロゲットしてましたね。
ホントにクワカブ飼育って奥が深いですね。(^^)/
スポンサーサイト
2017-03-03(Fri)

ヘルマンミヤマ2回目の割り出し結果&ミヤマ用お試しマット購入

プレ未発送品
イリガーサイカブトニョロ 取り置き
ジャガイモチャレンジコース 6月収穫後発送
--------------------------------------------
今日は雛祭りなんで長女のためにささやかなパーティーを開催しました。
ヒナ祭り
長女は今年から中学生なんでもう今回が最後かもしれないですができればもう少し続けられればいいんですがね。
今年は、ひな人形も出さなかったのでちょっと寂しいですがこれも長女が大人になっていく過程でしょうがないですかね。
ちなみに今現在超反抗期で怖くて話かけられません。(;´・ω・)
でも、たまにゲームとか一緒にやってますけどね。(^^)/
ちなみに昨日娘にLINEしたら、一言「うざい」と帰ってきました。(´;ω;`)

本日は、去年からセット中のヘルマンミヤマの2回目の割り出しです。
数日前に確認したところニョロが確認できていたので安心の割り出しですね。
ホントはもう少し前に割り出そうと思っていたらミヤマ用の発酵の進んだマットがなく先日購入して本日届く予定なんで割り出しました。
ミヤマは、黒くかなり発酵の進んだマットがいいので今までは結構高いマット使ってましたが数が増えたので今回お試しに激安のマットを30L購入しました。
そのマットとは、DOSの3次発酵クワガタマットです。10L360円と激安なんでチョイスしてみました。
通常の2次発酵マットをさらに発酵させているとのことでミヤマに使えそうだったんですよね。
で今日届いたのでマットを確認するとこんな感じです。
3次発酵クワガタマット
見た印象は、まあそこそこ発酵進んでるかな?程度ですかね。
真っ黒な完熟カブトマットなんかよりは発酵浅そうです。でも、このぐらい発酵してればミヤマでも大丈夫そうですかね。
数が増えると高級マットでは予算が足りないので安いマットにシフトするのはしかないですからなんとかこのマットでうまく育ってもらいたいものです。もし、ダメならアンテ用のマットを買ってみる予定ですが今回の結果次第ですね。

そしてマットもゲットしたので割り出し開始です。
まずは、種親紹介です。
ヘルマンミヤマ♀と♂
名前 ヘルマンミヤマ
【産地】中国 湖南省
【累代】WF1
【羽化日・孵化日】
♂ 8/7羽化 9/4 羽化確認
♀ 6/14 羽化確認
ちなみに♂は歯が若干折れ曲がってますが普通にブリでしました。

って感じなんですが本来春くらいまで休眠するはずでしたが♀が早く起きてしまい焦って♂を起こすためにあれやこれやした記憶がよみがえります。そして見切り発車でセットしたケースから1月に17玉ほど回収していたんですがそれが4ニョロしか孵化しなかったんで2回目のセットを組んでました。

それでは結果はこんな感じです。
ヘルマンミヤマニョロ
5ニョロ+卵いっぱいでした。(^∇^)ノ
前回の4ニョロと今回の5ニョロで9ニョロとなり累代分は何とかなるかな?レベルまで行きました。
ちなみに卵は21個回収してましてタッパーで管理中です。
卵の色は悪いんですがこれでも孵化するときはするんですよね。
これが半分でも孵化してくれれば安泰レベルまで行くんですけどね。
最近ダメダメなクワガタブリですがミヤマはいい感じに産んでくれてます。
ミヤマは本来卵回収は孵化率が下がるんでしたくないんですがニョロ見えてたんで割り出しちゃいました。
ちなみに、今回割り出した5ニョロは3次発酵クワガタマットで飼育予定です。

ヘルマンミヤマは、他のミヤマよりは若干高めの温度でも飼育できるらしいのでいくらか楽ですかね。
でも理想は20度前後らしいですけどね。25度以下ならなんとかなりそうですが夏場どうするか考えないと。
23度を超えると不全率が上がるって書いてありましたね。

華奢なミヤマですが実物は結構かっこいいですよ。(^^)/
2017-02-12(Sun)

ヘルマンミヤマの奇跡&プレ商品詳細後編

ここのところ虫関連記事がなかったので一つ。
今日は休みでしたが午前中は買い物やいろいろあったので午後からプレ商品確認や虫作業をしました。
その中で前に♀が早期で活動開始してしまい、ほぼ累代絶望だったヘルマンミヤマに変化が。
ちょい前に15タマぐらい割り出してたんですが1週間でほぼ腐り、7個くらい今日まで管理してました。
今日確認したところなんと1玉孵化してました。(*^▽^*)
ヘルマンミヤマニョロ
他のはまだ卵でしたがこれで種あり確定です。
今回の割り出し分はこれ以外は微妙ですが2回目のセット中なんで期待が持てます。
どうもミヤマ系は早割すると孵化率悪い傾向にあるので次回は2か月くらい放置ですね。
ヘルマンミヤマ♂2頭いたんですが無理やり起こすためにあれやこれやでマジ苦労しましたが無事ニョロをゲットしてホッとしました。
いまのところ雌雄ともに元気なんでもう少し産んでくれれば最高なんですけどね。(^^)/

そして、プレ商品後半ですが1個だけトラブルがありました。
パチェコなんですが、今現在孵化率がわるくプレに出せるレベルじゃないんですよね。
なんニョロかはキープしてますがちょっとプレ商品としては無理そうです。
申訳ないですがパチェコはなしでお願いします。
まあ、パチェコの代わりになにか用意するんでお許しください。m(_ _"m)

○イリガーサイカブト
産地: インド カシミール産
これは、12月に2回セットして全く産まず、♀が瀕死?になりあきらめでほったらかしにしていたセットを1月下旬に割り出したところわんさか卵&ニョロが出てきたんですよね。
しかも瀕死と思われた♀もいまだに健在です。(;´・ω・)
現在確認するとすべて初2令ですね。みな元気なんで問題なしです。

ブン7.ブンブンスターターキット
ポリフェムスオオツノカナブン
カメルーン産 CB
現在3令です。すくすく育ってますのでまだまだ成長の伸びしろはあると思います。
ウガンデンシズオオツノハナムグリ
ウガンダ産CB
現在卵です。孵化するかわかりませんが現在もセット中なんでいつかは採れますきっと。(笑)
そのため孵化まで待ってもらうことなりますのでよろしくお願いします。
ウガンは、色や線が固定されていなくいろいろなバリエーションを楽しめますし飼育も簡単です。
繭玉の管理さえしっかりすれば問題ありません。

8.MGT(メンガタメリー)
カメルーン産CB
わが家でブリし孵化したニョロです。現在3令ですので後数カ月で羽化するかも。
ニョロは、マットでも菌糸瓶でもいいので楽です。
なるべく雌雄が別れるように確認しますが間違えも十分ありそうです。(;´・ω・)

以上ですが、パチェコがなくなったので2つ商品を追加します。
追加①
ロンギチョンペルスミツノカブト 3令後期ニョロ4頭
兄妹がすでに蛹化しだしてますが今ワンダリング中のためもう少しかかるかな。
多分初夏には羽化するでしょう。(保証はないですけど)
追加②
マイタケマット100サイズ箱に入れられるだけ。(100サイズの重さまで)
話題?のマイタケマットを提供します。基本は、マイタケ栽培に使用したおが粉です。
マイタケ栽培は、おが粉の使いまわしが出来ず1回しか使用していないのでマイタケ菌は状態いいと思います。
ただし、我が家では国産カブトにしか使用していません。
使用用途はいろいろありますが、国カブなら問題なかったですよ。
発酵が浅いので添加剤を入れて2次発酵させてオリジナルマットを作ることもできますよ。
ちなみに粒度は、微粒子ではないですがそれほどあらくもないかなレベルです。

とまあ、こんなところですかね。
明日には正式に受付開始しますのでお楽しみに。(^^)/
ただし、2月は仕事がかなりハードワークなんでアップは、早くて20時、遅くても22時前にはアップします。
2017-01-19(Thu)

外産ミヤマ初ブリ結果は果たして・・・。

実は、去年の秋口にある外産ミヤマを落札してたんですが休眠中のためブリは春まで待ってからの予定でした。
そのミヤマとは、ちょっと変わったヘルマンミヤマの♂2、♀1のトリオです。
しかし、10月ごろ何気に休眠中のミニコンテナを見ると♀がミズゴケから出てきてます。
ま・まさかね。ってことで一応ゼリーを入れて一晩おいて次の日確認すると・・・ノー、綺麗に食べてましたとさ。(;´・ω・)
マジか♀が後食始めてますよ。で肝心の♂は2頭ともすやすや夢の中。
チーン、ブリ大ピーンチです。ミヤマなんで後食開始したらそれほど寿命長くないんでどうしたもんか。
しょうがないので♂を無理やり起こす作戦を開始しました。
ミヤマなのに27度くらいまで飼育温度をあげたり、温度をあげたり下げたりで季節感を出したりいろいろしました。
よく考えたら東南アジアに四季はありませんがね。(;´・ω・)
その努力をあざ笑うように♀はゼリー食べまくりで産卵する気満々ですが肝心の相手がいません。
いくら何でも即ブリのヘルマンの♂なんてまず手に入らないですかね。
そして2ケ月が経過しなんとか♂が後食出したような気がします。食が細くて判断が難しいです。(;´・ω・)
まあいいやってんで産卵セットに♂2、♀1放り込み放置です。
そしてしばらくして確認すると1♂が☆に。(;´・ω・)無理やり起こしたのが悪かったかな。
あとペアいるんで何とかしてちょうだいとお願いして全然期待せずに昨日まで来てしまいました。
セット組んで1カ月くらいですかね。ペアは健在で食欲旺盛ですので一回割り出してみるかなってんで割り出しです。
して結果は。
ヘルマンミヤマ
毎度ですがピンボケですんません。m(_ _"m)
マットを出すと卵は見えなかったんでやっぱダメかとマットをかき分けると卵がこんにちはしてます。
おお、まさか産んでるとは。(((o(*゚▽゚*)o)))
ってんで隈なく探すと16玉発見しました。いまだに半分寝ている♂ですが夢の中でいたしてたんかな。(笑)
産んでると思ってなかったので小さなタッパーしかなくぎゅうぎゅうに詰めてるので孵化したら早めに移動ですな。
しかし、この♂ほんとやってるんかな?まさかの無精卵とかないよね。(;´・ω・)
これは孵化するまでは全く安心できませんよ。
当然このペアは、そのまま第2セットへ入れたのは言うまでもなりません。(^^)/

ちなみにヘルマンミヤマ成虫画像です。
ヘルマンミヤマ
体は、華奢ですが歯が長くて真ん中になにやらあります。(笑)
実物は結構かっこいいんで次世代を残したいんですよねえ。(^^)/

PS な・なんと今月4種類目の割り出しで割り出した卵が3桁超えました。(;´・ω・)
でき過ぎ感バリバリの上、すべて再セットしてケースに卵が見えてますし割り出してないセットが5つほどあったりして。
この調子だとすべて割り出すとダブル3桁行っちゃうかも。
クワガタ系は、ニョロ回収予定なんで今月割り出し予定ないですが結果しだいで大変な状態になりそう。
うれしいようなやばいような複雑な気持ちですね。(^^)/

2016-09-24(Sat)

増種祭り開催中!

★かぶ☆さんのプレが始まりますよ。
カブさんプレバナー
みなさん、プレ協賛始まりましたね。私も協賛品のチェックしないと。(^^)/
-----------------------------------------
今日は、子供の運動会で小学校まで行ってました。今日は、雨が心配でしたがどんよりしてますが雨は降っていなく助かりました。
運動会も今年で6回目ですので慣れたものですが今回は娘が小6なんで保護者参加の綱引きに出なくてはなりません。
仕事柄重いもの持ってますので力はある方だと思うので是非優勝をと張り切り参加した結果は・・・はい負けました。(;´・ω・)
まあ、60人対60人なんで一人や二人強い人がいても体制は変わらないですよねえ。
それにしてもいい年して力入れすぎたため肩が外れそうになり焦りました。(;´・ω・)
それに娘から負けたのパパのせいだと責められ意気消沈です。ってか俺のせいじゃないっての。
そして、子供たちの徒競走なんですが二人とも2位という微妙な結果に・・・。やっぱり、親ににて?控えめな性格のようです。(爆)
そしてクラス対抗リレーの選手に選ばれた息子の結果がスタートに失敗して3位とダメでした。言い訳してましたが言い訳は良くないと言ってやりました。そういう私は、言い訳ばかりだったりして。(;´・ω・)
わが家の子供は特別運動してないですが足だけは速いようです。こう見えて?私も学生時代は足には自信あったんで遺伝ですかね。今では、見る影もないですが一応学年トップクラスではありました。
それにしてもスポーツはいいですねえ。私も40後半になりますがいまだにスノボやスキーもやってますしインドア系でもないんですよ。(^^)/

本題ですが先日ヤフオクをしてこんなものをポチりました。
ヘルマンミヤマ♀と♂
ヘルマンミヤマ♂
これなんですがわかりますか?
長い歯に特徴的なカバンを背負ってますのでミヤマだとはわかりますよね。
さらに真ん中になにかありますね?こ・これはまさか♂のシンボルであるチ〇〇ではないですかね?(爆)
ってそんなわけあるかって言われる前にこれは角です。ってか歯と歯の間にある角てまさに喉チン〇ですね。(笑)
でも、フォルムがめちゃかっこいいんですよマジいで。(^^♪
ってことで、正解はプラネットミヤマ・・・ではなくヘルマンミヤマでした。

【産地】中国 湖南省
【累代】WF1
【羽化日・孵化日】
♂ 8/7羽化 9/4 羽化確認
♀ 6/14 羽化確認

らしいです。コピペですがWF1だったんですね。ヘルマンミヤマってかっこいいのに飼育者意外と少ないような。
国産ミヤマほどは温度管理シビアではないので我が家の環境なら行けそうです。
♂2ですが、一頭はB品なんですがこっちの方がデカいんですよね。まあ、顎が伸びてないだけなんでブリードはB品使おうかな。
まあ、休眠中なんでまだブリードはかなり先になりそうですがなんとか休眠中に落ちないようにちゃんと管理しないと。(^^)/

PS タイトルの増種祭りですがなぜこんなタイトルかというとヘルマンミヤマをポチった際なんと777が揃いフィーバーしました。
しかも確変です。(爆)ってことで、私的にヤフオク確変モードに突入しましたので増種祭りが始まりました。
継続率50%なんでどこまで増種祭りが続くかわかりません。(;´・ω・)
そして次回はなにをポチるんでしょうか。そして確変はどこまで続くのか私にもわかりません。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク