2017-08-25(Fri)

ダビディス孵化開始

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日、前に割り出していたダビディスカブトの卵を管理しているタッパーを見ると孵化しているのがいたので一部中身を確認しプリンカップとタッパーに個別管理しました。
タッパーのマットを出すとまだ孵化したばかりのニョロがボチボチ出てきます。
ダビディスニョロ
前のセットで予想外に47個も卵が採れたんですがタッパー管理中に結構茶色くしぼむ卵があり不安でしたがニョロ確認でき帆と安心ですね。
しかし、孵化率は50%前後なんでなかなか厳しいものがあります。
で、2つ分のタッパーからこれだけ孵化しました。
ダビディスニョロ2
7ニョロ+1卵を回収しプリンカップと丸タッパーへ。
うーん、半分近く消えてしまいましたがこれだけ採れればまあ何とかなるでしょ。
さらに大き目のタッパーと小ケースに20以上の卵が残っているので孵化率50%でも20以上はニョロ確保できるとは予想してますけどね。
さすがに白い孵化したてのニョロばっかだと全部割り出すの怖いんで残りはもう少し時間がたってから確認します。
実は、47玉採った♀も再セットしてますし、2♀目もセット中なんでどこまで採れるか楽しみです。
見た目は、国カブに似てますがニョロは結構弱い印象があるのでしっかり管理しないと落ちまくる可能性あります。
去年買ったニョロペアは結局3令と蛹落ちだったんで今回のニョロはちゃんと完品羽化させたいですね。

PS バクテリア材を仕込んでいたんですがコメツキムシの幼虫らしきのが大量に沸いたため全部使い物になりませんでした。
山でシイタケ栽培している方から貰った材で今まで大丈夫だったんですが今回は大量発生でした。
理由としては、熱湯で雑虫を退治しなかったのがいけませんでした。
前は、熱湯に半日入れてから陰干しして、カブトの糞マットに入れてたんですが今回はめんどくさくて熱湯の作業を省いたんでそれが最大の原因ですね。
今回は、ちゃんと熱湯処理をしたんで幼虫いても退治できてると思います。
でも、あの幼虫ってどう見てもミルワームですがどうなんでしょ。(;´・ω・)

スポンサーサイト
2017-08-15(Tue)

ダビディス爆産or撃沈どっち?

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
先日、セット中のダビディスカブトの1セット目を割り出してみました。
朝方ちょっと割り出したら3卵ほど出てきて、♀が若干弱ってそうだったんで割り出すのやめてたんですがやっぱり気になり夜全部チェックしてみました。
外からまったく卵が見えないので産んでない感バリバリでしたが結果はこちら。
ダビディス卵
なんと、マット内からボロボロ出てきて最初のケースが満タンになり、さらに次も満タンで結局3ケースになり計47卵でした。
♀が弱ってたのは産みまくっていたからみたいですね。
ただ、全部卵なんでこれから孵化するのか、孵化率がどれくらいなのかわからないので不安もあります。
前回ニョロ飼育は、結局全滅だったのでニョロが国カブのように強くない印象があり数は多いに越したことないので結果オーライでしょう。
しかし、まだ1セット残っている上に一応この♀も再セットしてるんで正直最終的にどれくらいになるかわかりません。
1回のセットで47とか超久々ですね。前は、何度か経験ありますがやっとカブトも復調してきたかな。
しかし、カブトとクワのブリが復調するとやばいくらいセット組んでるんで飼育数がやばいことになりそうな気がします。
マジで、4桁飼育になる可能性あるかも。(;´・ω・)

PS ちょいネタですがまた棚の奥からパラワンの瓶を発見し割り出すとこんなの出ました。
パラワン105
前回の101ミリより明らかにデカいのがお出ましです。
測定すると105ミリでした。まあまあでかいのお出ましでテンション上がりますね。
おそらく最後の瓶と思われるので今回のパラワンは、107ミリ、101ミリ、105ミリとすべて100越えで羽化しました。
最初こそF-ZERO使いましたが2回目以降は普通の菌糸ブロックで追加添加なしでセットした上に最終瓶をマットにしたんですが結果オール100アップの好成績でしたね。
冬場の超低温(15度)前後で飼育していたんで幼虫期間が延ばせたのが良かったのかな。
結構落ちる寸前の温度帯なんで怖いですけどね。まあ、狙っていたわけではなく場所がなくてそうなっただけなのは内緒です。
後は血統もあるかとは思いますけどね。
♀とは、羽化ずれしてるんですがまだ元気なんで次世代採れればいいんですけどね。(^^)/

2017-07-02(Sun)

艶々カブト着弾

MINAMIさんのプレが始まりました。
MINAMIさんプレ
去年初めて参加させてもらいましたが今年も何か協賛してみようかと思ってますが現在セット中のものが多く協賛品が決まりませんのでもう少し協賛品決定までかかりそうです。(^^)/
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、あるカブトが着弾予定なんでおなじみのヤマトセンターへ朝一いってきました。
今の時期は、発送事故は起きにくいので安心ですが念のため生体はセンターに取りに行くことにしてます。
で、今回のは何かというと去年ニョロペア買って♀が蛹で落ち、♂も後を追うようにニョロで☆ったため成虫さえ拝めなかったカブトです。
最初はニョロからと思いましたがせっかくなんで成虫ペア狙いました。
タイミングよくかなりのペアが出品してましたんで大丈夫だろうと踏んでたら後半やばいことになり結局いい値段になっちゃいました。(;´・ω・)
でも、どうしても欲しかったし後悔はないですけどね。
で先ずは♂から。
ダビディスカブト♂
一見国カブか?と思いますが特徴的な棘が2つ角にあるのでわかりますかね。
さらに国カブよりブラックで艶々でめちゃきれいですね。
次に♀。
ダビディスカブト♀
♀も艶々できれいですがなんと♀に角ありますけど。(;´・ω・)
小さいですが角のような突起がありますね。♀に角のある種って初めて見ました。
頭頂部も凹んでいて結構変わってますね。

さあ、正解言わなくてもわかると思いますがダビディスカブト成虫ペア買っちゃいました。
何気に昔幻と言われたカブトですが最近一気に出回りだしたようですが、CBのみでWDの入荷は今後ないようなんで貴重ですかね。
人気も高く落札するにはそれなりの覚悟はいりますね。でも、この艶々ボディに角の2つの棘、さらに♀の特徴的なフォルムなどなかなかいいですよ。
国カブより、幼虫は弱い印象あるので管理はきちんとしないといけませんね。

スペック紹介です。
【産地】ベトナム ゲアン
【累代】CBF2
【サイズ】♂55mm♀46mm (最大値)
【羽化日】♂♀6月上旬羽化 未後食  ♂♀未使用です。
ってことで、ベトナムのダビディスですね。中国産もあるようですが今出回っているのはベトナム産が多いかな。
国カブより小型ですが幅が広くごつい感じで小さくても迫力あります。
今回の55ミリは、ダビディスとしては結構いいサイズなんで期待大です。
♀も大きく産卵も期待できるかな。未後食らしいので一応ゼリーを入れて様子見です。
寿命は国カブとさほど変わらないようなんで後食したら即ブリですね。
艶々のカブトぜひ次世代採りたいですね。(^^)/

2016-09-15(Thu)

ダビディスカブトマット交換など

★かぶ☆さんのプレが始まりますよ。
カブさんプレ
みなさん、プレが始まるまでにせっせとセット組みましょう。(^^)/
-----------------------------------------
本日は、前に幼虫ペアで購入していたダビディスカブトのマット交換をしました。
買ってから中コンテナボックスでペアで飼育していましたがどうなったでしょうか。
まず、♂のにょろになります。
ダビディスカブト♂
21.2gですか。なんか、全然育ってないような気がしますね。(;´・ω・)
次に、♀のニョロになります。
ダビディスカブト♀
こちらは、18.4gでした。なんか、♂と余り大きさ変わりませんね。
マジですか、♂が全然育ってませんよ。でも、元気そうだったんで落ちることはなさそうですけどね。
ダビディスカブトは、ほぼ国産カブトと同じかちょい小さいくらいなので♂は、30g以上は最低欲しいですが無理そうなんでチイサイズ確定でしょう。♀は、まあ普通サイズになりそうですね。
とりあえず、初飼育なんで無事羽化してくれればいいことにします。そういえば、ダビディスカブトって飼育してる人少ないのか人気がないのか余りほかのブログで見かけませんね。
見た目は、光沢のある国カブみたいなんで結構いいと思うんですけどね。
まあ、いっぱい取れたら飛ばしまくってダビディス帝国をきずきましょう。(笑)
そういえば、雌雄判別一応してみたんですが姿が国カブに似てるので♂のへそはV字かと思ってましたが外産カブトと同じで黒点でしたね。ここは、やっぱり外国産てことなんでしょう。(^^)/

PS
前に記事にしたブラックニジイロですが何気に今日割り出してみました。
記事には、卵を確認し孵化も確認してるので爆産だろとか言ってましたがどうでしょうか?
・・・写真がないことで察しがつきますがなんとボウズでした。(;´・ω・)
正確には、孵化確認した幼虫が見つからずさらにほかにはなにもなく結局ボウズというあほな結果に・・・。
なんかちょっとやな予感も少しあったんですがさすがカラー血統ニジイロ一筋縄ではいきません。
くそう、こうなればまたグリーン血統のように「産まぬなら産むまでまとうニジイロクワガタ」戦術で爆セットしちゃいます。
グリーンは、3か月で5回セット組んだんでブラックも同じでいきます。
後は、マットを無添加微粒子発酵マットに変えてやってみます。吉とでるか凶とですか賭けてみましょう。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク