2017-05-11(Thu)

モンゾーニ&テルサン援軍着弾

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 大分育ってきました(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
本日は、昨日に続き援軍が到着しました。
前の記事でモンゾーニとテルサンが雌雄の偏りでブリできないと記事にしたのですが親元であるefdenさんよりヘルプしてもらえることになり本日到着しました。
モンゾーニの方はefdenさんが♀が足らないらしくトレードすることになっているんですが一人で飼育してると偏るとどうにもなりませんが仲間がいるとお互い助かりますよね。(^◇^)
さてこれが着弾品です。
モンゾーニ♂
まずはモンゾーニの♂です。
こちらは、我が家が4♀で1ニョロ☆で惨敗でしたので我が家の♀2頭とトレードのためやってきました。
モンゾーニの♂初めて見ましたが♀より色が綺麗ですね。
小さいですが結構渋めの色でかっこいいです。
この♂最初動かなくて焦りましたが触ると急に動き出しえらい勢いで動き回ってました。
わが家の♀は、翅に凹みのあるB品♀以外は5月羽化なんで1カ月ほどズレてますがモンゾーニって寿命わかりません。(;´・ω・)
ブリのタイミングもよくわからないのでわかる方教えてプリーズ。(^^)/

さらにテルサンの♀も頂いちゃいました。
テルサンデール♀
テルサンは逆に♂ばかりで、唯一の♀が後食前に天に召され大ピンチでしたのでほんと助かりました。
テルサンは、1頭のみ1カ月早く羽化したんですでに後食済みでその他は休眠中です。
頂いた♀が4月羽化のようですのでそろそろ後食するかと思うんで先の♂とペアリングになりますかね。

ホントに2種とも本来はブリできず終了のところ暖かい手を差し伸べてもらい感謝感激です。
これはぜひともブリ成功させたいですね。さらに送料までありがとうございました。
efdenさん、この度は援軍ありがとうございました。我が家の♀も後で飛んでいきますのでよろしくお願いします。
efdenさんには、毎度お世話になりっぱなしですが今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)
スポンサーサイト
2017-04-27(Thu)

ショッキングな出来事×2(´;ω;`)

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 芽が出てきました(*^▽^*)
----------------------------------------------------
タイトル通り2つほどショックな出来事がありました。
1つは、efdenさんよりいただいたモンゾーニコフキカブトですがマット交換で蛹化出てきたため人口蛹室にいれ以降のマット交換を中止して様子を見ていました。
そして最初に割り出した蛹が羽化したのでほかのニョロも割り出してみました。
結果は?
モンゾーニ♀蛹
見事に3♀の蛹がこんにちはしていました。
残念なことに1ニョロ落ちてましたがほかは無事蛹でよかったと思いきや先に先に羽化した成虫は・・・・・♀です。
ってことは4♀で1☆なんでブリできません。(;´・ω・)
まさかの4♀とは想定外でしたがこればかりはどうにもなりません。

さらに追い打ちをかけるようにこれまたefdenさんにいただいたテルサンデールですがこちらは♂が1頭羽化していたんですがニョロで2頭落ちてしまい、さらに蛹化不全で1頭☆になりましたがまだ5頭いるんで何とかなるかと思いましたが結果は1♀、4♂でした。
わが家のゴロファの呪いを打ち破り待望の♀の登場にテンション上がりましたが・・・先日♀を確認すると落ちてました。(´;ω;`)
紅一点の♀が落ちこちらは4♂状態でブリできません。(;´・ω・)
ホントにありえないような偏りで2種ともブリできず悔やみきれませんがこればかりはどうしょうもなりませんのであきらめます。
efdenさんせっかくいただいたニョロ次世代残せず申し訳ありませんでした。m(_ _"m)

いきなりのダブルパンチにノックアウト寸前ですがなんとかテンションあげていきたいんですけどね。(^^)/
2017-03-16(Thu)

モンゾーニコフキカブト蛹化(*^▽^*)

プレ未発送品
ジャガイモチャレンジコース 種イモ作付け完了
--------------------------------------------
年始あたりから気になってたケースがあったんですが確認がのびのびになっていました。
それは、去年efdenさんにいただいて飼育していたモンゾーニコフキカブトニョロになります。
本当は、年始あたりにマット交換したかったのですが時期的に蛹化する可能性があるため躊躇していました。
コフキカブトニョロは結構デリケートなんで前蛹とかで割り出すと落ちる確率高くなるんで怖いんですよね。
去年、グランディスコフキニョロペアでやはりマット交換で♀は蛹でしたが♂が前蛹で結局♂は落ちてブリできなかったんで悪夢がよみがえります。
蛹にさえなっていれば問題なく人口蛹室でも羽化したんで前蛹さえスルーすれば何とかなるかな。
しかし、今日確認するとかなりマットの劣化と乾燥がひどいので意を決して確認作業開始です。
普通は、コンテナのマットをひっくり返して確認しますが今回は慎重にちょっとずつマットを取っていき2/3くらいマットを取ったところで空間が…。どうやら蛹室のようですね、中身は・・・蛹でした。
モンゾーニ蛹
そっと掘り出すと♀の蛹がこんにちはしています。元気に動いているので安心しましたがそういえば昨日メタリ用にオアシスつかっちゃって在庫がなくどうしようか虫小屋を隈なく探すと前にヘラクレスで使ったオアシスの残骸がありそれをうまいこと再利用しました。
結局怖いので1蛹発見で割り出し中止しマットを加水して戻しました。
おそらく他も蛹化している可能性高いですが割り出す勇気ないです。
まあ、今の蛹化羽化したら他も確認してみますかね。

グランディスコフキカブトのブリは大失敗だったのでモンゾーニはぜひプリしたいですね。
efdenさん、なんとか最初の関門の蛹化まではこぎつけました。ブリまでもっていけるように頑張りますね。(^^)/

2016-09-08(Thu)

コフキカブト用ブレンドマット飼育経過

★かぶ☆さんのプレが始まりますよ。
カブさんプレ
みなさん、プレが始まるまでにせっせとセット組みましょう。(^^)/
-----------------------------------------
前にefdenさんよりいただいたモンゾーニコフキカブトですが初飼育のためマットをどうしようか悩んでいました。
まあ、コフキなので高添加マットは選択肢から外しいろいろ考えましたが今回はオリジナルのブレンドマットで行こうと思いました。
まずは、ベースとなるのは月夜野きのこ園の完熟マットにしました。このマットは、グランディスコフキに使用し無事羽化しましたので安定していると思い採用しました。あとは、ミタニの無添加発酵マットをブレンドすることにしました。
割合は、完熟マット2に対して無添加マット1でブレンドしました。
そして加水は若干多めでコンテナボックス中サイズに多頭飼いしました。
そして、しばらくたったので本日生存確認および成長具合を確認しました。
結果ですが、こんな感じでした。
モンゾーニ
5ニョロすべて無事に成長しているようでした。
これでマットは決定したのでこのマットで引き続き飼育することにしました。
実は、ヨツボシも同じマットで飼育してましていい感じでしたのでコカブト系はこのマットがいいかもしれないですね。

PS 
最近便利なアイテムを見つけたので紹介します。
コンテナボックス
これは、ダイソーで見つけたのですがミニサイズのコンテナボックスです。
左右に爪がありロックすることができるので成虫管理に便利ですよ。
しかも、100円で2個ついてきてさらにいい感じです。横に長いので中サイズの♂も飼育できそうです。
さらにこれより小さいコンテナボックスもあり100円で3個ついてきます。
わが家では、この一番小さいコンテナボックスをオオクワ♀の成虫管理に使ってますよ。
ミズゴケを少し入れてゼリーを半分に切って入れておけばちゃんと食べてますので問題ないですよ。
まあ、自然界では小さい穴の中で暮らしてるんですからこれくらいで十分ですよね。
場所を取らないし脱走の危険も少ないので非常に便利ですのでお勧めします。
ただし、どこのダイソーでもあるわけじゃなく私の近所では1か所のみの取り扱いでした。
まあ、なければ取り寄せできると思うのでぜひ使ってみてはどうでしょうか。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク