2017-09-17(Sun)

急きょ詰め詰め&アマノコ割り出し①

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
本日は、台風の予報があったんで特になにも用事を入れてなかったんでだらだら虫作業してました。
で、アンテのニョロを確認するといくつかの菌糸が食いあがっていたので中身を確認してみました。
そして中身を見たとたんやっちまった感バリバリでした。
なんと300ccタッパーに詰めた菌糸の中から出てきたのはなんと30gオーバーのニョロでした。(;´・ω・)
しかも、2つもですけどね。
たしか、7月に割り出した分なんでタッパーに入れて2ケ月弱ですかね。
そんなに引っ張る予定はなかったんでミスったなあ。
それにしても300ccのタッパーで30gオーバーニョロって育つんですかね。ってか育ってますが。(;´・ω・)
今季はこの超節約飼育をオオクワとアンテで行ってますが同じことしちゃってます。
ってことで詰め直す瓶がないので仕方なくチャームにブロック買いに行き詰め作業しました。
2瓶あればいいので、1ブロックのみ購入です。
で、内緒のやばい粉を配合して準備完了です。
ブロック
手前にあるのが虫を興奮させる白い粉ではなく、独自配合(適当)の添加剤です。
植物性たんぱく中心で少し動物性たんぱく質も入ってます。アミノ酸もいろいろ入ってますけどね。
配合比率は、ブロックの1%ぐらいには抑えてます。入れすぎると再生しないこともあるしすでにブロックに添加剤入ってるとおもうんでこんなもんでしょ。
で、詰め詰めしたものがこちら。
ブロック詰め
800cc×3本、1200cc1本詰めました。
1ブロックなんですぐ終わっちゃいましたが大夢は4250ccなんでこれだけ1ブロックで詰められますね。
割り出したニョロは、割り出した菌糸カスを500cc瓶に入れて仮に管理中なんで早く再生して入れたいところですがここは我慢ですね。
2連荘で小さい入れ物で大型ニョロが出たんでおそらくよく言われる入れ物が小さいと大きくならないってことはないんではないかとの思いがさらに強くなりました。
確かに、大きな入れ物で飼育すればエサ切れや交換ストレスの軽減ができるので大きくなるのはわかりますが小さくてもエサ切れや交換をしっかりすれば普通に成長するような気はします。
まあ、個人的な見解なんでその他の情報を否定するつもりはありません。
去年もオオクワで800cc2本返しで80オーバー出てますし、飼育費用削減のためなるべく少ない量で飼育は今後も続ける予定です。
それにしても、ヒマラヤ系アンテは横幅がある分オオクワよりニョロデカいみたいですね。
種親の83.5ミリを超えるには40g前後の幼虫体重がいるような気はします。(^^)/

話は変わりますが本日は時間があったのでいろいろ割り出してました。
全部は紹介できないので今回はアマノコの割り出し結果です。
大分前からニョロが見えてましたが卵が見えてたんで今日まで待ってました。
卵も消えほぼニョロになったと思うんで割り出してみた結果がこちら。
アマノコニョロ
一部2令もいますが11ニョロほどキープできました。
小ケースでのセットだったのでこんなもんですかね。♀は早々に落ちてたんですよね。
今回はガチ詰めだったんでまあ硬くてマットが出てこずバンバン叩いてたらケース壊れました。(;´・ω・)
さらに硬いマットに2ニョロ潰される結果に。(;´・ω・)
アマノコは3♀体制でしたがまともに産んだのがこのケースだけといまいちでした。
ただ、2ケース目も最近やっと卵が見えだしたんでもしかしたら追加あるかもしれません。
3♀目は5回くらいおい掛けしても卵が見えないので多分ダメです。
いっぱい採れたらプレでも協賛しようと思ったんですがこの数ではちょっと協賛は無理そうです。
まあ、ほかにいくらか採れてるのあるのでプレ協賛品はある程度確保できるかな。(^^)/


スポンサーサイト
2017-04-04(Tue)

アマノコ始動

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 種イモ植え付け完了
----------------------------------------------------
今日は暖かく天気が良かったので室内で管理していたパッションフルーツを外に出しました。
去年は虫小屋で管理してましたが虫作業の邪魔なんで別の場所で管理してました。
パッションフルーツは、南国の果物ですが関東でも霜にさえ気を付ければ栽培可能です。
今年で3年目ですが去年は20個くらい実がなりおいしくいただきました。
今現在のこんな感じです。
パッションフルーツ
初夏になると花が咲き、人工授粉させると実がなります。
花は一日で枯れてしまうので咲いている間に人工授粉する必要があるんで大変です。
大体4、5年でダメになるらしいので今年あたり新しい苗を買ってきて育てようかと思ってます。
そういえば、去年グアバの苗も買いましたが冬場の管理で2鉢のみ冬を越せたようです。
南国フルーツを関東で栽培すること自体無謀でしたが実際は何とかなりますね。(冬場に室内管理できればですが・・・)
まあ、手間を考えれば買った方が安いような気もしますけどね。でも、自分で栽培したのは格別おいしく感じます。(^^)/

虫ネタです。
本日は、去年の秋口に羽化したアマミノコギリクワガタの生存確認を行いました。
これは、2年前にWDペアを買って♀の持ち腹で産んだWF1個体になります。
20ちょいぐらいニョロいたんですがプレ協賛したり、ニョロで落ちたりで結局これだけ残りました。
アマノコ
どうも勘違いしていたようで、数えると♂が4、♀が7という結果に。ってことは4ペア+♀3余りですね。
こんなの全部ブリしたら軽く3桁行ってしまいそうなんで2ペアほど手元に残して後はプレ協賛とかに回しますかね。
わが家のアマノコは、完全なブラックで赤みは一切ないこれぞザ・アマノコって感じです。(笑)
WF1ということもあり、血も濃くないのでブリも安心ですかね。
まあ、国内最大ノコであるアマノコなのに牛角が1頭もいないのはやばいですね。(;´・ω・)
ノコは親が小さくても飼育次第で牛角でると思うので次世代採れたら今度は大型狙います。
今回は、中プラケースに大量の加水したミズゴケを入れて全頭ぶっこんでおきましたが全頭無事でした。
マットだとちゃんと見てないと乾燥しやすいのでずぼらな私にはミズゴケ冬眠が一番楽です。
表面は乾燥しても内部はちゃんと湿り気ありいい感じですね。
加温を開始したので早ければ今月末くらいにはブリできるかも。ってことで次世代採れるように頑張ります。(^^)/
2016-10-02(Sun)

アマミノコ割り出しなど

★かぶ☆さんのプレが始まりますよ。
カブさんプレバナー
みなさん、プレ協賛始まりましたね。楽しみですね。
-----------------------------------------
最近パソコンやってて思うんですけど昔に比べて便利になったなあといつも思いますね。
私が初めてパソコンを買ったのは今から31年前になり機種はNECのPC-8801mk2というパソコンでした。
まあ、当時あまりなかった情報系の高校に入るにあたって親が買ってくれたのですが当時のスペックは8ビットですよ。
今考えれば笑ってしまうようなスペックですが当時は最新機種でしたね。
そして、記憶母体がフロッピーディスクというもので若い方は知らないかなあ。でも、昔はこれが主流でした。
そしてなんと、記憶容量が1メガバイトですよ。ってことは今だとスマホで撮った写真を1枚も記憶できませんね。
しかし、私の初めて使ったソフトはゲームでしたがカセットテープでした。なんと読み込みに30分ぐらいかかるんですよ。(;´・ω・)
そんな時代からパソコンを使ってるのでほとんどのパソコンの歴史に向き合ってきましたね。
そして、新卒でIT関連の会社に入りソフトの設計開発業務を10年ほどやってましたが激動の時代でした。
当時は、Windowsもなく素人が簡単に手を出せる代物ではなかったですねえ。
そして、すごい速さで新しいパソコンやOSが発売されその都度新技術を身につけなければならず大変でしたね。
今は、インターネットにしてもソフトにしても利用者はほとんど何もしなくてもできてしまいますが昔は大変でしたよね。
まあ、その当時の経験が今パソコン系に詳しくなった基礎になったと思うので無駄ではなかったかな。(^^)/

話がそれましたが、今日アマミノコを割り出しちゃいました。
来年春までそっとしておこうと思ったのですが我慢できませんでした。
とりあえず、1つだけ割り出すつもりがこんなの出てしまったのであせりましたね。
アマミノコ♂
某倶楽部に推薦されそうなチイサイズの♂でした。サイズは測る気にもなりません。(;´・ω・)
それでキレてしまいどんどん割り出していき結局こんな感じになりました。
アマミノコ割り出し
まず、♀が1・2・3・4・5・6。(;´・ω・)そして、♂が1頭、蛹が1頭。マジですか♀が6頭ですとお。
♀6、♂1って勘弁してくれ。(;´・ω・)
まあ、蛹は♂だったのでまあいいですが当然チイサイズですね。
実は、蛹がまだ2頭ほど控えてますがこれはさすがに割り出してません。
割り出してしまった1頭は、多頭飼育でケースに入れていたので割り出した際に蛹室を壊してしまったので人口蛹室へ。
アマミノコ蛹
ヘラクレスの人口蛹室を切り取って作りましたがまあこれで大丈夫でしょ。
見た感じそろそろ羽化しそうなのでちゃんと管理しますね。

ちなみに割り出した成虫たちは、小ケースにミズゴケを加水してたっぷり入れて全部突っ込んでおきました。
なんか春先には、20ニョロほどいたようでしたが半分くらいどこかに行ってしまいましたよ。(;´・ω・)
せっかく大型になるアマミノコなのにチイサイズと♀ばかりではテンションがた落ちです。

ちょっと思ったんですが、アマミノコの♀って国産ノコと全然違いますねえ。
まず、全体的に光沢がなく黒いことと翅が艶々じゃないです。みれば一目瞭然なんで初めて今日見てわかりました。(^^)/
2016-04-10(Sun)

アマミノコギリクワガタマット交換

本題の前に、本日は休日のため車のタイヤ交換をしました。
家の地方は、年に数回しか雪は降らないのですが車を通勤に使っているためスタットレスは欠かせません。
店にもっていくと2000円前後手数料を取られるため自分で交換をしています。
自分の車と母の車の2台分計8本のタイヤ交換は結構な重労働です。
昔は、平気ですが最近年のせいか体力がなくなってすぐに疲れてしまいます。( ;∀;)
交換後は、疲れて何もする気になりませんでした。(´;ω;`)

クワカブ情報ですが、本日朝5か月ほったらかしだったアマミノコギリのマット交換をしました。
生存さえどうなのか心配していましたがすべて生きていてある程度成長していました。(^◇^)
アマミノコギリ全体
結構な数がいるので管理が大変ですね。
成長具合も、かなりばらつきがあり大きいものと小さいものでは結構な差がありました。
その中でも、一番大きいのがこちらになります。
アマミノコギリ最大
10gなので、アマミノコとして大きいのか小さいのかよくわかりません。
そのほかにも、9gが数ニョロいましたが、特別大きいのはいませんでした。
あとは、めちゃくちゃ小さいのが数ニョロいたので気になっていますがどうにもなりませんね。

今回のニョロは、去年買ったWDの♀の持ち腹で累代しましたが思いのほか多く生んでしまい管理が大変でした。
国産ノコギリは、飼育下で大型化が難しいのでせめて数ニョロは牛角型のノコギリが羽化してもらいたいですね。
2016-02-26(Fri)

アマミノコギリクワガタ

本日、アマミノコギリクワガタのマット交換をしました。
この個体は、去年WDで購入したメスの持ち腹でセットして取った幼虫です。
一回のセットで結構生んでくれたので18頭の幼虫を飼育中です。
国産離島ものは、このアマミノコギリが初めての飼育となります。
アマミノコギリは、漆黒のボディが結構好きで飼育をきめました。
ただ、国産ノコギリはなかなか大きくなりませんね。
現在、18度前後で飼育中ですが冬眠させた方がよかったのか悩み中です。

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク