フローレンシスマット交換
2018 / 04 / 23 ( Mon )
去年☆かぶ★さん、プレにて当選したAKECHIさん協賛品であるフローレンシスニセヒメカブト大分食いあがってたので交換しました。
年始めに交換したときは、いい感じで育ってましたが数カ月でどれくらいになったか楽しみです。
で、前回雌雄判別したところ♂5、♀5と奇跡的な振り分けでした。
で、♂のケースを開けるとこんなんでましたけど。
フローレンスニョロ
なんといきなりの48gってか。
中型カブトのフローレンシスですので48gってでかいような気がするんですが。
似た大きさの国カブでも48gってあまりないですよね。
ってことは、80アップ確定ではないのかな。うまくすれば、80ミリ後半行くかも。
しかも、羽化まで1年弱かかるフローレスですのでこちらは、まだ7カ月くらいなんでもう少し伸びしろあるかも。
50g超えたら90ミリも夢ではないかも。(^^)/

で、全部交換した結果。
♂ 48g
♂ 48g
♂ 46g
♂ 44g
♂ 37g

♀ 32g
♀ 32g
♀ 30g
♀ 28g
♀ 27g
って感じで♂は、ほとんど40gオーバーでした。
種親は、WDなんで親越えは確定ですね。
フローレンシスも大型はかっこいいので目指せ90ミリオーバーでしょ。
ちなみに今回は、rushマットに入れてみました。(^^)/

PS ついでに、アマゾニコ血統ヘラヘラ幼虫交換したんですが前回2月に2令で購入しているので2ケ月ちょいでどれくらい伸びたかというとこんな感じです。
アマゾニコ
61gと3倍になってました。
ちなみにこの61gが最大でしたが判別は、♀でした。(;'∀')
次にデカかった60gニョロは、黒点が見えたので♂でほぼ間違いないです。
後は、50g台1ニョロと、27gが1ニョロでした。
どうも27gは、拒食の疑いがありダメな可能性がありますが他は順調ですし、♂1、♀2判定なんで他はしっかり育ってほしいですね。(^^)/
マットは、当然今回はrushマットです。
先日かったばかりで、すでに半分以上使ってます。(;'∀')


スポンサーサイト
20 : 30 : 52 | フローレンシスニセヒメカブト | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
★かぶ☆さんプレ当選品着弾第1弾&お試しマット着弾
2017 / 10 / 14 ( Sat )
里親募集中です。
ギラファホワイトアイ使用済みペア+同居♀のトリオを1名様に。
今回は特別制限はありませんのでどなたでもOKです。
ただし、下記事項を守っていただける方でお願いします。
1.死着保証はありません。
2.ノークレームでお願いします。
3.ヤマト運輸 持ち込み着払いになります。
以上です。
欲しい方は、メールホームより返信メールアドレスがわかるようにお願いします。
ブログで発表する可能性があるのでハンドルネームもお願いします。
応募が複数の場合は抽選になりますのでよろしくお願いします。
応募受付後はメールいたしますが個人情報は当選者様とのやり取りでお聞きしますので応募はハンドルネームと返信アドレスだけわかればOKです。
すでに交流のあるかたは、直接メールやLINEでの応募もOKです。

応募期間は、10月12日から10月18日とさせていただきます。
応募者数などは、ブログにてアップいたします。
それではよろしくお願いします。m(_ _"m)

※ただ今1名様の応募がりました。m(_ _"m)
--------------------------------------------------------------------------------
本日は、★かぶ☆さんプレにてダブル当選した第1弾が着弾しました。
それは、AKECHIさんの協賛品であるフローレンシスニセヒメカブトニョロ8頭セットです。
フローレンスニセヒメカブトニョロ
大きなプリンカップに5頭ずつで計10ニョロ入っていました。
フローレンスニセヒメカブトニョロ2
8ニョロの予定が2ニョロおまけして頂いたようで感謝いたします。m(_ _"m)
フローレンシスは、以前WDでブリして1ニョロしか採れず惨敗したのでリベンジになります。
大分前の話なんでいまいち記憶があいまいですがこの種はでかいとめちゃくちゃかっこいいんですが小さいとなんだかなあって感じになるのでぜひとも大型狙いたいです。

AKECHIさんのブログより種親情報です。
Xylotrupes florensis
フローレス島 ルテン産 Wild
♂54mm・♀37mm
フローレンシスは、WDは小さいのが多いんですよね。私も以前飼育したWDは小さめでした。
70ミリ超えるとかなりかっこよくなり、黒っぽいヘラクレスのようになりいい感じです。

AKECHIさんとは、以前より交流させていただいてますがカブクワのやり取りは今回が初めてです。
この度は貴重な個体をお譲り頂きありがとうございました。
大事に育てて、大型狙いたいと思います。
それでは今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)

さて、本日はもう一つ着弾がありました。
これは、虫ではなくマットです。以前ドルクスマットSPを買ったところで出品されているビートルマット70Lを今回は落札しました。
今回もケチって即決せず待ってましたので入札から1週間くらい経ってます。
今回は、本当は会社に送ってもらう予定でしたが会社に送ると月曜日になるとのことで直接営業所に取りに行きました。
で、今回は前回より10L多い70Lですので重たいですねえ、普段重いもの持ってるんで力は一般人よりある方ですがさすがに30kg越えの荷物車まで運ぶの大変でした。
で、家でマットを空けると今回は大袋に70L入ってました。
まあ、小分けされてなくても別に困らないですし安くて量が多い方がいいですね。
ちなみにマットは普通のヘラクレスマットとかに比べると微粒子ですね。
ビートルマット
写真だとわかりずらいかもしれませんが微粒子マットにちょい粗目のチップが混ぜてある感じでしょうか。
触り心地は非常によくてふわふわでした。
でも、ドルクスマットSPと余り見た目は変わりませんね。
細かく見れば違いがあるんでしょうが大きな見た目の違いは気づきませんでした。
この完熟度ならネブトやノコには合いそうなんでドルクスマットの代用も可能かな。
で、先月買ったドルクスマットSPですが・・・すでに全部使っちゃいました。(;´・ω・)
ホントはドルクスマットSPもほしいのですが今月は菌糸もほしいので我慢です。
ちなみにドルクスマットSPに入れたニョロたちは暴れることなくいまのところ元気そうです。
ちなみに落札価格は、税込み1850円+送料850円でした。
この値段なら毎月買っても何とかなりそうです。
しかし、最近のマット消費半端ないです。大型メインじゃないのに月100Lくらい使ってます。
まあ、先月はセットも多かったんですがこのペースは年間1000L超えそうです。
今月は、ゴロファにヘラクレスその他ちびゾウやブンブンのマット交換があるので70Lすぐなくなる予感しかしません。(;´・ω・)

早速頂いたフローレンシスを5ニョロこのマットに入れときました。
残りは、チャームのB10カブトマットに投入しました。
荒めのマットと基本微粒子のマットどちらが伸びるか、はたまた同じような結果なのか数か月後が楽しみです。(^^)/

21 : 18 : 11 | フローレンシスニセヒメカブト | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |