2017-10-23(Mon)

ヨルゲンセンペアリング開始

------------------------------------------------------------------
KAZくんのプレが開催させるようです。
KAZくんプレバナー
私もなにかかき集めておきますかね。(^^)/
------------------------------------------------------------------
本日は、台風の影響が心配でしたが通勤前には雨も上がり風がちょっと強いぐらいで問題なかったですね。
問題だったのは、わが市が大雨の影響で警報が一部出ていたので夜中に何度も携帯の警報で起こされ寝不足なことですが知らずに災害に合うよりは確認だけでもしておいた方がいいですかね。
幸い我が町は、警報地域ではないので安心しました。

で、虫作業ですが成熟待ちしていたヨルゲンセン(原名亜種)ですが中々ハンドペアリングがうまくいかず後食1カ月が過ぎようとしているので仕方なく同居ペアリングさせました。
ヨルゲンセンペアリング
ヨルゲンセンは、今年のKUWATA大宮で3令幼虫をGETして飼育していたものが羽化したものです。
雌雄は、♂×3、♀×2といい感じに分かれました。
最初に♂が羽化し、その後♀→♂→♀→♂と羽化してきました。羽化ずれは、最初の羽化から1カ月ちょいのズレでした。
何気にスモールメガソマは、まともに羽化したのがこれが初めてです。
パチェコ、テルシテスでかなりの数落としていて全くダメでしたがヨルゲンセンは前頭完品羽化したんですよね。
理由はわかりませんがヨルゲンセンは我が家の環境に合ったのかも。
ヨルゲンセンは、ペーニャとかいますがいまだに違いがよくわかりません。
それにしても♀は、♂に目もくれず頭突っ込んでゼリー食べまくりです。
成熟もよくわからないため、とりあえず週末まで同居させて一度セットしてみます。
メガソマは、おそらく短命だと思うのでそんなに悠長にはしてられない気はするんですがいまいち♂の反応が悪いんですよね。
初の自己ブリからのちびゾウなんでぜひとも次世代欲しいんですよね。(^^)/
成虫ペアからなら、パチェコをブリして次世代ゲットしてますけどね。

PS どうやら虫小屋をチェックすると結構な数蛹化しているようです。
来月あたり羽化ラッシュが始まる予感がしますね。(^^)/


スポンサーサイト
2017-09-06(Wed)

ヨルゲンセンペア成立(*´▽`*)

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
ちょっと前の記事で蛹で割り出していたヨルゲンセンの♀がいたんですが掘りだした当時からほとんど動かず、最近は微動だにしなかったので落ちたかな?と思ってました。
実は、ロンギでも♀を蛹で割り出し似たような状況で落ちてしまったので余計心配してました。
で、今朝確認するとこんな感じでした。
ヨルゲンセン♀羽化
おお、完品羽化してました。
どうも蛹で割り出すと最近不全が多かったのでこれはうれしいですね。
最初に羽化した♂は、すでに後食済みなんで間に合うか微妙ですが後2♂控えているし♀も蛹がいるのでブリはできそうかな。
後は、休眠中に落ちないように慎重に管理しないといけませんね。
最近は、昼間は暖かいですが朝方は寒いのでエアコンの設定を自動に変更して朝の寒さ対策してます。
ヨルゲンセンは、最近出回ってきましたがまだそこそこレアなんでぜひ次世代採りたいです。
5ニョロとかで飼育するとなぜかレアものに限って雌雄が偏ってましたが今回は♂3、♀2といい感じに分かれ羽化ずれも1カ月程度なんで上出来でした。(^^)/

PS 今日もニジイロニョロが230ccタッパーから逃げ出してました。(;´・ω・)
マジで全部チェックしないとやばいかも。(;´・ω・)

2017-08-28(Mon)

ヨルゲンセン待望のギャル降臨

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日、先に2♂が羽化していて残り3瓶になっていたヨルゲンセン・ヨルゲンセンの残りの瓶の確認をしてみました。
外から蛹室は見えないんですがどうでしょうかね。
で、最初にこちら。
ヨルゲンセン♀蛹
やりました、待望のギャル蛹が出てきました。
ただ、ちょっと気になるのが動きが鈍いんですよね。(;´・ω・)
普通は、うねうねするんですがほとんど動きませんねえ。なんかやな感じしますが黒くなってるわけじゃないので様子見です。
で、次がこちら。
ヨルゲンセン♀
おお、連荘の♀蛹が降臨です。
こっちは、結構動いてるんでいい感じかな。
で、最後がこちら。
ヨルゲンセン♂蛹
最後は、♂の蛹が出てきました。

で、最終結果は5ニョロ中3♂、2♀でした。
なかなかいい感じに分かれましたが1♀の蛹がちょっとだけ気になりますね。
ヨルゲンセンは、初飼育なんでぜひ次世代残したいですね。
ちなみに先行羽化の♂は現在こんな感じです。
ヨルゲンセン♂
お毛毛がふさふさで小さくてかわいいです。
まだ未後食ですが結構元気に動いてますね。
残りの♂も似たような感じですので♀さえ無事羽化してくれれば次世代行けそうな気はしますけどね。(^^)/
2017-08-16(Wed)

ヨルゲンセン羽化1号

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
お盆休みは、天気が悪い上に気温も低く遊びに行きにくい状況であったみたいですね。
我が家も最終日出かける予定でしたが雨で中止に。
ってことで、今日は虫作業中心にしてました。
中々できなかったマット交換も大体済ませたんですが結構糞だらけの入れ物が多くもう少し早く交換できればよかったんですけどね。
で、先日蛹を掘りだしてしまったヨルゲンセンを確認すると羽化してました。
こちらです。
ヨルゲンセン♂
思ったよりは小さい印象ですがうまく育てればもう少しでかくなるのかな。
今回何年も失敗しまくったスモールメガソマ待望の初羽化個体でかつ完品羽化で嬉しさ倍増です。
それにしても現物をみると微毛がびっしり生えていてキンイロっぽく見えてめちゃ綺麗です。
おそらく乾燥すればもっと金色っぽく見えるんじゃないかな。
最初が♂ってパターンは、我が家ではスモールカブトに多いんですよね。
クワガタの場合は、ほとんど♀から羽化するんですけどね。
実は、やっぱり5ニョロ購入していたようで別の場所で瓶を見つけまして割り出すと♂の蛹がこんにちはしてました。
うーん、このパターンまたあの5♂とかのありえないパターンが脳裏に浮かびますが残り3瓶♀1頭でも出てもらいたいです。

PS 産卵セットをいくつか確認するとアマノコとバラタスのケースでニョロを確認しました。
両方爆産する種なんで怖くて割り出してないですがなんとかほどほどの数に落ち着いてくれればいいんですけどね。(^^)/
2017-08-10(Thu)

ヨルゲンセンまさかの・・・

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、ちびっこプレの協賛品を発送してきました。
昨日はやばいくらいの暑さで心配でしたが今日明日は涼しいみたいなんでちょっとは安心ですかね。
YG血統オオクワ今年は余品がいっぱいいるので、急遽2名様当選に変更してもらいました。
元々子供たちにクワガタ見せてあげたいとか言われると中々1人には決められませんね。
我が家なんか子供は虫なんか見向きもしないんでさみしいもんです。(;´・ω・)
我が家の子供たちは、犬やハムスターがほしいって騒いでますけどね。
小さいうちに生き物に触れることはいいことだと思うのでいずれその子たちがクワカブブリーダーになってくれれば協賛したかいがあるってもんです。まあ、大体父親の方がハマるパターンが多いですけどね。(笑)

さて、我が家の虫事情ですがKUWATA大宮で買っていたヨルゲンセンですが今朝マット交換しようかと逆さにするとマットが硬いです。まさか・・・あれでしょうか?
で、こちらです。
ヨルゲンセン♂蛹
やっぱりね、♂が蛹化してました。
KUWATA大宮で買ったとき孵化日は書いてませんでしたが3令初期くらいでしたので12月孵化くらいでしょうかね。
ってことは、8カ月くらいで蛹化したことになります。
ヨルゲンセンヨルゲンセンて、昔はえらい値段で売ってましたが今はだいぶお求め安くなってました。
5ニョロ買ったような気がしてたんですが4ニョロしかいなかったので勘違いかな。
お毛毛の生えたスモールメガソマ激苦手で初めて蛹までこぎつけました。
添加剤に弱いし、環境変化にも弱いのでめちゃくちゃ気を使います。
ボグティも半分おちたし、難しすぎですな。飼育簡単とか言う方いますがぜひ飼育方法教えてもらいたいです。
今回も2回目のマット交換で全然潜らなくなり、いろいろマットを変更してようやく潜ってくれたんで危機一髪でした。
残りは、外から見えないんですが1頭はニョロが見えるんで羽化ずれなんですかね。
とりあえず、ほかの瓶はもう少し様子を見てから割り出してみます。(^^)/

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク