2017-10-08(Sun)

離島ヒラタダブルセット&ウガンのその後

-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが始まりました。
プレバナー
協賛品が豪華で迷ってしまいますね。
先ほど応募完了しました。性格的に1点集中できないので全部ばらけで応募でした。
一個でもあたってくれればいいんですが人気商品ぽいのばかりなんでどうですかね、楽しみです。
私の協賛品も宜しければご応募お待ちしております。m(_ _"m)
------------------------------------------------------------------------------
本日は、離島ヒラタ2種のセットをしました。
一つはツシマヒラタペアで、もう一つはオキナワヒラタペアになります。
両方ともプレにて山ピーさんの協賛品に当選させていただき頂いたペアになります。
オキナワヒラタは、到着時ペアリング済みでしたが念のためおい掛けして一度セットしたんですがダメだったので再トライです。
ツシマヒラタは、大分前にペアリングのみ行っていましたがいろいろ別のセットがあり今になっちゃいました。
ツシマはこれでダメなら越冬後に再セットになりますね。
で、セットに当たり問題がありまして仕込んでいたバクテリア材の在庫がやばいことにあと2本のためバクテリア材が先約があるため昨日ホームセンターでバイオ朽ち木買う予定が売ってなくて、今日も別のホームセンターに行きましたがありませんでした。
仕方なく代用品を考えたんですがヒラタなんでマットのみで行こうと思いましたが産卵用のマットも在庫がないのでこんなので代用しました。
ヒラタセット
白いのは菌糸瓶の中身になります。
こちらはくびれの無い入れ物で菌糸瓶を作ったら底をたたいたら中身が出てきたんでセットに使いました。
いわゆる菌床産卵ですがブロックを買う予算がないのとブロックだとケースに入らないので500cc瓶の中身がちょい小さいですがいい感じに収まりました。
小さいのは、前回アカアシのニョロを入れるのに詰めた瓶の余りを置いておきました。
ちなみに小さい方は230ccのカワラ菌糸になります。
この後2つは完全埋め込みでセットしました。
大量に欲しいわけではないのでとりあえずこれで行こうとおもいます。
ヒラタなんでマットに産む可能性もあるのでちょうどいいかな。
ちなみにオキナワヒラタも似たようなセットでまとめました。
離島ヒラタは、今季が初飼育なんで自己累代分は採りたいですね。(^^)/
山ピーさん次世代採れるようにブリがんばりますね。m(_ _"m)

PS ウガンのその後ですが今朝確認すると繭玉増えてました。
現在ウガンは、8頭飼育中ですが現在の繭玉です。
ウガン繭玉
4つほど繭玉を確認しました。一個だけ小さいですがまあいい感じですね。
最初の繭玉から1カ月くらい経ちますが半分繭玉になりました。
前回は乾燥でいくらかダメにしたんで、今回は中コンテナボックスに加水したマットを入れて中で繭玉を管理して自力ハッチを待とうと思います。
通常ウガンは、繭玉後3か月程度で自力脱出するみたいなんで年末辺りに出てくるんじゃないですかね。
去年の感じだと、繭玉を作ってもすぐに蛹化せず結構中で幼虫してる感じですね。
前期も御多分に漏れず孵化率に悩まされたんで今季は自力脱出個体でのブリを目指します。(^^)/

スポンサーサイト
2017-09-14(Thu)

ツシマヒラタペアリング開始

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
MINAMIさんプレで当選した山ピーさん協賛品であるツシマヒラタですが最近バリバリエサを食べてるし動き回ってるのでペアリングさせてみました。
♀が2月羽化らしいので成熟は問題ないとは思うんですけどね。
で、こんな感じに同居させてます。
ツシマヒラタペアリング最近お気に入りの角にゴムチューブいい感じです。
縛るよりは、♂が拒絶反応見せないんでいいのかな。
ただ、ちゃんと付けないと外れるんで注意です。内歯がいっぱいあると返しになり採れないんですがオオクワなんかには難しいかな。ノコとかだと結構しっくりきますね。
いやあ、それにしてもさすがは気性の荒いヒラタですね。速攻♀が♂の足に噛みついてます。
先行き不安ですがゴムチューブあるし事故はないと思いたい。
で、今朝確認するとメイトガードこそないですが喧嘩せず仲良くしてます。
まあ、1週間ほど同居させてさらに♀に単独でゼリー食わせてからセットです。
休眠明けのセットがいいとの意見もあるんで、これで採れなければ休眠させて来年春のブリにしてみます。

さすが国産最大ヒラタだけあり約75ミリと国産ヒラタでは大きいですね。
ツシマヒラタは、マット飼育の方がスタイリッシュな本来のツシマヒラタのフォルムになるとか聞くので次世代採れたら基本マットで飼育します。
セットは、月末くらいになりそうなんでいろいろ準備しとかないと。(^^)/

PS アマノコかなりてこずってます。
3♀いたんですが1♀しか産卵しません。何度もおい掛けしセットするも産まずが続きましたがやっと2♀目も産卵開始しました。
3♀目は、いまだ卵が見えないのでダメかも。
まあ、2♀採れれば次世代大丈夫そうですのでいいかな。1ケース目はケースに複数のニョロを確認済みですが卵もあるんで割り出しは待ってます。(^^)/


2017-07-29(Sat)

MINAMIさんプレ当選品着弾第1号

MINAMIさんプレ
プレすべての方と連絡とれ一部発送しました。

さらに、もういっちょ同時開催のちびっこプレにも協賛させていただきました。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、MINAMIさんプレにて当選した山ピーさんの協賛品でありますツシマヒラタペアとオキナワヒラタペアが着弾しました。
まずは、ツシマヒラタ♂から。
ツシマヒラタ♂
なかなかのサイズのヒラタですね。
ノギスの測定で約75ミリといい感じです。
ツシマヒラタは、国産最大種のヒラタですのでやっぱりでかいですね。
今年羽化ですので1年寝かすか秋口にブリするか迷うところです。
ちなみに♀がこちら。
ツシマヒラタ♀
めちゃくちゃ元気に動き回っていたのでブリに期待がもてますね。

次に、オキナワヒラタ♂です。
オキナワヒラタ♂
こちらは、55ミリくらいでした。
大きさは、ツシマに及びませんがやっぱりヒラタはかっこいいです。
こちらは、去年羽化しているので即ブリですね。
そして♀。
オキナワヒラタ♀
こちらも、去年羽化しているので即ブリですので折を見てブリしたいと思います。

私の場合、ヒラタは外国産は色々やりましたが国産離島ヒラタは飼育経験がないのでぜひ飼育したかったのでうれしいです。
ツシマは、ぜひ80アップを狙いたいですね。
ツシマは、マットだとすらりとした個体が出ると聞いたことがあるので次世代採れたら2パターンで飼育したいですね。

山ピーさん、この度は貴重な個体をお送りくださりありがとうございました。
大切に育てますね。そしてぜひ次世代採ってつなげたいと思います。
それでは今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク