2017-10-05(Thu)

ペルティペスコフキカブトマット交換とか

-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが始まりました。
プレバナー
協賛品が豪華で迷ってしまいますね。
先ほど応募完了しました。性格的に1点集中できないので全部ばらけで応募でした。
一個でもあたってくれればいいんですが人気商品ぽいのばかりなんでどうですかね、楽しみです。
私の協賛品も宜しければご応募お待ちしております。m(_ _"m)
------------------------------------------------------------------------------
先日ペルティペスコフキカブトのマット交換をしようと瓶を確認するといくつか蛹室を作り始めました。
ペルティペス
ちょっとわかりずらいですが底に空間があり蛹室と思われますね。
そのほかにも3瓶ほど蛹室を作り出したので6ニョロ中4ニョロ蛹化しそうです。
実は、6月孵化らしいので4カ月弱で蛹化しそうですので羽化までは半年程度なんですかね。
残りの2ニョロもかなり黄色かったんでおそらく近いうちに蛹化しそうです。
ほとんど出回ってないカブトなんでこれはぜひペアをそろえたいですね。
コフキ系のカブトなんで幼虫の大きさでは雌雄判別できないので羽化してからのお楽しみです。
この手のカブトは、添加剤に弱いんですが無添加マットなかったんで完熟系の微粒子マットで行きましたが無事成長しました。
おそらく無添加でなくても完熟系微粒子ならいけるんじゃないかと思いますが保証はないですけどね。

さてタイトルのとかの部分ですが今日遅れに遅れていた最後のポリフェムスオオツノカナブンが羽化してました。
兄弟たちはすでにブリ中で5ニョロほど採れていて現在もセット中です。
ずれ的には2か月弱くらいでしょうかね。
今季のポリフェムスは、初夏にいきなりペアが羽化していい感じでしたが残り5ニョロで何ペアそろうかなあとか考えながら楽しみしていたらなんと4♂羽化してきました。(;´・ω・)
で、結局1♀5♂状態での崖っぷちブリになりました。
去年も孵化率最悪でしたが今回はどうかな?って今回は卵もすくな・・・。(;´・ω・)
1回目の割り出しは、4ニョロ+5玉とかなり今一な結果でした。去年は20玉くらい採れたんですけどね。
もしやの累代障害かとも思いましたが4ニョロ採れたし最低限の仕事はしてくれたようです。
アフリカンブンブンは、孵化さえすればほとんど落ちないのでニョロがゲットできればこっちのもんです。
ああ、そういえば最後の羽化個体紹介してませんでした。
何気に♀を期待してましたがどうかな。
ポルフェムス
おや?角がないので♀かな?とおもったら角に皮かぶってる♂じゃねーか。(怒)
結局♂6、♀1とかだし参ったねこりゃ。
こいつ男のシンボルに皮かぶってるんでKKMクリニックで手術して大人にしてあげます。(笑)
まあ、ポリフェムスも5ニョロと微妙ですが今季みたいなことがなければ累代できそうですかね。
それにまだ♀は健在だしもう少しでも追加がほしいところです。(^^)/
スポンサーサイト
2017-07-19(Wed)

懲りずにまた手を出しました(;´・ω・)

MINAMIさんのプレが始まりました。
MINAMIさんプレ
私も協賛者応募しました。当たると嬉しいなあ。(^^)/
昨日のMINAMIさんプレのサプライズせっかくなんで追加協賛しましたよ。(*´▽`*)
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、またしても何かが着弾予定です。
実は、ちょっと前からオクで気になるカブトが出品されていたんですが幼虫3頭とか4頭の出品のため迷ってました。
はっきり言って4ニョロ以下だとペアが揃う気しないんですよね。
撤退種なんかは簡単にペアそろうんですけどね。
で、先日何気にオクをチェックしていると気になるあの子が6ニョロセットでしかもお安い・・・でも昨日落札したばっかだしなあと思いつつよく見ると即決商品でした。
散々迷って・・・落札しました。(;´・ω・)まあ、いいです欲しいものはしょうがないです。
今月は金欠ですが我慢します。
で、今日着弾しました。今日は、いつもの35度前後でしたが最近は慣れたのか余り暑く感じないですね。
でも、カブトは怖いのでヤマトセンターに家族に頼んで取りに行ってもらいました。
で、こちらがブツです。
ペルティペス
初2令ニョロ6頭全部元気でした。
ニョロじゃわかりませんよねってことでスペック紹介。

☆☆ ベルティペスコフキカブト☆☆
《学名》 Lycomedes velutipes
《産地》エクアドル ピチンチャ 
《累代》 WF1
《孵化日》2017年6月20日~
はっきり言って聞いたことのない名前のカブトでした。
エクアドルなんで南米系レアカブトみたいですね。
コフキカブトなんで、モンゾーニやグランディスなんかと近い種なんですかね。
今回はさすがに6ニョロですし、きっとペアそろってくれるんじゃないかなあ。
何気にコフキは結構やってますがニョロ1頭たりとも採れてません。
卵までは産むんですがその先がダメです。ペルティペスってどうなんだかわかりませんが孵化率いい種ならいいんですけどね。
今まで散々失敗してますが懲りずにまたやってるところがあきらめの悪い私らしいかも。(;´・ω・)
10年弱ぶりのWDからの累代らいいですし、ほとんど出回ってないので是非次世代採れるようにしっかり飼育しますかね。(^^)/

話は変わりますがper-kさんより頂いたローゼンベルクオウゴンオニニョロですが先週あたりほぼ食いあげていたので瓶を詰めてたんですが本日やっと完全に菌が再生したので引っ越しです。
頂いたとき菌糸カップだったのでニョロをちゃんと見るのは今日が初めてです。
で、こんな感じでした。
ローゼン
見た感じ色虫系のニョロの特徴が出ていますね。
成長具合は、初飼育のためわかりませんがまだまだこれからって感じですね。
1瓶だけニョロが見えなくて不安でしたが居食いしていたようです。
幼虫はサイズ的にほぼ同サイズなんでいい感じなんですかね。
per-kさん、いまのところ4ニョロとも順調に育っているようです。
何気に苦手なカワラ種ですがせっかく頂いた個体なんで次世代つなげられるように飼育がんばります。(^^)/


カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク