FC2ブログ
ノコセット
2018 / 08 / 11 ( Sat )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


本来は、今日からお盆休み9連休の予定が初日から休日出勤です。(;'∀')
おそらく来週も数日出ることになりそうなんで、テンション下がるわ~。
まあ、今年のお盆休みは新車買った影響で旅行等はお預けなんで仕事してる方がいいって話もありますが。
それでも、1週間くらいは休めそうなんで普段適当な虫作業もいろいろできそう。(^^)/

で、本当は今日やる予定だったタカクワイのセットですが急きょ昨日行いました。
虫友さんのper-kさんより幼虫を頂いたのと自分でオクで幼虫を購入した2ラインで飼育してましたがやばいくらい♂に偏り♀が4頭しかいなかったのですが♂が中々成熟しないうちに♀が落ちてしまい、結局1♀しか残りませんでした。
♂ばっかになってしまい今回の♀が最後なんで後がないです。
羽化が遅れていた♀ニョロがいたのですが結局前蛹で落ちました。(;'∀')
タカクワイ
♀はだいぶ前に羽化したので成熟は問題ないと思うのですが♂の方は羽化時期が3か月くらいずれている上、後食も中々遅れていてやきもきしてましたがやっと活動したので同居させてました。
メイトガードもがっつりではなく微妙でしたが確認はできたので♀のことも考えセットしました。
これで産んでくれないとせっかく頂いたのに申し訳ないのでなんとか産んでもらいたいです。
per-kさん何とかセットまで行きましたので何とか次世代採れるように頑張ります。(^^)/
それにしても、今季はファブリースとコンフキウスがかなり♂に偏り♀が足りません。
しかも、意外と早期☆や不全が多く困ります。
なんとか次世代つなげられればいいんですがちょっと心配です。(;'∀')

話は変わりますがこちらもper-kさんから、ヘルプしてもらったウォレスノコなんですが♀3、♂1、♂幼虫を頂いたのですが幼虫はまだ蛹化しないのでブリには、頂いた♂を使う予定でしたが羽化ズレで今年の冬に♂が1頭羽化していたのを思い出し確認すると元気なんでこちらで、ブリを行うことにしました。
ウォレスノコ
この♂は、per-kさんにこちらが送った♀の兄弟なんで血が近いですがper-kさんの種♂は別血統なんで一応血の入れ替えにはなるのかな?
こちらは、3♀の1♀目を同居させてましたががっつりメイトガードしてたんで2♀目を同居中です。
本来は、最初にこちらでヘルプしたのに結局うまくいかず逆にヘルプしてもらっちゃいました。
こちらは、3♀いるので次世代は何としてでも採りたいです。
per-kさんウォレスの方は今のところ順調ですのでこれからブリがんばります。(^^)/


スポンサーサイト
06 : 06 : 35 | ファブリースタカクワイ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
タカクワイ羽化開始&菌糸穴あけ大径バージョン完成
2018 / 02 / 26 ( Mon )
------------------------------------------------------------------------------
プログ開設2周年記念プレを3月に開催予定です。!
基本的には私の私物でのプレですが協賛品を募集するかは未定です。
詳細は、3月に発表予定ですのでお楽しみに。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
本日前に作成した菌糸に穴を空ける道具ですが一部もう少し大径のものがほしいと言われていたため今日仕事の休み時間にちょっと作ってみました。
本当はもっと前に試作するつもりでしたが買った材料がステンレス巻き付けパイプだったので加工するとステンレスがはがれてどうにもならず、後日オールステンレスのパイプを買いに行く羽目になり今日になっちゃいました。
今回使用したオールステンレスパイプですが下記スペックになります。
全長 910ミリ、直径32ミリ、内径30ミリ、板厚1ミリ
値段的には、1000円くらいなんで、5本は作れるので1個当たり200円ぐらいでしょうか。
今回は、時間がないしコストを抑えるためシンプルイズベストで設計しました。
それでは完成品です。
菌糸穴あけ大径
写真だと大きさがわかりずらいですが全長は160ミリ前後、外径は32ミリ、内径は30ミリとなっております。
後ろの部分には、M10のボルトとナットを付けて回すときに力を入れやすいようにしました。
まあ、そのままでも菌糸に穴を空けるのはそれほど力はいらないとは思いますけどね。
菌糸穴あけ大径2
スリットは、R4のボールエンドミルで削ったので結構太いかもしれないですが余計な菌糸が外に出やすいのでちょうどいいとは思いますけどね。
まあ、売り物ではないしこんな程度で使う分には問題ないですかね。(^^)/
こいつは、プレ商品に出そうと思ってますが時間の関係で1つか2つが限界かなあ。

さて、虫ネタですがper-kさんのブログ記事でファブリースタカクワイが羽化始まったとあったので我が家のタカクワイも確認してみました。
こちらは、虫友さんのper-kさんより、頂いたニョロとオクで落札したニョロの2系統を飼育してました。
オクで落札した方が数カ月孵化が早いんでどうなるかですね。
では、こちらから。
タカクワイ♀
残念ながら数頭落ちてしまいましたが、♀が2頭ほど羽化していました。
大きさは、成虫初めて見たのでよくわかりませんがギラファなんかよりは大分小さいですね。
40ミリちょいくらいでしょうかね。
ちなみに、こちらの♀はper-kさんより頂いた幼虫から羽化したものです。
そして、ほかにも蛹がいましたがほぼ♀で♀に偏ったようです。
それでも、1頭だけニョロしていたのがいたんですがマット飼育の割にはかなり大きめの幼虫でしたので菌糸に入れてもうひと伸び狙います。
で、オク落札組ですが一頭蛹化していました。
タカクワイ♂蛹
・・・なんか歯が長いんですけど。(笑)
タカクワイの♂ってこんな歯が長いんでしたっけ?
初めて見たときメタリの蛹化と思っちゃいました。(;'∀')
まあ、メタリなんかより大分ごついのでよく見れば全然違いますけどね。
こちらは、初令から菌糸+添加剤で飼育してたんで大分でかくなったようです。
ホントは、2回目の交換タイミングが若干遅れたんでその辺無ければもっとデカかった可能性あります。
問題は、蛹で割り出しちゃったんで人口蛹室で管理中ですが無事羽化するかちょっと心配ですけどね。
この♂が無事羽化してくれれば、per-kさんの♀とアウトでブリできるのでバッチタイミングなんですけどね。
落札組は、他も♂ばかりなんでバランス最高でしょ。(^^)/
この蛹が無事羽化すれば70ミリ後半かもう少し行くかもしれないのでいいんじゃないですかね。
まさかの羽化したら意外と小さかったは無しでおねがいしたいです。(^^)/
per-kさん、これから続々羽化してきそうなんでぜひ次世代残せるように頑張ります。m(_ _"m)

21 : 10 : 53 | ファブリースタカクワイ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
超豪華な着弾(^◇^)
2017 / 06 / 11 ( Sun )
プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 一部収穫しましたので来週発送予定です。
--------------------------------------------------------------
本日は、すごい豪華なものが着弾しました。
先日、タカクワイのニョロを購入したんですが、虫友さんのper-kさんより、タカクワイのブリが成功しニョロをいかがですかと言っていただいていまして図々しくもお願いしていました。
per-kさんとは、私のプレに応募いただいて当選いただき商品を送ったり、個人的にやりとりもしています。
先日発送の旨をメールにて頂いていたのですが中1日かと思っていて明日到着すると思っていたので夕方郵便局の車が入ってきて驚きました。
で、宛先を見るとやはりper-kさんからでしたので受け取って中身を確認してみました。
これが着弾品です。
着弾
すごく大きな発泡箱ですが中身を確認してみました。
事前に詳細は聞いていなかったので緊張しますね。
で、中身を確認するとすごいことに。
まずは、これです。
タカクワイ
まさかの14頭も幼虫が入っていました。しかも、菌糸カップ、パワーマット、ギネスマットと別れていました。
最初は、全部菌糸で飼育しようと思ってましたがせっかくなので3令初期まではこのまま飼育して一番大きくなったマットor菌糸に統一するかそのまま行くか決めようと思います。
ちなみに我が家のタカクワイニョロは添加剤を追加した菌糸瓶にて飼育中です。

次がこちら。
ローゼン
これは、ローゼンベルクオウゴンオニの幼虫が4頭になります。
新品の菌糸カップに入れられているようですのでこのまましばらく飼育します。
これはニョロ確認できませんでしたが大丈夫だろうと思います。
ローゼンは、ペアで2回ほどブリに挑戦しましたがともに撃沈した種ですので幼虫は見たことないです。
せっかく頂いたリベンジチャンスですのでしっかりカンピン羽化狙います。

さらに次も。
アスタコイデス
こちらは、アスタコイデスの幼虫5頭です。
アスタコイデスは、完全に初飼育で実は生で成虫見たことないんですよね。
私自身は、ノコ好きですのでいずれは飼育したかったのでうれしかったですね。
こちらは、マット飼育で行こうかと思います。
こちらもぜひ完品羽化目指して飼育がんばります。
さらに、右に写っている木材ですがマットプレス用の部品です。
前にプレで協賛したこともあるのですが、マットプレス部が破棄材を使っていて見栄えや強度が今一のため作っていただいたようです。きれいに表面を削ってあり面取りもされていて、私のとは雲泥の差ですね。(;´・ω・)
せっかく頂いたので使用中のハンドプレスにつけられるように加工しようと思います。

それにしてもこんなに頂いてしまって、私の協賛品では釣り合わないような豪華なセットでした。
さらに送料まで持っていただいてありがとうございました。m(_ _"m)

何れお礼はさせていただきたいですが貰った幼虫や道具は大切に育て、道具は使わせていただきますね。
本当にこの度はこんなに豪華なものをありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)
20 : 35 : 19 | ファブリースタカクワイ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
念願の大型色ノコ着弾
2017 / 05 / 14 ( Sun )
プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 収穫まであと一か月くらいかな(((o(*゚▽゚*)o)))
----------------------------------------------------
第7回 かっつさんの春のプレ企画が始まります。

かっつさんプレバナー

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定 

私も微力ながら協賛させていただきますので皆さんもぜひご参加くださいね。(^^)/
--------------------------------------------------------------------
本日は、念願の大型色ノコのニョロが着弾しました。
私はノコ好きなんでいろいろ飼育してますがギラファやコンフキウスとはちょっと違った大型ノコがやっと手に入りました。
大きさ的には、ギラファやコンフキウスには及びませんが色ノコとしては結構でかい方かと。
人気もありなかなかオクでゲットできずずるずる今まで来てましたが若干条件をおとして何とか落札できました。
それがこちらです。
ファブリースタカクワイニョロ2
で、何かといえばファブリーズ・・・じゃなくファブリースタカクワイニョロちゃんですよ。
ファブリースノコでもタカクワイは80ミリを超える大型色ノコなんでかっこいいですよね。
色ノコ好きの私は、前から欲しくてしょうがなく何度も成虫ペアねらって撃沈してました。
で、肝心のニョロがこちら。
ファブリースタカクワイニョロ
1ニョロしか映ってませんが4ニョロ元気にしてました。
見た感じ初2令ですね。でも、孵化したばかりって感じでもないので多少は安心ですかね。

忘れてましたがスペック紹介
■産地:スーラ諸島/タリアブ島
■累代:CBF2
■サイズ:2令~
■羽化・孵化時期:2017年3月割出

CBF2ってことは血の入れ替えしたばかり見たいなんでいい感じですね。
今回は、個人出品ではなくショップさんの出品でした。値段的には安くもなく高くもない感じですがライバルがいないのがいいですね。5ニョロセットも別に出品されてたんですがライバル多そうで確実にゲットしたかったのでこちらに。
4ニョロってちょい不安な数ですがよっぽどのことがない限りペアになってくれるんじゃないかと。(まあ、よっぽどのこと結構ありますが・・・)
レア種ではないので最悪偏ったらお相手見つけられるんじゃないかなあ。
飼育は菌糸瓶を予定してます。ちょうどスマトラの菌糸瓶詰めるんで一緒に詰めようかと思ってますが添加菌糸瓶で大丈夫なのか若干不安ではありますが何とかなるっしょ。
目標は高く80ミリオーバー狙いってことで行きますかね。(^^)/
20 : 36 : 11 | ファブリースタカクワイ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |