2017-02-05(Sun)

早くも南米カブト第4弾着弾(*^▽^*)

実は、昨日に続き今日も南米レアカブトが着弾しました。
今回は、成虫ではなく幼虫になります。
こいつは、前から狙ってたんですがライバルが必ずいたため入札をためらってたんですがなぜか今回は最終日まで入札がなく我慢できずに入札しました。3ニョロでの出品のため偏りマイスターの私に掛かれば100%近くペアになりそうもないので2セット入札で6ニョロなら1ペアぐらいできるだろうと考えてました。
とまあ、そのまますんなりいくわけもなく残り10分誰かが入札してきました。ライバル登場で焦りましたがこれを逃すと3ニョロ飼育になるので一気に値段をあげたらすぐにあきらめてくれてホッとしました。
もう一つもおそらく同じ人みたいで両方すぐに降りてくれました。
やっぱり、余り小出しにやりあうと双方熱くなり値が上がることが多いので私はできる限りの額を一気に入れる方法を取ってます。
まあ、それでだめならあきらめるようにすれば必要以上にお金をかけずに済みます。
何気に今月は、臨時収入もあり結構懐に余裕があったので楽に立ち回れましたね。
ってことで、こいつを落札しました。
ペヘルケニョロ
相変わらずのニョロじゃわからん。ですのでスペック紹介。

H・ペヘルケ 初令~2令幼虫 3頭セット                           
 
【学 名】 Heterogomphus pehlkei
【産 地】 Mexico Guerrero
【累 代】 WF1×別血統WF1 CBF1
【サイズ】 初令~2令 
【孵化日】 1月上旬~中旬

ペヘルケヘラヅノカブトですが、昔はムニスゼッチSSPとか言ってたみたいですね。
ムニスゼッチヘラヅノカブトに近いようですが、ちょっと違うみたいですね。
で上記のセットを2セット落札したんで合計6ニョロなんでこれなら私でもペアできるんじゃね。って感じです。
2セット同梱してもらったので送料が安く済んだし、思ったよりも安く落札できたんでラッキーでした。
今回は、広島からの発送でしたが、午後1時にはヤマトセンターへ到着してましたね。
前日の夕方発送で翌日午後一で広島から届くってすごいですよね。
今回はショップさんでしたが、前にロンギチョンの成虫♂を落札したことあるところで対応も早いのでいいですね。
結構頻繁にヤフオクに出品してるんでまた利用することもあるかも。
後広島だとBI・Farmが有名ですが実は何度か利用しています。FE菌糸が有名ですがウッディやってないんで使ったことはないです。

ペヘルケは、孵化から羽化は1年弱なんでコカブにしてはちょい長めですがその分うまく育てば結構でかいし角も伸びるのでかっこいいんですよね。うまくいけば来年の今頃には成虫見られるかも。
今回も無難に無添加発酵マットで飼育予定なんで大切に育てますよ。(^^)/

ちなみに成虫(大型)はこんな感じです。
ペヘルケ
これだけの長角がでればかっこいいですがチイサイズ短角♂だけは避けなければ。

PS 元旦セットしてニョロ確保していたビコルニスですが単独飼育するため入れ物から出すと結構な数消えてました。(;´・ω・)
ビコルニスなんで普通の高添加マット使ったのが悪かったのかも。(;´・ω・)
今回は、全部単独飼育でかつ無添加発酵マットに切り替えたんで今後は大丈夫・・・なんだろうか。
2回分で30個以上あった卵が孵化率70%くらいで、初2令で20%ぐらい落ちたんで結局14ニョロしかいません。
救いは3回目に割り出した分が追加で6ニョロ+1玉でしたんで何とか20ニョロは確保しました。
やっぱりコカブは、無添加が無難ですね。多頭も危険な香りがするんで以降は単独飼育します。(^^)/
ちなみに救出した♀は瀕死ですので4回目のセットはほぼ絶望ですが一応組んであります。
スポンサーサイト
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク