2017-07-05(Wed)

クワ&カブト割り出し

MINAMIさんのプレが始まりました。
MINAMIさんプレ
なんとかニョロ確保できたんで協賛品決まりましたので後ほどアップいたします。(^^)/
-------------------------------------------------------------------------------
今朝の話ですがコンフキウスノコのセットを確認するとマットの上で♀が☆ってました。
前回30近く産んでますし、寿命化と思いますね。で、せっかくなので割り出してみました。
外からは見えないし、前回結構な数産んでるので大したことないかと思っていましたが結果は如何に。
まずは、マットから確認すると1ニョロ発見で後は一見して見えないのでこんなもんかとマットを崩していくとぽろぽろ出てきて最終的に8ニョロ+1卵でした。予想以上に産んでましたのでちょい焦りますがまだ材があります。
で、材をちょっと割るといきなりニョロが・・・。で、こちらもぽろぽろ出てきたんですが半数は卵なんで、♀が最初マットに産んでその後材に産み出したみたいです。
で、ここでハプニングが・・・。虫小屋の時計は7時半なんでもうちょっとできるかと作業してるとまだ会社行かないの?って家族に言われ時間あるよというと8時過ぎたよってまさかの回答。(;´・ω・)
やばい、時計狂ってますよ。携帯持ってなかったんで虫小屋備え付けの時計をうのみにしてました。
会社にはギリ間に合いましたが虫作業で遅刻はやば過ぎでしょ。(;´・ω・)
慌てて切り上げたんで写真もないし、材も割り出し途中なんで材の方は数がわかりませんが2桁は確定です。
ってことは、2回目の割り出しで50前後採れたことになりやばいくらいの爆産ですな。
しかも、大型ノコなんでどうしたもんかです。♀は500ccでも何とかなりそうですが♂は1400ccほしいので場所がないですな。
前回もプレで飛ばしてますが、今回も旅に出てもらうことになりそうです。(^^)/

さらに、先日こちらのパウリアニも割り出してました。
2セット組んだうちの1セット目の割り出しでこんな感じでした。
パウリアニ卵
13玉ゲットでした。
ニョロが確認できなかったので安心できませんが交尾は確認してるので何とかなるかなあ。
心配なのは、変な形の卵がいくつかあったんですが滴のように先細りの卵でいかにも変な形です。
こんな卵孵るんだろうかと思いますが色は白くてきれいなんですけどね。
ちなみに丸い卵も当然ながらありました。
思ったほど産んでなく、ニョロ確認もできなかったので3♀目を今日セットしました。
これが吉と出るか凶とですかわかりませんがいい方に行ってもらいたいもんです。(^^)/
スポンサーサイト
2017-04-29(Sat)

コンフキウスノコ割り出し

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 芽が出てきました(*^▽^*)
----------------------------------------------------
今日は数日前からニョロが確認できたコンフキウスの割り出しを行いました。
4月の頭に卵を確認していましたので約1カ月での割り出しです。
結果は如何に。
コンフキウスニョロ
こんな感じでニョロゲットです。
思ったほどは産んでませんでしたが一応最低限の数は採れましたので安心しました。
♀の成熟がちょっと不安でしたが見切り発車の割にはうまくいきましたね。
実はこの写真を撮ったあとマットを篩にかけていると1ニョロ+2玉発見して最終結果は9ニョロ+3卵でした。
卵の状態は悪くはないので最低でも1つ孵化してくれれば2桁行きますけどね。

実は、今回のセットでは普段入れないコナラ材を入れてたんですが結構齧ったあとがあったのでちょっと割ってみたら卵がこんにちはしてました。ってことでこの材はもう少し待ってから割り出したいと思います。
ってことは材からどのくらい出るかわかりませんが場合によっては20くらいニョロゲットできる可能性もありますかね。
今回はド初令と卵の割合が高かったので割り出しがちょい早かったですかね。
ド初令だと管理中に落ちやすいんである程度写真上段のニョロくらいで割り出しがいいですけどね。
ってことは1カ月半から2ケ月で割り出すのがよさそうですね。
ペアは未だに元気ですので念のためおい掛けして♀には再度潜ってもらう予定です。(^^)/

PS そのほかモーレンカンプオウゴンオニのセットを割り出しましたが前回は卵を確認していましたが孵化せず、今回は外から卵が見えませんでしたが割り出してみるとまず♀が☆に。(;´・ω・)
♂も☆になってるんで限界でしたかね。で結果は・・・ダメでした。うーん、予感はありましたがまたしてもカワラ種1ニョロもゲットできずに終わりましたよ。Σ(゚д゚lll)ガーン
参ったなあ、卵は産めどもニョロはゲットできず・・・困ったもんです。(;´・ω・)


2017-04-03(Mon)

コンフキウスノコ産卵確認(*^▽^*)

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 種イモ植え付け完了
----------------------------------------------------
本日、セットして1週間ぐらいたつコンフキウスノコのセットを確認するとこんなの見つけました。
コンフキウス卵
写真中央ちょい左上に卵が見えます。さらに写真には写っていませんがもう一つ確認しました。
コンフキウスは、♀が羽化後8カ月弱、♂が7カ月弱なんで一番いい時期だと思うんですが♀がエサの食いが悪いので念のため2週間ほど同居させてからのセットでした。
1ペアしかいないので安全のため縛りましたけどね。2週間同居だと事故確率上がるので縛った方が安心ですかね。
セットは、中コンテナボックスに材埋め込みのDOSの3次発酵クワガタマットを水分若干多目で半堅詰め材の廻りはちょい固めくらいでセットしました。温度は25度前後をキープしています。
セット後は、ゼリーを食べまくっていたのできっと産卵スイッチ入っただろうと思ってましたが案の定産んでいてホッとしました。
ただニョロを確認したわけではないので油断できませんし、今まで外から見えていてもあまり採れなかったこともあるので手放しでは喜べませんけどね。
自分の経験上ノコは、産んでさえくれれば孵化率は悪くなかったのでうまいこと孵化してかつある程度採れてほしいもんです。
初飼育ですがマットに産んでくれると安心ですかね。材にしか産まないと材の質が問われるんで難しいところもありますね。
やっぱり、休眠長い種は休眠中に落ちるリスクがあるんで多少高くても即ブリペアを手に入れてよかったです。(^^)/

PS 今朝確認するとムナビロヒサシヘラズノカブトの♂が休眠から覚めてました。♀は未だに夢の中・・・・。(;´・ω・)
本来は、半年以上寝るらしいので♂は起きるの早かったようです。
同じケースにペアで入れてたのに活動時期ずれるとは参りましたね。とりあえず、雌雄分けて温度帯を変えて♀の後食を待ちますがあまり高温に強い種ではないので極端に温度をあげられないのが難しいところです。(^^)/



2017-03-28(Tue)

コンフキウスノコセット開始

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 種イモ植え付け完了
----------------------------------------------------
本日、2週間近く同居させていたコンフキウスノコをセットしました。
今回のペアは、元々羽化後半年近いペアだったのですぐブリできるかと思いましたが我が家に来てから一向にろくにエサも食べずに潜っていましたが最近になり♂のみですが活発に活動を始めたので同居させてました。
しかし同居後も♀は動きが悪くほとんど潜ったままでしたので結局2週間近く同居させる羽目に。(;´・ω・)
何度か♂とエサを食べているところを目撃したので今日セットに踏み切った次第です。
おさらいですがペアのスペックです。

スペック紹介
コンフキウスノコギリ
サイズ:♂85mmUp ♀FREE
でWF1のフレッシュな個体になります。
コンフキウスは、大型のものは100アップするのでそれほど大型ペアではないですが85ミリでも結構でかく見えます。
♀も50ミリ近くあるのでデカいですね。
とりあえず、ノコの基本セットで行ってみようと思いますがどうですかね。
コンフキウスセット
中コンテナボックスに発酵の進んだクワガタマットと太めのコナラ材を完全に埋め込みました。
♀がいないのは入れたとたんに潜ってしまったためです。
産卵行動なのか単に潜っているだけなのかわかりませんが前者であってもらいたいですね。
最近は、埋め込んだ方が結果が良かったので完全にマットの中に材は埋まってます。
基本ノコには材を入れない派ですが今回は初飼育種ってこともありどちらでもいいように材を入れました。
それにしてもブリまで半年かかるの他のブログで見てなかったらきっと普通にブリしてますよね。
知識って大切だなと思いました。(^^)/

PS 前回のウォーレスでクワガタブリスランプも解消していればいいんですがこのコンフキウスの結果次第でいい方向に進んでくれるかもしれないです。(^^)/
2017-03-15(Wed)

コンフキウスノコギリ始動(*^▽^*)

プレ未発送品
イリガーサイカブトニョロ 商品到着
ジャガイモチャレンジコース 種イモ作付け完了
--------------------------------------------
1月に購入したコンフキウスノコがいい感じになってきたので同居させました。
♂が8月羽化、♀が7月羽化なのでともに半年以上たつので大丈夫だろうと判断しました。
ただ、♂はかなり活発に動きゼリーもたくさん食べるのですが♀が今一食欲がなく潜ってばかりなのがちょい気になります。
まあ、いつも朝確認するので夜に活動しているかもしれないしいいですかね。
と、こんな感じで同居中です。
コンフキウスノコセット
意外と凶暴らしいので顎は縛ってます。去年2回ほど真っ二つくらってるので慎重に行きます。
相変わらず♀が逃げますが顎縛ってるし同居継続です。
ちょい不安なんで同居期間は10日くらい取ろうかと思います。
来週当たりには、お試しセットを組んでみますかね。最初はノコセットで材は太めのコナラ材を一本入れときますかね。
この個体は、WF1なんで累代障害の心配もないしちょっと期待してます。
100ミリを超える大型ノコなんでぜひともニョロから飼育してみたいのでなんとか次世代採りたいです。(^^)/

PS 先日の記事でメタリの♀がいないとのことでしたが23度帯に移動したニョロが蛹化&前蛹で出てきました。
メタリ♀蛹
下は、♀の蛹で上は前蛹ですがおそらく♀だと思うのでこれが無事羽化してくれれば1カ月程度のずれなんでブリは可能かと思いますね。後は、後食までの管理をしっかりすれば何とかなりそうです。
そういえば、オアシス無くなったんでダイソーで10個くらい買ってこないといけないですね。
いざってときにないとマジ困ります。たまに、マットにくぼみ付けて蛹室代わりにすることありますがいまいちですからね。(^^)/
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク