2017-08-17(Thu)

バラタス割り出し

ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、バラタスサスマタサイカブトの割り出しをしました。
バラタスは、去年虫友さんのハウォルチアさんより頂いたニョロが羽化したペアをセットしてました。
お盆中にニョロが見えたんで安心の割り出しかな。
このペアは、ほかのニョロよりだいぶ早く羽化したんで兄弟は後食してないのもいたんですよね。
だだ、♀が大分おばちゃんだったのでちょっと不安ですがまあセットしてのお楽しみでした。
爆産種ですが、今までの流れではダメダメの可能性も否定できませんね。(;´・ω・)
で、結果はこちら。
バラタス卵
まずは、卵が18個出てきました。
うーん、どうなんだろ?爆産って程でもないですがバラタスはほどほど予定だったのでちょうどいいかな。
さらにこちら。
バラタスニョロ
4ニョロほど発見しました。
で、3つは孵化したての白いニョロだったんでお盆に見た幼虫はアレ1頭だったんですな。(;´・ω・)
で、合計22なんでもう終了ですね。てか♀☆ってるのでどのみち再セットできません。
全部孵化しないような気もするのでちょうどいい数に落ち着きそうで安心しました。
最近ボチボチ採れだしたんで爆産すると結構やばいことになるんですよね。(^^)/
バラタスは、基本でかいケースで多頭飼育するんですが3令までは個別で管理します。
共食いがあるかは不明ですが3令後に共食いは確認してないので大丈夫かと。

PS 後ニョロを確認しているのはアマノコの1セットですが卵も見えるんでもう少し待ちますかね。(^^)/


スポンサーサイト
2017-07-17(Mon)

バラタスセットなど

MINAMIさんのプレが始まりました。
MINAMIさんプレ
私も協賛者応募しました。当たると嬉しいなあ。(^^)/
-------------------------------------------------------------------------------
先日の休みに我が家のフルーツ栽培の一つであるブドウの袋掛けを行いました。
8年くらい前に2本の苗を購入し、数年前から実が生りだしたんですが普通にほったらかしだと実が割れたり、病気なったり、鳥に食べられたりでまともに食べられないため数年前からプロをまねして実に袋を被せています。
袋は、ホームセンターで数百円で買えるのでそれを買ってます。
ただ、この作業地味に疲れます。ツタが邪魔でかぶせずらくなかなか作業が進まず2時間くらいかかりやっと終了です。
上を向くので首が痛いし全くやになりますね。しかも暑くて汗が目に入るしこれは買った方がいいような気もします。(;´・ω・)
で、こんな感じになりました。
ピオーネ
実は、このブドウはピオーネなんで種なしなんですよね。結構おいしく甘いので秋が楽しみです。(^^)/
でも、ブドウ農家の方ってなん株もこの作業やるんですかねえ。すごい重労働なんで私には農家は無理ですね。(;´・ω・)

さてカブクワの話題ですが、去年ハウォルチアさんより頂いたバラタスのニョロが羽化しておりました。
実は、数カ月前に早い個体がペアで羽化していたんですが遅い個体は2か月ぐらいズレましたね。
幸いずれたのがペア同士だったんでブリは問題なさそうです。
で、今回羽化したペアがこんな感じです。
バラタスペア
バラタスって小さいですが♂の角がちゃんと伸びるんでちょっとカッチョイイかも。
繭玉から割り出したので未後食ですが1カ月もすれば活動開始するかな。
で、先のペアは一日同居させ先日セットしました。今回もコカブなんでお得意の5リットル米びつでのセットです。
マットは完熟系のカブトマットを篩にかけて微粒子にしたものを使用しました。
爆産で知られるバラタスなんで余りデカイケースで3桁とかやば過ぎですのでこのサイズが無難かと。
最近コカブが復調気味なんで採れそうな予感がするような気がします。
ハウォルチアさん次世代採れれるようにブリがんばりますね。(^^)/

2017-06-10(Sat)

じゃがいも収穫&バラタス羽化開始

プレ見発送品
ジャガイモチャレンジコース 一部収穫しましたので来週発送予定です。
--------------------------------------------------------------
本日は、2月に行った私のプレ商品でもあるジャガイモの収穫を行いました。
ただし、十勝については若干成熟が遅れているので後に回します。
で、今回はインカの目覚めときたあかりの収穫になります。
では、収穫状況です。
いんかのめざめです。
インカのめざめ
インカのめざめは、難しいとありましたがそこそこ採れました。
小さいのは元々そういう種類なんでこんなもんです。ジャガイモの糖度が一般のものより2度ほど高いらしく甘みがあるようです。
幻のジャガイモといわれる割にはいい結果でしたかね。こんなことならもう少し植えたらよかったかも。

つぎは、きたあかりです。
キタアカリ
きたあかりなんですが、どうも今年は小柄なジャガイモが多いみたいですね。
収穫量も去年よりちょい少ないかな。小さくても味は同じなんで大きさや形を気にしないなら問題ないですね。

とまあ、こんな感じですが嫁がきたあかりが小さいのでもう少し収穫遅らせようというので一部は来週以降に持ち越しです。
プレ発送分は十分あるので発送は予定通り行います。
収穫したジャガイモは今晩蒸かして食べましたがインカのめざめはジャガイモとサツマイモを合わせたような感じでしたね。
劇的に甘いわけではないですが違いは判りました。
後は、十勝ときたあかりの一部があるので残りは大きいのも一杯出てもらいたいですね。(^^)/

虫ネタなんですが虫友さんのハウォルチアさんより頂いたバラタスの10ニョロなんですが羽化が始まりました。
現在はこんな感じです。
バラタス
最初は、羽パカ♀が羽化して、次にこのペアが羽化しています。
残りは、ほぼ繭玉中ですね。いきなりペアになったんで後食したらブリしてみようかと。
ハウォルチアさん、なんとかペアになりましたのでありがとうございました。
次世代残せるようにブリがんばります。(^^)/

2016-12-21(Wed)

虫友さんからうれしい着弾(*^▽^*)

本日は、朝いつもより早く家を出てある場所へ。そこは、まあお馴染みのヤマトセンターです。
ってことは、何かが着弾したってことですね。
実は、少し前にある方のブログコメントにありがたいことにニョロ欲しければ連絡くださいとありまして図々しくも私信いたしました。
そして快く送っていただくことに。
そしてありがたいお方とは、いつもお世話になっているハウォルチアさんです。
結構前から交流はありまして、私のニョロたちもお世話になってます。(^◇^)
そして、本日こちらが着弾しました。
かりんとう
最初発泡箱の蓋を開けるとなんとお菓子がこんにちはしてました。
いやあいきなりのサプライズですね。そして、中を確認すると丁寧に1ニョロずつプリンカップに入ったニョロたちがこんにちはしてました。
さらにもう一つのお菓子が出てきて、さらにお手紙まで。お手紙はなんと手書きですよ。しかも便箋2枚に丁寧に書かれていてすごいですよ。私には逆立ちしても真似できません。
お手紙によるとこのお菓子は、ハウォルチアさんの地元の銘菓らしいですね。
おいしそうなかりんとうでしかも2袋も入っていてとてもうれしかったですよ。これは、家族で美味しくいただきますね。

そしてニョロたちはこんな感じになってます。
バラタスニョロ1
結構数がありますよね。実は、私信でなんニョロ欲しいか聞かれたんですが5から15くらいでどうでしょうと。
ってことで、厚かましくも10ニョロ欲しいと言っちゃいました。(;´・ω・)
初飼育だし不安だったんで多めにいただいちゃました。

そしてニョロたちを確認です。
バラタスニョロ
比較対象がないのでわかりずらいですが思ったより大きかったですね。
おそらく3令初期かと思われますがバラタスは成長早いんでしょうかね。
10ニョロいるんで、小ケースに2ニョロ、小コンテナボックスに3ニョロ、米びつに5ニョロ投入しました。
米びつって深いんで材セットするとき便利なんで使ってるんですよね。
そして、小ケースと小コンテナにはKKM特製マイタケ菌床発酵マットを使用しました。
例のマイタケ菌床マットに添加剤を入れて2週間発酵させたのを常温で1カ月おいておいたマットです。
このマットクワガタには使用してますがカブトは初めてです。合うかどうか気になったんですが速攻潜ってくれましたんで気に入ってくれたようです。
米びつは、ちょっと前に割り出したイリガーのマットを流用しました。イリガーはボウズのため別のマットに変更したので。
違うマットで成長に差が出るか今後の展開に期待が持てますね。
思いっきり言い忘れてましたがこのニョロは、バラタスサスマタサイカブトのニョロでした。(;´・ω・)

ハウォルチアさん、今回は貴重なニョロとおいしそうなお菓子にお手紙まで本当にありがとうございました。
何れまたお礼をさせていただきますね。本当にありがとうございました。m(_ _"m)

PS 実は、本日はもう一つ着弾してましたが詳細は次回のブログで明かそうと思います。
それにしても、冬になっても増種スピード衰えませんね。(;´・ω・)
まあ、我慢は体によくありませんからしょうがないですよね。(爆)
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

クワカブマイスター

Author:クワカブマイスター
群馬県在住
家族構成 妻、娘、息子、母と暮らしています。

大型血統、極太血統を中心にカブトムシも飼育中です。
冬場は、スノボも趣味としています。
じつは、趣味として家庭菜園もやってます。

クワ友募集中です。(クワカブ大好きの人)
相互リンクも同時募集中です。気軽にお声がけください。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

禁断の扉♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク