YGオオクワ始動&人工カワラ材作成
2018 / 04 / 18 ( Wed )
一昨年90以上採れてしまい大変なんことになったYGオオクワですが去年は2LINEしかセットせず1LINEがボウズでしたので数的に15くらいしか飼育してません。
さすがに少なすぎたんで、今季の種親をプレで狙ってたんですが高倍率の最強のオオクワペアを実は去年プレでゲットしてました。
前から交流させていただいているオオクワやヘラクレスですごい個体をいっぱい出していらっしゃるgifunotakaさんよりすごい血統のYGゲットして越冬させてましたが最近の暑さで目覚めたのでエサをあげまくって先日同居させてました。
こちらがペアです。
YGペア
いやあ、やっぱオオクワかっこいいですね。
ちなみに、頂いたときかっちょいいオリジナル血統書つきでした。
血統書
なんかすごいブリーダーの方の名前がありますね。
なんかすごく期待しちゃうペアなんで何とか次世代採りたいです。

さらに、我が家の去年最大の♀がこちら。
YG♀
右の個体なんですが写真の角度でわかりずらいですが左よりかなりでかいんですよね。
さらに幅もかなりあり、いわゆる極太個体ってやつです。
羽化時55ミリオーバーしてたんですが越冬後再計測すると54.5ミリでちょい縮みましたがそれでもでかいですね。
血統的には、847なんですが旧ギネスとかいるのになぜか847で最大個体が出てました。
さて、こいつをどの♂とブリするかですがまあ、gifunotakaさんの♂でしょ。

さらに、♀に偏っていたので50から52くらいの♀が大分余ってるんであと1LINEは、これまたひでのぱぱさんプレで当選した本家YGからの血統♂プレで当てているのでそちらとコラボ予定です。
ひでのぱぱさん
ひでのぱぱさんの血統は、本家からの血なのでいいですよね。
とりあえずは、この3LINEで行く予定ですが、自己ブリでも83ミリ前後の♂がいるのでその辺も2軍としてブリするかもしれないです。
とりあえず、今年は30前後飼育できるように調整してブリする予定ですがうまくいくんだろうか。(^^)/

PS オオクワとは関係ないですがこんなの作ってみました。
カワラ
前回も作った人工カワラ材ですが今回は前回の良くない点を改良するためこの形状に。
前回の問題点は、タラなんかに使うと転がしセットなんで表面から乾燥していき1カ月もするとカラカラでカチガチになってしまうのでその点を解消するため考えたのがペットボトルに詰めてしまおう的な発想です。
2リットルペットボトルを半分に切り、カワラブロックを詰めるだけですので簡単ですね。

メリットとして、表面がブラスチックでおおわれてるので乾燥しずらいのと何と言っても割り出しが超楽です。
ペットボトルなんで、切ればそのまま割り出せます。(^^)/
菌糸瓶では、切って割り出すのはボトルがもったいないですからね。
本当は、底が平らなのがいいんですがちょうどいいペットボトルがなかったので底が変な形です。(;'∀')
注意点は、縦長なんで底の部分が酸素不足になりやすいので底に少し小さな穴を空けるといいかもしれないです。
ちなみに、タラ♀セットしたら速攻潜ってくれたんでいい感じでしょ。(^^)/

スポンサーサイト
05 : 21 : 28 | 国産オオクワガタ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
プレ当選品着弾
2017 / 12 / 25 ( Mon )
本日は、先に開催されたひでのぱぱさんのプレでちゃっかり当選していました。
そして、今日着弾いたしました。
今回は、九州からの発送のため念のためゆうパックでの発送をお願いしていました。
オオクワなので低温は問題ないのですが念のため基本夏冬はゆうパックにしてもらっています。
さらにゆうパックだと、午前中に発送すれば関東へ翌日届くのでヤマトより早いです。
おそらく熊本辺りまでは、翌日届くんじゃないですかね。
今回ゆうパックのステータスで確認すると午後1時半ごろには最寄りの郵便局に到着しているようでした。
年末でこれならほぼ翌日着してくれそうです。
それに送料が安いのも魅力的ではあります。
それにしても、今回到着したのがなんと夜9時過ぎでした。(;'∀')
まあ、寝る時間でもないのでいいんですがやっぱり年末は忙しいようですね。
急いでいる場合は、局留めを使うのも一つの手ではありますね。(^^)/

では早速着弾品の紹介です。
着弾
そうです、ひでのぱぱさんといえばオオクワですから当然オオクワですね。
私は訳が分からなくなるのでYG血統オオクワしかオオクワはやらないので今回もYG血統1点狙いでした。
今季は、オオクワは♀がかなり多かったので♂がほしかったので応募してましたがうまいこと当たりました。
そして、立派な♂がお出迎えです。
今日は、朝かなり暖かく10度くらいあったので普通に活動してました。
しかし、数日エサを食べさせたらお寝んねしてもらいますけどね。
そして、前にもいただきましたが立派な管理表もつけていただきました。
管理表自体付けない私では、到底まねできません。(;'∀')
そしてゼリーまでオマケしてもらっちゃいました。前にも書きましたが、我が家は万年ゼリー不足なんで大助かりです。
来年春までしっかり寝てもらって、春には頑張ってもらう予定です。(^^)/
ひでのぱぱさん、この度は貴重な個体をありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)

最後に生体のアップを1枚。
着弾オオクワ
やっぱオオクワはかっこいいですね。(^^)/






21 : 57 : 05 | 国産オオクワガタ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
★かぶ☆さんプレ当選品着弾第2弾
2017 / 10 / 15 ( Sun )
里親募集中です。
ギラファホワイトアイ使用済みペア+同居♀のトリオを1名様に。
今回は特別制限はありませんのでどなたでもOKです。
ただし、下記事項を守っていただける方でお願いします。
1.死着保証はありません。
2.ノークレームでお願いします。
3.ヤマト運輸 持ち込み着払いになります。
以上です。
欲しい方は、メールホームより返信メールアドレスがわかるようにお願いします。
ブログで発表する可能性があるのでハンドルネームもお願いします。
応募が複数の場合は抽選になりますのでよろしくお願いします。
応募受付後はメールいたしますが個人情報は当選者様とのやり取りでお聞きしますので応募はハンドルネームと返信アドレスだけわかればOKです。
すでに交流のあるかたは、直接メールやLINEでの応募もOKです。

応募期間は、10月12日から10月18日とさせていただきます。
応募者数などは、ブログにてアップいたします。
それではよろしくお願いします。m(_ _"m)

※ただ今1名様の応募がりました。m(_ _"m)
--------------------------------------------------------------------------------
本日は、★かぶ☆さんプレでの当選品の第2弾が到着予定なんで早速朝一ヤマトに取りに行きました。
まあ、それはいつものことですが10月からの送料値上げと前後してセンター受け取り割引なるサービスが開始されたんですがどうも適用条件がいまいちわかりません。
元々センター止めの発送をお願いしていたのでてっきり割り引かれてると思ったら割り引かれてなくて店員に聞いたらどうもはっきりしないです。どうも、差出人様が手続きをしないといけないとかわけわからないこと言ってました。
本来自宅配達するところを取りに行ってるんだから普通に無条件で割引してくれよマジで。
結局複雑にして割引対象を減らそうって魂胆見え見えだろ。(怒)
まあ、その内クレーム来て変わりそうな予感がしなくもないような。

そんなことはまあいいんですが着弾品の紹介です。
今季減らし過ぎたためあまり採れなかったYG血統オオクワですがずっと良血統ペアを探してましたところ以前より交流させていただいていてすごいオオクワやヘラクレスを羽化させているgifunotakaさんが良血統ペアを協賛していたので狙ってみたら見事に当選しました。
おそらく競争率高そうでしたがいい引きしてました。
で、今朝着弾しました。
着弾
写真では分かりませんが、さすがのきれいな梱包ですごいです。見習わないと言えませんね。
で、管理表
血統書と管理表が同梱されておりました。
いい加減な私は、管理表自体付けてないのでこれも見習わないと。(;´・ω・)
で、肝心のペアですがまずは♂から。
YG♂
バランスがとれていていいんじゃないでしょうか。
元気に動き回っていますので早速ケースに入れて休んでいただきました。
そして♀です。
YG♀
元気に動き回りすぎて写真がボケちゃってます。(;´・ω・)
それにしてもすごい元気で期待感抜群です。

それにしても、管理表を見ると有名なオオクワブリーダーさんの名前が出ていてすごいですね。
これは、来年期待しちゃいます。
今季は、そこそこ大型の♀が羽化しているので♂の方はそちらと一部ペアリングしてみようかな。
さすがに今年の1ラインでは少なすぎたので来季は3ラインから4ラインくらいはセットしたいかな。
gifunotakaさん、この度は貴重な個体を頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)

PS 本日私の協賛品を発送してきました。
今朝のヤマトのこともあり、ゆうパックで発送にしました。
真冬と真夏は、ゆうパックの方が管理がいいので使ってますがその他でも急ぎでない場合は今後使っていこうかと。
まあ、ヤマトも翌日午前中到着エリアが広いんで使うことはありますけどね。
fugajinさん、本日発送いたしましたのでもうしばらくお待ちください。m(_ _"m)
最近寒くなりましたがクワカブが落ちるほどではないのでちょうどいいかな。(^^)/

20 : 10 : 49 | 国産オオクワガタ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
YG血統オオクワ先割分引っ越し
2017 / 08 / 24 ( Thu )
ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
本日は、先割分のYGオオクワのニョロが菌糸を食い尽くしていたのですが詰めた菌糸が再生するまで待ってたんですがやっと今日引っ越せました。
本来は4ニョロ引っ越し予定でしたが前に割り出していた1ニョロをマットで飼育してたら落ちてました。
結構でかいニョロでもったいなかったですがどうも割り出すとき傷つけたような気がしていたんでそれが原因かも。
で、残り3ニョロこんな感じです。
YGオオクワ1
17.4gとなかなかいいサイズですかね。
最初に800ccに入れて3か月とかならいまいちですがこちらは200ccの丸タッパーに詰めた瓶で飼育して2ケ月たたないくらいなんで上出来かな。
本来は、800ccに早めに入れたかったのですが菌糸節約のためこんな感じになりました。
その他はこちら。
YGオオクワ2
11.3gで♀と思われます。
2か月程度でこのくらいなら♀としても悪くないかな。
で、最後がこちら。
YGオオクワ3
12.8gの♀と思われる個体です。
こちらもいい感じで育っているようですね。

今回は、同じ大夢Bプロスペック+添加剤で菌糸を詰めて1200cc、900cc、800ccに詰めていたので一番大きなニョロを1200ccへ、その他大きい順に900cc、800ccにそれぞれ入れときました。
今後暴れ等なければ年末辺りに交換ですかね。おそらく年末辺りの交換で大体大きさは決まると思うんでそこまでが勝負ですかね。
最終瓶はどうしたもんかと悩みますが激安菌糸で行くか無難に大夢で行くか決めかねます。

今季は、現在で13ニョロいたんですが1ニョロ落ちて12ニョロに。
ちょっと少ないので次回プレあたりで補強ニョロ狙ってみようかな。
ホントは、今季は20前後飼育予定してたんでもう少し欲しいところです。
一応、同じ♀で3回目にセット組んでみようかと思いますが採れるかは何ともわかりませんね。(^^)/

21 : 32 : 08 | 国産オオクワガタ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
YG血統オオクワ自己記録更新か・・・
2017 / 06 / 29 ( Thu )
MINAMIさんのプレが始まりました。
MINAMIさんプレ
去年初めて参加させてもらいましたが今年も何か協賛してみようかと思ってますが現在セット中のものが多く協賛品が決まりませんのでもう少し協賛品決定までかかりそうです。(^^)/
-------------------------------------------------------------------------------
先日ちょっと書きましたが昨日YG血統オオクワの瓶を割り出していました。
これは、棚の奥にあった瓶で温度管理していたので羽化してました。何頭かニョロや蛹もいましたが概ね羽化していました。
で、この瓶は去年暮れに入れ替えた瓶なので半年以上経過してます。(;´・ω・)
底に蛹室作った個体も多くちょっと不安でしたがなるようにしかならないので割り出しです。
で、余り期待していませんでしたが予想外にこんなの出ました。
YG血統オオクワ♂83
一人で写真撮ってたのでうまくノギスを当てられませんでしたがノギスの寸法が82.76ミリですので写真を見ると歯の先端がノギスをオーバーしているので83ミリは超えてそうです。
実際測定しても83ミリは超えてましたので83ミリアップは間違いなさそうです。(実際は83.5ミリくらいかなあ)
去年のベストが82.5ミリなんで1ミリ自己記録更新です。
まさか2本羽化で83ミリ超えるとは予想外ですね。さらにこの個体2本目投入時26gしかなかったのでそこから伸びたんでしょうかね。
オオクワをメインでやっている方からすれば大したことないかとも思いますが我が家的にはかなりのいい個体ですね。
この個体は、横に行かずに長さに出るみたいなんで幼虫体重に対して長さが出やすいのかな。
この♂も88血統で先日の♀と姉弟ですがなかなかいい個体みたいで来季種親にしますかね。
これがでるなら3本羽化にすればよかったと今更ながらに思いますが数が多くて手が回らなかったんですよね。(;´・ω・)
今季は、余り数を採らずに少数精鋭でしっかり瓶交換も予定を立てて行う予定ですので来季こそは85アップを狙います。
実は、羽パカも数頭出ていまして♂で85ミリ弱の個体が出たんですが内翅が出ていて上翅も閉まり切らない不全個体なんで惜しかったなあ。大型程不全になりやすいとは言いますがまさにその通りでしたね。
之でもまだかなりの数の春から常温管理の瓶が蛹化しているのでもしかしたらさらなる個体が出る可能性も0ではないですね。
そういえば、唯一2本目で31.5gあった瓶はどこ行ったんだろ?何気に期待しちゃいます。(^^)/

PS 先週からさらにいろいろセットしてまして全部産んだらやばそうですがそんなことは気にしてもしょうがないので採れるだけ採っちゃいますよ。(^^)/

20 : 41 : 18 | 国産オオクワガタ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
| ホーム | 次のページ>>