FC2ブログ
江田島レッドアイ&レッドボディマット交換
2018 / 08 / 19 ( Sun )
ツイッター始めました←クリックでGO。
無言フォロー大歓迎です。私の無言フォローもお許しくださいね。
まあ、虫以外にもどうでもいいこと呟いてますが・・・。(;'∀')


さっき、ヤフオクサンデーくじで20%がでた。😃
これは、またやっちまうか?(笑)
サンデークジ

さて、昨日江田島レッドアイ&レッドボディのマット交換しました。
中々時間作れず、ほったらかしでしたのでケースによっては糞だらけでした。(;'∀')
2ペアでブリしましたが結局、30くらい採れたんですが数えてないので大体の数字です。
数頭あげてしまったのですがまだ結構な数残ってますね。
成長不良のニョロもいるのですがよく育っているのは、♂7、♀6ほどいますね。
他にも10くらいは、いると思います。
江田島レッドアイ
右が♂で、左が♀ですがこのほかのは判別してないです。
♂は、数頭まとめてrushマットへ、♀はチャームで買ったアウトレットマットにそれぞれ3から5頭まとめ買いです。
国カブは、多頭飼いしても結構育つのでケースの数も限られるのでまとめ買いですね。
次回あたり、よさげな♂が出てきたら一部個別管理するかもしれないです。
さすがに10ペアとかできると多すぎですので、無事羽化したらある程度飛ばすかプレ用ですかね。(^^)/

スポンサーサイト
06 : 05 : 09 | 国産カブトムシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Dの大脱走・・・追跡結果は?
2018 / 04 / 25 ( Wed )
昨日なんですがいつものように朝ゼリー交換してるとなにやら1つのケースの蓋が半開きに…。(;'∀')
こ・これはいつもの?あれですか?
お察しの通り、例の♀が旅に出たようです。(;'∀')
例の♀とは、先日わが家にやってきたお嫁さん候補のダビディス嬢です。
100均のミニケースにマット多目に入れてた上に、蓋のロックが弱っていたのか蓋開けちゃいました。
まだ、ペアリングさえしてないのに勘弁してほしいと朝っぱらから捜索するも見つからず時間切れで一旦あきらめ仕事へ。
夜仕事が立て込んでいて夜9時過ぎに家に着いたんですが気になったんで飯も食わずに捜索再開です。
虫小屋は、裏庭の物置の一角にあるんですが夜は蛍光灯1つなんで隅々まで照らせないためペンライト片手に探し回った結果・・・奥の方のスチールラックの横の柱の下の方に黒い物体が・・・。
もしやと思い近づくといました誇りまみれの♀がくっついてます。
しかし我が虫小屋やばいくらいケースが縦積みされてる上、ラックもいっぱいあり手が届きません。
仕方ないのでいろいろどかしながらなんとか捕獲しました。
いやあ、せめて次世代採れてから旅に出てほしかったんですが、我が家のイケメン♂が気に入らなかったのか旅に出てましたが捕獲出来てほっとしました。
今回は、コバエシャッターミニに入れ、しっかり蓋したんでもう逃がさん。
♀も2月羽化のため、週末にはペアリングしてGW中にはセット予定です。
実は、先週まで虫小屋ゴミ屋敷だったんですがこの前の週末久し振りに掃除したんで綺麗だったので見つかりやすかったですね。
教訓・・・掃除はマメにしましょう&蓋はしっかりね。(笑)

さて、ダビディスつながりで前から蛹化していた我が家の累代♀ですが昨日確認すると羽化してました。
ダビディス♀羽化
前蛹で掘り出してしまい、3ニョロ人口蛹室に入れてたんですが1ニョロダメで2頭は蛹化してたんですが無事羽化したようです。
羽化直後で翅が白いですが上から見た感じでは完品な気はします。
ダビディスは、蛹室が縦型のため人口蛹室は竪穴式住居になってます。(笑)
もう1ニョロも色が変わってきてるのでそろそろかな。
しばらく蛹室で過ごしてもらい、固まったらケースに移動です。
それにしても、40近く採れたダビディス飛ばしたとはいえかなり落ちた挙句に♀2頭とはねえ。
でも、ダビディス2回目の幼虫飼育でやっと成虫拝めました。
他でも幼虫落ちまくり情報を聞くので我が家だけではないようですね。
落ちるときは、カブトによくある拒食症状なんで菌かダニの影響なのかもしれないですがかなりデリケートな幼虫ではないかな。
無事羽化したので、先日の♂となんとかブリ間に合うような気もしてきたのでうまくいけば3ラインできそうです。(^^)/


04 : 56 : 37 | 国産カブトムシ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
KAZくんプレ協賛品紹介
2017 / 11 / 05 ( Sun )
------------------------------------------------------------------
KAZくんのプレが開催させるようです。
KAZくんプレバナー
本日協賛メールしました。取り急ぎであまり出せませんが興味のある方ご応募お待ちしてます。m(_ _"m)
------------------------------------------------------------------
さて、今朝KAZくん所に協賛メールして返信あったのでざっと協賛品を紹介します。
何分最近のブリは、良くても自己ブリ分確保くらいだったので余品探して何とか形にはなりました。
写真はないので文章だけでお願いします。

1.離島ノコセット
我が家で飼育中の離島ノコの幼虫になります。
まずは、クロシマノコニョロ4頭
こちらは、去年落札したペア+♀のトリオを初夏から夏にかけてブリしたものです。
最初苦労しましたがそこそこ採れたので協賛しました。
スペック
種親 ♂66.5ミリ、♀フリー×2
かなり長期間ブリしてたので幼虫の大きさに差がありますがなるべく近いサイズを選びます。
詳細な、孵化日等はわかりませんのでよろしくお願いします。

つぎは、アマミノコギリニョロ5頭+αになります。
最初かなり苦労しましたが最終的には結構採れました。
数年前WDペアをショップで購入してブリした幼虫が羽化したペアから採れた幼虫になります。
おそらく2令くらいのが多いと思いますが確認してみないとわかりません。
こちらも、詳細な孵化日は不明です。

2.外国産クワガタセット
ギラファホワイトアイニョロ5頭+おまけ(種付け済み未使用♀)
我が家で累代中のギラファホワイトアイの幼虫です。
今季は爆産こそしませんがそこそこの数が採れたので協賛します。
かなり♀に偏ってしまい、♂の羽化が間に合わず別血統の♂を落札してブリしたので血の入れ替え済みです。
大型ペアからの幼虫じゃないですがギラファは親が小さくても大きいのでるので大丈夫かと。

つぎは、ブータンアンテニョロ5頭
去年落札した大型ペアからの幼虫です。
落札時に同ラインから89ミリが出たらしいのでかなりいい個体だとは思います。
種親スペック ♂83.3ミリ、♀48ミリ
♂は、超大型ではないですが♀の48ミリはアンテとしては結構でかいです。
オオクワと違い♀が小さめのアンテなんで♀のサイズはなかなかでした。
こちらが前記事で230ccタッパーの菌糸で30gオーバーが出たラインですのでちゃんと飼育すれば40gオーバー出ますよきっと。(笑)
今回は、後口で割り出したニョロですので小さめですが飼育するにはちょうどいいかと。

3.大型血統 国産カブト 阿古谷ピンクアイ幼虫ペア+♀ニョロ
今年春に落札した大型(♂40gと書かれていた)幼虫ペアを羽化させてブリした幼虫です。
7月から8月に孵化した幼虫になります。
先日マット交換時、最大35g、最低31gでアベレージ33gでしたので期待できるかと。
今回はかなり♀に偏ってますので♂は余裕がありませんのですいません。
まだ伸びそうなんで40g超える可能性を秘めてますかね。
カラーアイだと大きさは今一な場合が多いですが今回はピンクアイでの大型狙ってみてはどうでしょうか?

ってことで何とか数的にはそろえたつもりですがもう少し目玉を出したかったんですがご勘弁を。
KAZくんの初プレってことで皆さん盛り上げていきましょう。(^^)/

21 : 34 : 46 | 国産カブトムシ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
per-kさん着弾詳細&新マット着弾
2017 / 09 / 27 ( Wed )
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが始まりました。
プレバナー
先ほど協賛メールしました。後日詳細をアップしますのでしばらくお待ちください。m(_ _"m)
------------------------------------------------------------------------------
先日は、時間がなくper-kさんの着弾品の詳細を紹介できませんでしたのでここで紹介させていただきます。
まずは、アカアシクワガタ成虫です。
♂×6頭、♀×6頭の計12頭が入っておりました。
前に2ペアほど頂いてブリした結果11ニョロ採れたんですが、今回は大型が採れたのことで譲っていただきました。
見たところやっぱり今回の♂は大きいですね。

次はこちら。
ファブリースタカクワイ 5ニョロ
前回頂いたニョロと割り出し期間が違うので羽化ずれ防止になりそうです。

次はこちら。
ドルサリスノコ 10ニョロ
こちらは、初飼育種になります。成虫は見たことないので後で調べてみますね。

次はこちら。
ピラギアトゥスノコ 4ニョロ
こちらも初飼育種ですね。小さいノコのようですのでかわいいの羽化させたいです。

次はこちら。
オピキタリウスノコ5ニョロ
こちらも初飼育種です。こうしてみると小型外国産ノコ結構やってるようでまだまだでした。(;´・ω・)

次はこちら。
ラフェルトノコ5ニョロ
こちらも多分初飼育です。こうしてみると東南アジアっていっぱいノコいますね。(^^)/

以上です。
成虫 12頭、幼虫30頭も頂いてしまいました。
この度はたくさんのクワガタをありがとうございました。私の余品で気になるのがいたら遠慮なく言ってくださいね。

それでは今後ともよろしくお願いします。m(_ _"m)

そして実は、昨日はさらに着弾がありました。
こちらは、カブクワではなくマットになります。最近クワガタニョロが増えてきたのでクワガタマット不足でした。
そのためなかなかマット交換できずにいたんですがこの間ヤフオクで気になるマットを発見しお試しで落札してました。
営業所止めのため、仕事帰りに取りに行きました。
で、肝心のマットですがドルクスマットSP10L×6袋セットを落札しました。
説明によるとドルクスマットというのを添加剤を増やし、その他いろいろバージョンアップしたもののようです。
そして気に入ったのが微粒子マットだということです。
クワガタ用微粒子マットってめちゃくちゃ高いのでコスパのいいマット欲しかったんですよね。
でも、実際届いたら全然違うじゃんとかあるので、実際見てみないと何とも言えないので期待半分不安半分でした。
で、実物を見ると微粒子で間違いないです。発酵度もいい感じでノコなどの根食い系にも使えそうです。
臭いもひどくなくこれはかなりの好印象ですね。
値段ですが、ストア取引じゃないので60Lで、2000円ぽっきりでした。ただし、即決は2150円ですけどね。
まあ、ケチなんで時間まで待ってました。(笑)
微粒子クワガタ発酵マットがこの値段なかなかお目に掛かれません。
姉妹品でSPの無いドルクスマットは1800円くらいだった記憶があります。
早速、セット用とマット交換ですでに20L使っちゃいました。(;´・ω・)
結果が出れば、このマットとSPのついてないドルクスマットに基本移行しようと思います。
ここは、多分ネットショップじゃないかと思うんですがほかにもビートルマットや菌糸ブロックなんかも激安で出品されてました。
基本すぐに発送してくれるのでそれほど待たないと思いますよ。
今月は予算ないので来月あたり、ビートルマットと菌糸ブロック買ってみようかとおもってます。
気になる方は、ヤフオクでドルクスマットSPって検索すると出てきますのでそちらを参考にしてください。

PS ちなみに送料は、福山通運と佐川に対応していて、福山通運だと基本営業所止めなんですが大阪→群馬で850円でした。
福山運送あまり聞かないので営業所探したら、我が家から車で15分くらいのところに今年できたようで取ってきました。
120サイズで850円なら送料的にも安いんで助かります。
ちなみに佐川だと自宅に届けてくれますが1300円みたいなんで、450円高くなりますね。(;´・ω・)
まあ、会社からも20分くらいなんで仕事終わりに取りに行けるしやっぱり送料安い方がいいですよね。(^^)/

19 : 10 : 49 | 国産カブトムシ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
国カブクリスマス羽化計画まさかの結末
2017 / 09 / 04 ( Mon )
ヤンヤンコーチのちびっこプレ開催中です。
ちびっこプレ
小さなお子さんがいる方、余品があるかた参加されてみてはいかがですか。
詳細はこちら、ヤンヤンコーチのちびっこプレ企画まで。
-------------------------------------------------------------------------------
☆かぶ★さんプレが予告されてますよ。
p
9月20日から始まるようですので楽しみですね。
私も協賛品用意しないといけませんね。(^^)/
------------------------------------------------------------------------------
ちょっと前に、虫友さんのper-kさんのブログで今年孵化した国カブが羽化したとあったんですが、我が家も去年国カブ冬羽化計画にて今年の2月に羽化した個体からブリしたニョロがいたんですよね。
で、常温管理してたんですが8月にマット交換しようとしたら前蛹っぽいのを発見して埋め戻してたんですよね。
で、ブログを見て気になり昨日確認したところこんな感じでした。
国カブ
やっぱりね、ほぼ羽化してました。(;´・ω・)
なんかそんな感じしてたんですよね。かろうじて1♂が蛹でしたが黒っぽかったので羽化まじかです。
内訳は、♂4、♀5と完ぺきな振り分けですが今季で国カブノーマル撤退するので意味がないです。
こんな振り分けはほか使いたいです。
いやあ、今回は完全に油断してました。国カブがまさか半年で羽化するとは思いませんよ。
まあ、国カブでも温度次第で早期羽化することが分かっただけでも収穫でした。
しかしこれから寒くなるけど常温で何月くらいまで持つかですね。
数年前、常温で10月下旬まで生きてた♂がいましたが今回は9月羽化なんで11月くらいまで生きる可能性ありますね。
さすがに11月では温度管理しないとやばそうかな。
ってことで国カブノーマル今季は、クリスマス羽化を成功させ有終の美を飾る予定がまさかの早期羽化で終了です。(;´・ω・)
クリスマス羽化させるなら夏場に低温管理して秋口に温度を上げて調整するしかないですがほかの飼育種を犠牲にするようなことはできないのでダメですね。
まあ、年内羽化は達成できたしこれにて国カブクリスマス羽化計画終了です。(^^)/
21 : 26 : 33 | 国産カブトムシ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>